ケイタイとスマホとアイフォーン

 

拝啓、あなた様

 

今日は大寒ですね。

大寒・・・大きく寒いと書く。

もう、その字を見ただけで、厳しい寒さが想像できます。

 

漢字もおもしろいのですが、

最近、カタカナ言葉が変化していることを知りました。

 

ガラケーを使っていた先月まで。

わたしの認識はこういうものでした。

ケイタイには、ガラケーとスマホの2種類がある。

そして、スマホにもアイフォーンとアンドロイドの2種類がある、と。

ところが、ガラケーを卒業してからわかったのですが、

世の中での、これらの言葉の使い方が、ちょっと違うのです。

 

例えば、ケイタイショップで。

「お客様はケイタイを解約してアイフォーンをお買い求めになるのですね」

えっ?アイフォーンもケイタイじゃないの?

わたしが解約したいのは、ガラケーなんだけど。

 

例えば、アイフォーンのケース売場の場所を尋ねたとき。

「こちらがスマホのケースです。アイフォーンの場合は、あちらになります」

えっ?アイフォーンはスマホじゃないの?

それを言うなら、アンドロイドはこちら、アイフォーンはあちらじゃないの?

 

ケイタイショップ、家電量販店、スマホグッズを扱うお店、

そちらのスタッフさんは、口を揃えておっしゃるのです。

「わかりやすいように」そう言っているのだと。

ガラケーのことは、ケイタイ。

アンドロイド系のスマホのことは、スマホ。

アイフォーンは、アイフォーン。

 

わたしが「ガラケーを卒業してスマホに変えました」と言うのは、

誤りではないけれど、わかりにくいってことになるのね。

「ケイタイを卒業して、アイフォーンに変えました」と言うほうが

世の中では通じやすいということのようです。

 

また、iPhoneのカタカナ表記は、

アイフォンではなくアイフォーンであるということも、

最近になって知りました。

以前から、漢字は奥が深いと思っていましたが、なかなかどうして。

カタカナも奥が深いじゃないですか。

言葉はおもしろいです。

 

おもしろいことに出会える週末でありますように。

 

                     かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    信号を守りましょう

     

    拝啓、あなた様

     

    芥川賞、直木賞の受賞作品が発表され、

    本屋大賞のノミネート作品も発表されました。

    魅力ある本との出会いのチャンスですね。

     

    本屋さんへ行く途中で、足の速いおまわりさんに出会いました。

    交差点で信号待ちをしていたときです。

    その交差点は、ちょっと複雑なので、信号もややこしくてね。

    それでいて、交通量も結構あるので、

    事故が多発しているのかもしれません。

    信号待ちをするわたしのそばに、おまわりさんがいたのです。

    白バイがあるわけでもなく、重装備でもないので、

    わたしは、その人がおまわりさんだとはわからず、

    交通整理をする警備のお仕事の人だと勘違いしていました。

     

    信号が変わるのを、ぼーっと待っていたら、

    いきなり大きな笛の音がして、びっくりしました。

    ピッピーッ!ピッピーッ!

    えっ?何の合図?何が起きたの?何でこの警備員さんは笛を吹くの?

    きょろきょろしていると、その警備員さん、

    いえいえ、実はおまわりさんなのですが、

    その人が、斜め右方向を指差しています。

    その方向に目をやると、相棒と思われる、もう一人の警備員さんが

    猛ダッシュしているではないですか。

    そして、その前には、自転車で逃げていく男が!

     

    どうやら、信号無視をした男に対して笛を吹いたみたいで、

    「止まれ」と静止を促したのに、逃げて行くので、追いかける、

    という状況のようです。

    その様子を見て、初めて、その人たちが警備員さんではなく、

    おまわりさんだということに、気がつきました。

     

    自転車と駆け足。

    そりゃ、自転車の方が早いでしょう。

    いくら追いかけたって、追いつくのは難しいんじゃない?

    いずれ、自転車に差をつけられるだろうと思って見ていたら。

    なんの、なんの、そんなことはなさそうです。

    おまわりさんの足の速いこと、速いこと。

    自転車とおまわりさんとの間の距離は、

    なかなか縮まらないのですが、反対に広がることもないのです。

    ずっと一定の距離を保ったまま、追いかけっこが続いているのですよ。

    その後、どこからか、応援のおまわりさんまで出てきて。

    逃げる自転車の男は、包囲されていました。

    信号は、ちゃんと守りましょう。

    あっぱれ、おまわりさん。

     

    おまわりさんの活躍を見たせいでしょうか。

    今日は、ミステリーを読みたい気分です。

    あなた様も、読みたい本が見つかりますように。

     

                  かしこ

     

     

    ----------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

    0

      スマホ学習

       

      拝啓、あなた様

       

      お花屋さんにチューリップが並んでいました。

      今日は、そのチューリップが似合う

      春のような陽気になるようです。

       

      ところが、わたしのスマホライフは、春爛漫とはいかず、

      いやいや、初めてのスマホというものは、

      いろいろな事が起きるものですねえ。

      詳細は、長くなるので省きますが、

      とにかく、謎が深まるばかりで解決しないできごとが発生しました。

       

      自分での対応、ネットでの検索でも、解決しないので

      電話でドコモさんにお尋ねすることにしました。

      電話口に出てくれた女性の方が、

      最初にご自身のお名前を名乗られました。

      そのお名前(名字)がわたしと同じだったもので

      「わたしも〇〇と申します。よろしくお願いします」と

      挨拶をしました。

      そうすると、その女性の方は、きっと電話口の先には

      笑顔があるのだろうな、と思えるような声で返答してくださいました。

      そして、そこには、ふわっとした空気が流れたのです。

       

      ちょっとしたことなのでしょうけど、

      どう説明したらよいのか、不安まじりだったわたしの緊張がほぐれました。

      状況を説明すると、その方は

      「それは困ったことになりましたね」と思いやってくださいます。

       

      そうなんです、とても困っています。よろしくお願いします。

       

      さすが、サポートのプロですねえ。

      こんなに状況説明が下手なわたしの話を理解してくれて、

      キチンと解決方法を教えてくださるのですから、感謝です。

      おかげさまで、またひとつ、新しい操作方法を覚えました。

      こうして、ちょっとずつ学習していきます。

       

      あなた様は、このブログは最近、

      スマホに関する内容が多いと思われていることでしょうね。

      わたしにとって、今年はスマホ元年なので、

      どうぞ、この一年は、この話題が多くなることをお許しください。

      しばらく、お付き合いいただけるとうれしいです。

       

      では、今日も、春の花が咲くような明るい一日でありますように。

       

       

                       かしこ

       

       

      ----------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

       

      0

        今年のお年玉切手シートは可愛い

         

        拝啓、あなた様

         

        今朝は雨が降っています。

         

        きのう郵便局へ行って、お年玉の切手シートをいただいてきました。

        まあ、可愛い!

        思わず、一年前のわたしの声が郵便局に届いたの?と

        つぶやきそうになりました。

         

        去年の1月15日に書いた日記はこちらです。

        この時も、お年玉の切手シートのことを書いているのですが、

        その内容は、干支柄の切手シートは、うまく使いこなせないというものです。

        お年玉の切手シートは、その年の干支の柄です。

        まるで、年賀状に貼るのに適したような、干支のデザインが多いです。

        でも、すでに年賀状の時期は終わっているので、

        使う時期が限定されてしまい、使いづらいです。

        たとえば、暑中見舞いや、クリスマスには使いにくいですよね。

        また、翌年になると、さらに使いにくいです。

        せっかくのおめでたい当選切手なのだから、

        ハッピーグリーティング切手」のような、

        明るくおめでたい感のあるものにして欲しいと、書いています。

         

        その気持ちが、郵便局さんに届いたのでしょうか。

        いえいえ、きっと、このような意見が、

        わたし以外にも多くいらっしゃったのでしょうね。

        それに、今年は干支が戌(いぬ)だったこともあって、

        ペットとしてワンちゃんを可愛がっていらっしゃる方も多いですもの。

        そりゃ、可愛いワンちゃんのデザインが期待されますよねえ。

        いずれにしても、可愛いデザインの切手シートを作っていただき、うれしいです。

        こうなると、2枚しか当選できなかったことが、さらに悔しいです。

         

        雨の一日、静かに過ごします。

         

                          かしこ

         

         

        追伸 「鳩の撃退法」上下巻を読み終えました。

         

        ----------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

        0

          タイミングの良さ

           

          拝啓、あなた様

           

          今日は、春を思わせるような暖かい一日になるようです。

          寒さが苦手なわたしにとって、うれしい天気予報です、

           

          絶妙なタイミングってありますよね。

          何とこのタイミングでこのできごとが!ということが起きると

          そのタイミングの良さに驚き、喜び、感謝します。

           

          1月6日発売の「ダ・ヴィンチ 2018年2月号 」には、

          佐藤正午さんの特集がありました。

          それを読むと、伊坂幸太郎さんが「鳩の撃退法」を大絶賛されていたのです。

          そのコメントを読んだわたしは、読みたくなって本を買いました。

          鳩の撃退法 上」「鳩の撃退法 下」の上下巻2冊あります。

          きのう、上巻を読み終えて、気分が乗ってきたところです。

          さあ、下巻も読むぞ!と意気込んでいた、このタイミングです。

           

          昨夜、「ほぼ日」のサイトへ行きました。

          するとまあ「今日のメニュー」に佐藤正午さんと糸井重里さんのお写真が!

          「本日(1月15日)より連載です」とあるじゃないですか。

          佐藤正午さんと糸井重里さんの対談です。

          糸井さんは「鳩の撃退法」の解説を書いていらっしゃるので、

          そのつながりで、対談が行われたのでしょうね。

          わたしが、上巻を読み終えた日に、この連載が始まったのです。

          このタイミングの良さに驚きました。

           

          それにしても、これは、わたしに「下巻はますますおもしろくなるよ!」

          とのお言葉をいただいたようなものですね。

          偶然とは言え、必然のメッセージをもらいました。

           

          お日さまのぬくもりを感じる、穏やかな一日でありますように。

           

                              かしこ

           

           

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            1月の仕事

             

            拝啓、あなた様

             

            今日は、少し寒さも和らぎそうです。

            ホッとしますね。

             

            お年玉付き年賀状の当選発表がありました。

            あなた様は、いかがだったでしょうか。

            わたしは、切手シートの当選が2枚でした。

            5枚くらいは当たるかなぁと期待していたので、ちょっと寂しいです。

            いただいた年賀状はもちろんのこと、

            書き損じも、余りの年賀ハガキも、切手も見ましたよ。

            それでも、やっぱり2枚でした。

             

            わたしから出した年賀状、

            どなたかが当選しているとうれしいのですが、どうでしょう。

            念のために申し上げます。

            わたしが出した年賀状は、ハガキにはお年玉がついておりません。

            切手がお年玉付き年賀切手となっておりますので

            そちらをご確認くださいね。

             

            お年玉の当選発表をもって、年賀状作業も、ほぼおしまいですね。

            あとは、郵便局に行って、切手シートをもらったり、

            書き損じハガキを交換してもらったりしたら、終了です。

             

            近所のスーパーに行けば、

            節分の恵方巻予約というポスターを見かけます。

            バレンタインデー用のチョコレートも並んでいますしね。

            お正月の次に来るイベントが待ち構えています。

            一月の仕事は、一月のうちに片付けてしまいましょ。

             

            月曜日。

            笑顔で元気に、今週が始まりますように。

             

                               かしこ

             

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              雪の色

               

              拝啓、あなた様

               

              各地で雪が積もっていますね。

              あなた様は、いかがお過ごしでしょうか。

               

              わたしの父が、雪のニュースを見たからでしょうか、

              こんな質問をしてきました。

               

              氷は透明なのに、雪はなぜ白いのか?

               

              科学的な解答をすることはできなかったけど、

              とっさに思い出した、シロクマの話をしました。

              伊坂幸太郎さんの小説に「透明ポーラベア」という短編があります。

              わたしの感想はこちらです

              そのお話の中にも、出てくるんですよ。

              シロクマ(ホッキョクグマ)の毛の色は白ではないと。

              シロクマの毛は、光ファイバーのように中は空洞で、

              正確に言うと透明なのだとか。

              光が反射して白に見えるだけなのだそうです。

               

              この話を父にしたのですが、

              わたしの説明がわかりにくかったのでしょう、

              うまく理解してもらえませんでした。

              シロクマじゃなくて、雪の話を聞きたいようです。

              まっ、そうですよね。そういう質問でしたから。

              そこで、ネットで調べてみたところ、

              やっぱり、雪もシロクマと同じように、光の反射が原因のようでした。

               

              今日は冬晴れの予報が出ています。

              積もった雪がキラキラ光るかもしれませんね。

               

                          かしこ

               

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                「マイブック2018」の使い方

                 

                拝啓、あなた様

                 

                今日はセンター試験の日ですね。

                受験シーズンです。

                受験生さんも、そのご家族さんも、

                体調管理に気を配られていることでしょうね。

                 

                きのう、ブックストア通帳のことを書きましたが、

                今年に入ってから始めたことが、もうひとつあります。

                昨年末に、「マイブック 2018年の記録」という文庫本サイズの

                日記帳のような本を買いました。

                その本に、いただいたブックカバーをかけて、本棚に並べています。

                 

                マイブックは、2018年1月1日から12月31日までの

                日付けだけが印刷されています。

                1日1ページです。

                毎日、何を書こうかと考えた結果、

                その日に見つけた言葉を書くことにしました。

                いいなと思った言葉、気になる言葉、おもしろい言葉など、

                新聞や本、雑誌、ネットなどで見つけた言葉です。

                 

                そうすると、読み方が少し変わりましたね。

                一度読んだ後、気になる記事は、

                素敵言葉探しという視点で、もう一度読むようになりました。

                 

                2018年12月31日には、

                マイブックが、わたしの見つけた、365の言葉で埋められるといいな。

                受験生さんには、到底及びませんが、

                わたしも「読む」「書く」をがんばろうと思います。

                 

                あなた様は、今年、何かを始められましたか?

                 

                              かしこ

                 

                 

                 

                ----------------------------------

                  紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  本屋さん通いの記録

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  きのうは、こちらでも雪が舞うほど冷え込みました。

                  あなた様がお住まいの地域でも、

                  震えるような寒さなのではありませんか。

                  しばらく厳しい寒さが続きそうですね。

                   

                  さて、以前の日記にこのようなことを書いたことがあります。

                  本屋さんの支払いの際に、レジの人に預けると、

                  購入した本の記録を印字してくれる、

                  全国の本屋さん共通の「ブック通帳」というものがあればいいのに。

                   

                  そこで、今年から、わたし自身のブック通帳を作ることにしました。

                  いたって簡単なものです。

                  手帳サイズくらいの小さなノートに、

                  本屋さんでもらったレシートを貼り付けるだけのもの。

                  今のところ、3ページだけしか進んでいませんが、

                  それでも、見ているだけでわくわくするのは、どうしてでしょう。

                   

                  きのうは、本屋さんに行ったあと、メガネ屋さんに寄って、

                  メガネのメンテナンスをしてもらいました。

                  一年後に、このノートの、このページを見たら、

                  合わせて、そのことも思い出すかもしれません。

                  このノートは、後から見ると、

                  あの日、あの本屋さんに行って、あの本を買ったというだけでなく、

                  その日の行動の記憶も呼び起こす存在になるかも?

                  過去日記を見るような気分になりそうです。

                   

                  今年一年で、このノートは、どれだけのレシートで埋まるでしょう。

                  読書の記録というよりは、本屋さん通いの記録になるかな。

                  となると、ブック通帳ではなく、ブックストア通帳ですね。

                   

                  今日は、きのう購入した本を、暖かい部屋で読みたいと思います。

                  どうぞ、あなた様も、身体の冷えに気をつけて、暖かくお過ごしください。

                   

                                     かしこ

                   

                   

                   

                  ----------------------------------

                    紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                  0

                    年賀状でつながる

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    グッと冷え込み、寒さがレベルアップしましたね。

                    穏やかなお正月を迎えてから10日余りが過ぎ、

                    厳しい寒さの季節となりました。

                     

                    お正月に年賀状をいただき、そのお礼の気持ちを込めた年賀状パート2、

                    今年は1月5日(金)に投函しました。

                    大阪府内の方には、翌日届いたようですが、

                    その後、3連休があったので、

                    府外の方には4日後の火曜日や5日後の水曜日に、

                    そして、遠方の方には、6日後の木曜日に届いたようです。

                     

                    作家の桂望美さんのブログに、年賀状のことが書かれていました。

                    世間的には、年賀状を出す人が減っているようですが、

                    桂さんご自身は、そのようなことがないそうです。

                    それは、桂さん世代の特徴かもしれないと書かれていました。

                    SNSやメールアドレスは知らないけど、住んでいる住所なら知っている

                    という人とは、年賀状で繋がるしかないと。

                    そういう人とは、年賀状を出すのをやめると、繋がりが切れてしまう、

                    それは寂しいので、毎年出しているということです。

                     

                    わたしも同じだわ、と思いました。

                    年賀状だけのお付き合いの人とは、もし年賀状がなくなったら、

                    年に一度でさえ、顔も思い浮かべることもなくなる、

                    ということですものね。

                    お互いが、年賀状を出すことを負担に感じるのであれば、別ですが、

                    年賀状を出したいと思うのは、

                    その人とつながっていたいという思いがあるからだと思うのです。

                    年賀状だけのお付き合いだから、関係が薄いというのではなく、

                    いつまでもつながっていたい、大切な人だ、

                    という思いがあるのではないかしら。

                     

                    こんな風に思うのも、桂さんがおっしゃる通り、わたし世代の特徴なのか、

                    それともテガミストの特徴なのでしょうか。

                    そんなことを考えながら、今日も手紙風日記を書いています。

                     

                    どうぞ、寒さや雪にお気をつけください。

                     

                                   かしこ

                     

                     

                    年賀状パート2は「キラリと輝くおしゃれな年賀状 2018 」の

                    素材を使わせていただきました。

                     

                    ----------------------------------

                      紙飛行機ドットコム

                    ----------------------------------

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ケイタイとスマホとアイフォーン
                        季ララ
                      • ケイタイとスマホとアイフォーン
                        ゆひ
                      • スマホ学習
                        季ララ
                      • 今年のお年玉切手シートは可愛い
                        季ララ
                      • スマホ学習
                        ゆひ
                      • 今年のお年玉切手シートは可愛い
                        ゆひ
                      • 慣れるしかない
                        季ララ
                      • 慣れるしかない
                        ゆひ
                      • 冬の水分補給
                        季ララ
                      • 冬の水分補給
                        ゆひ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *