二択に答えられない

 

拝啓、あなた様

 

「Gmailのアドレスを持っているか」と訊かれました。

こういう質問には、いつもどう答えようかと悩みます。

この質問は、単純にアドレスを持っているか、持っていないか、

という二択の問題であれば簡単です。

「持っている」と答えればいいので。

 

でも、通常、この質問は、

「アドレスを持っているのであれば、そこへメールを送りたい」

という意味が込められていますよね。

そうなると、ちょっと待ってね、となるのです。

だって、アドレスはあるけど、普段使っていないので

受信したメールを見る環境が、まだ整っていないのですもの。

 

フェイスブック、ツイッター、ラインも同様です。

それぞれ、アカウントはあるけれど、自分からは発信をしていないので

使っているとは言い難いのです。

アカウントがあるか、ないかの二択であれば、答えは「有る」です。

使っているか、いないかの二択であれば、答えは「無い」です。

そこへ連絡していいか、悪いかの二択であれば、答えは微妙です。

「ちょっと待って」となりますね。

 

何だか、残高が数十円だけ残った預金通帳のようです。

もう、使うことはないだろうなと思う銀行の口座だけど、

もしかしたら、使うことがあるかもしれないと、残したままで。

でも、暗証番号も印鑑も記憶が曖昧な状態。

その銀行に口座があるかと訊かれれば、

あるにはあるけど、そこに入金されても、

お金を引き出すことができないかもしれないので、

その口座は、なるべく利用したくない。

 

わたしの連絡ツールは、まさにこんな感じですね。

使いこなせないものは、さっぱり処分して、「無い」と言い切るか

使いこなせるように努力して、「有る」と言えるようになるか。

さあ、どっちでしょう。

 

伊坂幸太郎さんの「陽気なギャングは三つ数えろ」という本の中に

こんな言葉があります。

 

----------------------------------------------------------------

 

  世の中にはどっちかに分類できない話が多いんだ

 

----------------------------------------------------------------

 

この言葉に甘えて、この二択問題の結論は先延ばしさせてもらいます。

ちょっとずつ努力をする。

どうしてもダメだと結論が出たら、すっぱり切ることにする。

それでいいかしら。

 

                かしこ

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    スマホなめらか指

     

    拝啓、あなた様

     

    スマホの使い方で、不明な点がいくつか発生したので、

    ドコモショップへ行きました。

     

    「これこれこれが、どうしてもできないのです」

    と言うと、「ああ、それは、こうですよ」という感じで

    するするすると、スマホを操作しながら教えてくれます。

     

    「その作業は、何度もやったのですが、問題が解決できないのです」

    「あら、ホントですね。」

     

    ショップ店員さんが、何度も同じ作業を繰り返すのですが、

    結果は同じで、やっぱり、問題が解決しません。

    どうやら、イレギュラーなことが発生している模様です。

    その店員さんの経験には無いようなトラブルのようです。

     

    そこで、店員さんはどこかへ電話をかけて指示を仰いでくれます。

    電話の相手からの問いかけに答えたり、操作をしたりしています。

    店員さんのスマホを操作する指先は、とてもなめらかです。

    わたしのように、タッチしても反応しないとか、

    間違えて違うところをタッチするとか、

    うーん、と考え込むとか、

    そんなシーンが一度もありません。

    さすがですねえ。

     

    その指先に見とれてしまいました。

    わたしも、スマホなめらか指になりたいです。

     

                          かしこ

     

     

     追伸 問題は解決できました。

     

     

    ----------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

    0

      メッセージアイテム

       

      拝啓、あなた様

       

      きのう、ネットで「+(プラス)メッセージ」のニュースを見ました。

      ケイタイのショートメッセージの進化版ということで、

      LINEのようなサービスらしいです。

      あら、これいいんじゃない?わたし向きかも?

      興味がわいた瞬間でした。

       

      でも、冷静に考えてみると、無理があるかもと気がつきました。

      だって、これって、相手がいることですものね。

      わたしひとりが、これいいかもと思っていても、

      相手もそのアプリを使っていないと、

      受け取ってもらえないんですよね、多分。

       

      その点、手紙というのはありがたいですね。

      どなたにでも受け取ってもらえるのですから。

      先日も、友達に手紙を送りました。

      もちろん、アプリのことなど考える必要はありませんでした。

      手紙はわたし向きのメッセージアイテムのようです。

       

       

                      かしこ

       

       

      ----------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

         

      0

        検索のセンス

         

        拝啓、あなた様

         

        おもしろいサービスをネットで見つけた、というので

        その話をじっくり聞かせてもらいました。

         

        なるほど、なるほど。

        おもしろいねえ。いいねえ。

        なかなかよくできた仕組みだねえ。

        このサービスを、よく見つけたねえ。

        話が弾みました。

         

        ネット上には、さまざまな商品やサービスがあります。

        「ネットで手に入れた」という言葉を聞くたびに

        上手に検索できるなあ、と感心します。

        どう検索して、何をたどっていけば、そこに行きつけるのか、

        不思議でなりません。

        検索センスは、どうやったら磨けるのでしょうね。

         

        今日、電車の料金を知りたくて、ネットで検索をしました。

        ううううう、どういうこと? そんなことがある!?

        知りたい料金が出てきません。

        わたしの検索センスが悪いのか、

        それとも、そのサイトが不親切なのか。

        検索上手さんに判定してもらいたい気分になりました。

        もやもや、もやもや。

         

                     かしこ

         

         

         

        ----------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

        0

          アプリのダウンロード

           

          拝啓、あなた様

           

          空も明るく、気分も軽やかな季節になりましたね。

          伸びきった髪も軽くしたくて、美容院に行ってきました。

           

          美容師さんに「スマホ教室はどうでしたか?」と聞かれました。

          そういえば、前回、カットをしてもらったとき、

          「これからスマホ教室に行くんです」って話したんでしたっけ。

          スマホを購入する際にも、この美容師さんからアドバイスをもらったしね。

          わたしのスマホライフに、何かと気をかけてもらっています。

           

          「スマホ教室は楽しかったですよ。ためになる講座でした」

          「それはよかったですねえ」

          「でも、その後、新たに謎が出てきて、それは今でも謎のままです」

          「あら、どんなことですか?」

          「もし知っていたら、教えてもらえますか?」

           

          と、わたしが最近、どうしたらいいのかわからないことを挙げました。

          「ああ、それ、できないです」

          あっさりと言われてしまいました。

           

          そうなんですか?

          ああ、安心しました。

          できないとわかればあきらめもつきます。

          でも、もしかして、わたしが知らないだけなら、知りたいですもの。

          ああ、よかった。できないのですね。それがわかれば十分です。

           

          やっぱり、わからないことは質問してみるものですね。

          気持ちが軽くなりました。

           

          「ところで、季ララさんはご予約はホームページからですか?」と

          美容院の予約方法を訊かれたので、「電話です」と答えました。

          すると、スマホのアプリが簡単ですよと薦められます。

          わたしが、「アプリってダウンロードするんでしょ?」と

          不安げな顔をすると、美容師さんがやってくれるとおっしゃいます。

           

          でも、電話で予約することに、不便を感じたことがないので、

          せっかく、スマホの活用方法を教えていただいたけど、ごめんなさいね。

          なかなか、アナログ派から抜け出せません。

           

          髪もカットして、気分が軽くなったら、

          春を感じる場所へ出かけたくなりました。

          どうぞ、あなた様も、楽しい春の週末をお過ごしください。

           

                            かしこ

           

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            写真の向きとアルバム

             

            拝啓、あなた様

             

            お天気のよい週末になりそうですね。

             

            さて、写真の話が続きます。

            オットがスマホで写真を撮って、わたしに送ってくれます。

            オットは、印刷のことまで考えて撮るわけではないので

            通話をする時と同じように、スマホを縦に構えて撮ります。

            当然、写真は縦向きで印刷されます。

             

            デジカメなど、カメラで写真を撮るときは、

            カメラの形のせいか、横向きで写真を撮ることが多いです。

             

            アルバムを買いに行くと、いろいろなタイプがありました。

            一番簡単に写真を収めることができるアルバムは、

            写真を差し込むタイプですよね。

            この場合、そのほとんどが横向きの写真用なんですよね。

            スマホで撮る人が増えた今、縦で写真を撮ることが多いのでは?

            だったら、差し込むタイプのアルバムも縦向きのものが

            もっとあってもよさそうなのに、種類が少ないことは意外でした。

             

            ただ、わたしのように、縦向き・横向きの写真が混在する場合。

            差し込むタイプのアルバムは、見るときに、

            いちいち向きを変えないといけないので、ちょっと不便です。

            台紙に貼るタイプの方が自由がききます。

            そこまではすぐに決まったのですが、

            大きさとか、台紙の枚数とか、表紙の色や柄とか、迷いますね。

            文具店や写真屋さんなどを見てまわりました。

             

            写真とともに、写真を印刷したことも、アルバムを選んだことも

            思い出に残りそうです。

             

            広がる青空に、心弾む週末となりますように。

             

                     かしこ

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              カメラの扱い方

               

              拝啓、あなた様

               

              街行く人は皆、ぬくぬくアイテムを身に着けています。

              寒さが続きますね。

               

              スマホ教室の話の続きです。

              この講座で、初めて iPhone のカメラを使いました。

              使ってみて初めて、気がつくことってあるものですね。

               

              カメラの使い方は、さほど難しいものではなかったのですが、

              扱いにくかったです。

              難点は、わたしが iPhone につけている、ブック型のカバーですね。

              カバーを折り返すと、レンズが隠れるので、当然、写真は撮れません。

              ということは、カバーを開いた状態で撮影することになります。

              カバーを開いた状態の iPhone を片手で持って、

              もう片方の手(指)でシャッターを押す(タップする)ということです。

               

              わたしが購入した iPhoneは、サイズがちょっと大きめのものです。

              そのせいなのか、ちょっと撮りにくかったです。

              どうやったら、簡単に撮れるようになるのでしょうねえ。

               

              簡単に撮れないのはなぜ? 考えられる原因は、

              iPhone が大きい、

              カバーがブック型である、

              使い方に慣れていない、などがあると思います。

               

              じゃあ、対策方法は?となると。

               

              iPhone を片手で上手に持てるように訓練する?

                 ⇒ 電話のときでも疲れるぐらいなんだけどなあ

               

              カバーを変える?

                 ⇒ このカバーが気に入ってるんだけどなあ

               

              iPhone のカメラに慣れる努力をする?

                 ⇒ いつになったら慣れるかなあ

               

              iPhone のカメラは使わない?

                 ⇒ デジカメを使えば簡単なんだけどなあ

               

              何だか、わたしのことだから、今まで通り、

              デジカメで写真を撮ることになるような、

              そんな気がしてきました。

              どうなんでしょう。

               

              あなた様におかれましては、

              寒さ対策を万全にして、お出かけください。

               

                            かしこ

               

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                スマホ教室に行ってきました

                 

                拝啓、あなた様

                 

                寒さの中にも、日差しが届くとホッとします。

                 

                スマホ教室に行ってきました。iPhoneの講座です。

                入門編は、インターネット、

                基本編は、メールとカメラ、

                応用編は、アプリ。

                主に、こういう内容でした。

                 

                iPhoneを購入してから1カ月になりますが、

                ネットとメールに関しては、使ったことがあるので、

                こちらから質問したいこともありました。

                カメラは、まだ一度も使ったことがありません。

                アプリも、まだ何もダウンロードしたことがありません。

                 

                こんな状態で、講座に参加しました。

                 

                iPhoneだからできること、iPhoneだからできないことなど、

                その特性をうかがうことができ、納得しました。

                 

                また、機能も使い方も知っているけど、

                うまくできなくて困っていることがあったので、

                そのコツをうかがいました。

                すると、講師の方が微笑みながらおっしゃいます。

                「それは、『あるある』ですねえ」と。

                わたしだけではなく、多くの方が、「うーん」となるようです。

                でも、ちゃーんとコツを習ってきましたよ。

                もう、これを知っただけでも、

                このスマホ教室に行った甲斐があったと思えました。

                 

                「使いこなす」という、高いレベルは目指してはいません。

                ただ、自分が「やりたい」と思うことだけは、

                ストレスなく、スムーズに使えるようになりたいです。

                 

                今日も、ストレスフリーの一日でありますように。

                 

                              かしこ

                 

                 

                 

                 

                ----------------------------------

                  紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  ケイタイとスマホとアイフォーン

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  今日は大寒ですね。

                  大寒・・・大きく寒いと書く。

                  もう、その字を見ただけで、厳しい寒さが想像できます。

                   

                  漢字もおもしろいのですが、

                  最近、カタカナ言葉が変化していることを知りました。

                   

                  ガラケーを使っていた先月まで。

                  わたしの認識はこういうものでした。

                  ケイタイには、ガラケーとスマホの2種類がある。

                  そして、スマホにもアイフォーンとアンドロイドの2種類がある、と。

                  ところが、ガラケーを卒業してからわかったのですが、

                  世の中での、これらの言葉の使い方が、ちょっと違うのです。

                   

                  例えば、ケイタイショップで。

                  「お客様はケイタイを解約してアイフォーンをお買い求めになるのですね」

                  えっ?アイフォーンもケイタイじゃないの?

                  わたしが解約したいのは、ガラケーなんだけど。

                   

                  例えば、アイフォーンのケース売場の場所を尋ねたとき。

                  「こちらがスマホのケースです。アイフォーンの場合は、あちらになります」

                  えっ?アイフォーンはスマホじゃないの?

                  それを言うなら、アンドロイドはこちら、アイフォーンはあちらじゃないの?

                   

                  ケイタイショップ、家電量販店、スマホグッズを扱うお店、

                  そちらのスタッフさんは、口を揃えておっしゃるのです。

                  「わかりやすいように」そう言っているのだと。

                  ガラケーのことは、ケイタイ。

                  アンドロイド系のスマホのことは、スマホ。

                  アイフォーンは、アイフォーン。

                   

                  わたしが「ガラケーを卒業してスマホに変えました」と言うのは、

                  誤りではないけれど、わかりにくいってことになるのね。

                  「ケイタイを卒業して、アイフォーンに変えました」と言うほうが

                  世の中では通じやすいということのようです。

                   

                  また、iPhoneのカタカナ表記は、

                  アイフォンではなくアイフォーンであるということも、

                  最近になって知りました。

                  以前から、漢字は奥が深いと思っていましたが、なかなかどうして。

                  カタカナも奥が深いじゃないですか。

                  言葉はおもしろいです。

                   

                  おもしろいことに出会える週末でありますように。

                   

                                       かしこ

                   

                   

                   

                  ----------------------------------

                    紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                  0

                    スマホ学習

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    お花屋さんにチューリップが並んでいました。

                    今日は、そのチューリップが似合う

                    春のような陽気になるようです。

                     

                    ところが、わたしのスマホライフは、春爛漫とはいかず、

                    いやいや、初めてのスマホというものは、

                    いろいろな事が起きるものですねえ。

                    詳細は、長くなるので省きますが、

                    とにかく、謎が深まるばかりで解決しないできごとが発生しました。

                     

                    自分での対応、ネットでの検索でも、解決しないので

                    電話でドコモさんにお尋ねすることにしました。

                    電話口に出てくれた女性の方が、

                    最初にご自身のお名前を名乗られました。

                    そのお名前(名字)がわたしと同じだったもので

                    「わたしも〇〇と申します。よろしくお願いします」と

                    挨拶をしました。

                    そうすると、その女性の方は、きっと電話口の先には

                    笑顔があるのだろうな、と思えるような声で返答してくださいました。

                    そして、そこには、ふわっとした空気が流れたのです。

                     

                    ちょっとしたことなのでしょうけど、

                    どう説明したらよいのか、不安まじりだったわたしの緊張がほぐれました。

                    状況を説明すると、その方は

                    「それは困ったことになりましたね」と思いやってくださいます。

                     

                    そうなんです、とても困っています。よろしくお願いします。

                     

                    さすが、サポートのプロですねえ。

                    こんなに状況説明が下手なわたしの話を理解してくれて、

                    キチンと解決方法を教えてくださるのですから、感謝です。

                    おかげさまで、またひとつ、新しい操作方法を覚えました。

                    こうして、ちょっとずつ学習していきます。

                     

                    あなた様は、このブログは最近、

                    スマホに関する内容が多いと思われていることでしょうね。

                    わたしにとって、今年はスマホ元年なので、

                    どうぞ、この一年は、この話題が多くなることをお許しください。

                    しばらく、お付き合いいただけるとうれしいです。

                     

                    では、今日も、春の花が咲くような明るい一日でありますように。

                     

                     

                                     かしこ

                     

                     

                    ----------------------------------

                      紙飛行機ドットコム

                    ----------------------------------

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *