小さいケータイにびっくりです

 

拝啓、あなた様

 

ドコモが世界最薄のカードのようなケータイを発売する、

というニュースを見ました。

 

   ドコモ カードケータイ

 

小さい! 薄い! びっくりです。

昭和の時代の黒電話を知っている身としては、

電話が、ここまで小さくなるとは、驚きです。

 

iPhoneは、大きくなっていってるけど、

ドコモは、小さくなっていくんですねえ。

スマホが大きくなって、タブレット化していくのは、

画面を見る際には便利ですが、電話をかける際は

どうなのでしょう。

固定電話の受話器サイズが、一番しっくりくると思うのですが。

 

さて、カードのようなこのケータイ。

使い勝手が気になります。

発売は、11月下旬だそうです。

 

             かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    スマホのキーボード その2

     

    拝啓、あなた様

     

    数日前に「スマホのキーボード」について書きました。

    その時に購入した外付けキーボードの難点は、大きさと音でした。

    今度は、それをクリアするために、もっと小さいキーボードを

    購入して試してみました。

     

    今回は、折りたたみ式です。

     

     

    前回のキーボードと比較すると、格段に小さくて軽いです。

    音も気にならなくなりました。

     

     

    しかし、新たな難点が出てきました。

    これは、折りたたみ式だから仕方がないことなのですが、

    膝の上などの、水平でない場所では、打ち辛いことです。

    真ん中の折りたたみ部分が、どうしても水平にならないからです。

    もちろん、机の上など、丈夫で水平な場所であれば

    何の問題もありません。

     

    もうひとつの難点は、スマホのスタンドスペースです

    前回のキーボードは、本体にスマホのスタンドスペースがあったので、

    スマホ画面を見ながらの入力がとても便利でした。

    一方、今回のキーボードは、スマホスペースが本体との一体型ではなく、

    分離型なので、例えば、電車の中で使うのは難しいかもです。

    とは言え、キーボードの収納ケースがついていて、それがスタンドと

    なるので、机の上などでの使用時は、とても助かります。

     

     

    というような試行錯誤が続きました。

    結果、しばらくはこういう使い方で様子を見ることにしました。

     

    1. 外出時は、折りたたみ式キーボードを使う

    2. 自宅リビングでは、スタンド一体型のキーボードを使う

    3. 自宅の自室では、パソコンキーボードを使う

     

    それにしても、願うのは、スマホを購入する際に一緒に

    キーボード付きスマホケースも、販売してくれないか、いうことです。

    例えば、iPhoneであればアップルが、そういうモノを作ってくれると

    いいのに、と思います。もちろん、安価で。

    わたしみたいに、キーボード入力派は少なくて、需要がないのかなあ。

     

    ひとまず、キーボード模索期間は、オシマイです。

    使い分けることで、様子を見ます。

    ひと騒動にお付き合いいただき、ありがとうございました。

     

                         かしこ

     

     

     

    ----------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

    0

      紙飛行機を見つけました

       

      拝啓、あなた様

       

      えっ!? こんなところに紙飛行機が!というお話です。

       

      10月始まりの手帳の準備がようやく整いました。

      2015年8月30日の日記にも書いたのですが、わたしは、

      毎年のように、同じメモを手帳に書き込むのが面倒で、

      パソコンで作ったメモを手帳に貼りつけます。

      (わたしのデータや、家族の連絡先など)

      手帳を買うと、まず最初にこの作業をするのです。

      それから、カレンダーに予定を書き込んで行きます。

       

      きのうは、その作業にようやく取りかかることができました。

      その際、パソコンのワードやエクセルを使うのですが、

      それらが、今までと少し違うことに気が付きました。

      知らない間に、バージョンアップされたのでしょうか。

      リボンのアイコンが、微妙に違うのです。

       

      そして、今日は、メールソフトのアウトルックを使いました。

      こちらも、同様にリボンのアイコンが、いつもと違います。

      でも、機能や使い方に戸惑うほどの変化ではないので、まっ、いいか。

      さてさて、新規作成しましょ。

       

      おっ! えっ! あら!

      紙飛行機のアイコンがあるじゃないですか!?

      きゃっ! ちょっとうれしい。

       

       

      スマホの場合は、アップデートに翻弄されて、ストレスを感じますが、

      こちらは、ワクワク感さえ覚えます。

      この違いは、何なのでしょうねー。

      どうしてでしょうねー。

      紙飛行機アイコンのおかげですかねえ。

      うふふふ。

       

      やっぱり、わたしには、スマホメールやLINEより、

      使い慣れた、パソコンのアウトルックメールの方が

      お似合いのようです。

       

                   かしこ

       

       

      ----------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

       

      0

        アップストア

         

        拝啓、あなた様

         

        スマホの話が続いてしまいます。

        娘のオットくんが、あるアプリを教えてくれました。

        「kindle本を音声で読み上げてくれる」というものです。

        とても便利なので、使ってみたらどうかと勧められました。

         

        どうすればいいのかと尋ねると、アップストアに行って、

        そこでアプリをダウンロードするのだと教えてくれました。

         

        アップストア? アプリ? ダウンロード?

        わたしが無言になり、固まってしまったので、

        横から娘が聞いてきました。

        「今までに、アップストアに行ったことないの?」

        「一度もない」

        「アプリをダウンロードするときは、どうしてるの?」

        「何もしたことがない」

        「えっ?何もないってことはないでしょ?」

        「ドコモさんとか、お店の人がやってくれたから」

        「それ以外は?」

        「必要を感じたことがない」

        「・・・・・・あああ。そう」

         

        今度は、娘の方が無言になりました。

        ものすごい基本的なことから、学ぶ必要がありそうです。

         

                    かしこ

         

         

        ----------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

        0

          アップデート

           

          拝啓、あなた様

           

          スマホがアップデートを促してきました。

          うーーーん。

          ウイルス対策やら何やらで、多分、

          アップデートした方がいいのでしょうが、

          これをすると、何かしらの不具合が起きる傾向がある、

          ということが、今までの経験から言えるのです。

          まあ、わたしの場合だけでしょうけど。

          ためらいはあったのですが、促されるままにアップデートしました。

           

          や・は・り!

           

          メールやラインが来たときの通知音がしなくなりました。

          設定はちゃんとできているにもかかわらず、です。

          こういうときは、一旦、電源を切る、に限ります。

          ということを、この10カ月で覚えました。

           

          電源を切って、再度、電源を入れると、通知音の復活です。

          よかった、よかった。

           

          と・こ・ろ・が!

           

          今度は、その通知音が、とても大きな音なのです。

          設定を見てみると、最大になっていました。

          今までは、その半分に絞っていたのに、なぜ、勝手に

          最大にまでなってしまったのか、不思議です。

          ちゃんと、今まで通りの大きさに戻しました。

           

          その後、保存している写真を整理しようと、アルバムを見ました。

          不要な写真があるので、削除することにしました。

          削除する写真を選択して、ゴミ箱ボタンを押しました。

          「シュッ!!!」

          あらまあ、なぜか削除する度に、音が鳴ります。

          今までは、そんな音はしなかったと思うのですが、 記憶違いでしょうか。

          とにかく、そんな効果音は、不要です。

          その音も、ゴミ箱に入れたいくらいです。

          どうやったら、消えるのでしょう。

           

          ああ、やっぱり。

          アップデートとの相性が悪いわー。

          いやいや、スマホのせいにしてはいけません。

          わたしの頭のアップデートが必要なのよね、きっと。 

           

           

                      かしこ         

           

           

           

           

          追記:その後、写真の削除をもう一度やってみました。

             あら、どういうことでしょう。

             音がしません。

             あー。もう、よくわかりません!

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            スマホのキーボード

             

            拝啓、あなた様

             

            スマホの文字入力にストレスを感じるので、

            どうしたものかといろいろ試しているところです。

             

            スマホにつなぐことができるキーボードを買ってみました。

            感激するほど、ストレスが減りました。

            これはいい! まるでパソコンのように使える!

            ですが、100%の完璧さを求めるのは、無理ですよね。

            最初の難点はキーボードの大きさでした。

             

            机の上で打つには問題ないのですが、外出先で使うとなるとどうでしょう。

            持ち歩くにも重たそうです。

            電車の中で使えるかどうか、チャレンジしてみました。

            おおっ!膝の上においての入力は快適にできるじゃないですか。

             

            ただ、別の難点を発見しました。

            音です。

            キーボードを打つときの、カチャカチャ音が耳障りです。

            たぶん、イヤホンの音漏れがマナー違反になるように、

            この音も、電車ではマナーに反するでしょうねえ。

             

            その後、スタバに行き、そこで試してみました。

            うん、これは大丈夫。

            ある程度の人がいて、適度にザワザワしている分には、

            音もあまり気になりません。

             

            まだまだ模索は続きます。

             

                              かしこ

             

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              相性と折り合い

               

              拝啓、あなた様

               

              「スマホがとても使いにくい」と、娘に相談しました。

              これって、iPhoneだから使いにくいの?

              それとも、スマホってこういうものなの?

              タッチしてもタッチしても思うような画面に進まなくて、

              すっごくイライラさせられるんだけど。

               

              娘が「例えばどういうこと?」と具体例を求めてきたので、

              それを再現しようとすると、なぜか、そういう時はすんなりと行く。

              「ちゃんとできてるやん」と言われ、余計にイライラがつのります。

               

              しばらくして、孫がかわいい表情を見せてくれたので、

              手元にあったスマホで、写真を撮ろうとしたら・・・・・・。

              ぎゃー、これよこれ!

              というイライラ連続の登場となりました。

               

              カメラのボタンを押しているのに、カメラが起動せず、

              別のアプリが表示されて、それを閉じようとするにも、

              どんどん、別の画面が出てきて、ようやくカメラが起動したときには

              孫のかわいい表情を撮り逃しているという事態です。

              その慌てるわたしの様子が可笑しかったのでしょう。

              娘は、あらあら大変ね、という顔で笑っています。

               

              娘から得た回答は「お母さんの指の反応が悪い」とのことでした。

              つまり、iPhoneであろうがなかろうが、それに関係はなく

              わたしとスマホとの相性が悪いってことですよね。

              それでも、スマホと付き合っていかなきゃいけない時代。

              どこで折り合いをつけましょう。

               

                             かしこ

               

               

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                世の中にあるかどうかわからないモノ

                 

                拝啓、あなた様

                 

                パソコンやスマホに関することで、

                不便に感じていることがあります。

                それを解決するために、こういうモノがあったらいいな、

                と、漠然と考えていることがあるのですが、

                実際に、そういうモノが存在するかどうかもわかりません。

                わたし自身の考えも、漠然とし過ぎていて、

                その物体を探すにも、どう探せばよいのかわかりません。

                 

                そこで、まずは、自分が何を欲しいのかを確定するために

                家電量販店へ行ってみることにしました。

                パソコンやスマホの売場に行きます。

                「そうそう、わたしが欲しいのはこういうものなのよ!」

                と思えるような物体がないかどうか、ウロウロしていました。

                きっと、わたしは、何かを探している目をしていたのでしょう。

                店員さんに、すぐさま声をかけられました。

                 

                「何か、お探しでしょうか?」

                 

                さあ、困った。

                確かに、何かを探しているのは事実ですが、

                ひと言では説明ができません。

                うーん。

                 

                「世の中にあるかどうかもわからないモノを探しています」

                 

                「・・・・・・・・・・・・」

                店員さんは無言で、困った目をしてわたしを見ています。

                そして、うなづきながら、そっと去って行かれました。

                 

                なるほど!

                この手は使えるかもしれない。

                自分でじっくり見たくて、店員さんには寄ってきてほしくないとき。

                「いえ、結構です」とか「大丈夫です」とか、

                無難でありきたりな言葉で返すより、

                相手が返答に困るような言葉で返せば、

                そっとしておいてくれるようです。

                 

                ちなみに、わたしの探し物は、少し光が見えてきました。

                あれこれ、検討してみようと思います。

                買い物上手になりたいと思う、この頃です。

                 

                                 かしこ

                 

                 

                ----------------------------------

                  紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  優先順位

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  「ねえ、見て見て、このメール」と言って、

                  ご自身のスマホのメール画面を見せてくれました。

                  その内容が面白かったことは、さておき。

                  そのことより、文字の大きさに目が行ったのです。

                   

                  だって、文字が小さめで、スマートで、可愛いんですもの。

                  そのスマホは、わたしと全く同じモノなので、

                  画面の大きさも同じです。

                  それなのに、こんなに見え方が違うのは、

                  文字の大きさのせいだわー。

                   

                  そっか、これが標準なのね。

                  なるほどー。

                   

                  わたしは、スマホを購入してからすぐに、

                  文字の大きさを、大きめに変更したので、

                  初期設定の文字の大きさを、覚えていないのです。

                  だから、自分のスマホが普通だと勘違いしていたのですが、

                  ある時、娘に「でかい字!」と笑われたので、

                  そうそう、わざと大きくしたんだったと、

                  思い出した、ということがありました。

                   

                  それじゃあ、普通サイズってどれくらい?

                  と疑問がわいたのですが、サイズ変更の方法を思い出せず、

                  その疑問は、これまで、そのまま解決せずにいました。

                  それが、ついに解決です。

                   

                  まあ、なんと、こんなに違うのですね。

                  なるほど、なるほど。

                  だから、わたしのLINEは使いにくいのか、と納得です。

                  わたしのLINEは、改行が頻繁なんです。

                  それは、文字が大きいせいだったのですねえ。

                  あはははは。笑ってしまう。

                   

                  わたしのLINEの画面を見た人が言いました。

                  「文字が大きいだけじゃなくて、太いよね」

                  そうなんです。

                  だから可愛げがない文字なんです。

                  しかも、やたらと改行が入るから、

                  長い行数になって見にくいし。

                  LINEに苦手意識があるのは、これが原因のひとつかも?

                   

                  可愛さより、見やすさ優先の結果です。

                   

                              かしこ

                   

                   

                   

                  ----------------------------------

                    紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                  0

                    料金を知りたい

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    スマホの夏バテ」について書いたところ、

                    「わたしも昨年の夏にこんなことがありました」と

                    友達からメールが来て、体験談を聞かせてもらいました。

                    やっぱり、スマホ夏バテは存在するようですねえ。

                    教えてもらえて、納得と感謝です。

                    ありがとうございました。

                     

                    さて、娘が、電話代節約のために、LINE電話を使うのはどう?

                    と、わたしに言ってきました。

                    いやいや、まだまだ勉強不足なので、

                    そういう新しいことは要求しないで欲しいわ。

                    電話代の節約という目的だけならば、

                    「電話して」とメールしてくれれば、

                    こっちからかけ直すから、その方法でお願い!

                     

                    という出来事があったので、それをオットに報告しました。

                    すると、オットが料金について質問をしてきます。

                    この場合は? あの場合は?

                    どうなんだろうねー。

                    さあ、その場合はどうなるんだろうねー。

                     

                    そう言えば、前にも同じような会話したよね。

                    何だか、同じことを会話しては、忘れて、

                    また同じ質問して、調べて、解決して、でも忘れて、

                    その繰り返しじゃない?

                    これじゃ、進歩しないわ。

                    ということで、一念発起。

                    一覧表を作成しました。

                     

                    通話料がかかるのか、パケット料金がかかるのか、

                    料金の発生は、送った側だけなのか、受けた側もかかるのか。

                    画像は? 動画は?

                    電話は? メールは? LINEは? プラスメッセージは?

                     

                    わたしとオットだけが理解できる、一覧表ができ上がりました。

                    それを紙に印刷して、冷蔵庫に貼りつけましたよ。

                    これで、今後また、同じ内容の会話になったときは

                    「あの表を見て」で、解決時間が短縮できそうです。

                    アナログ夫婦は、「紙」も大事です。

                     

                                  かしこ

                     

                     

                    ----------------------------------

                      紙飛行機ドットコム

                    ----------------------------------

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *