備え

 

拝啓、あなた様

 

G20が始まりますねえ。

交通規制のニュースが、繰り返し流れています。

わたし自身は、車に乗ることはないけれど、あちこちに影響が出ますよね。

 

明日から数日、スーパーに買い物に行っても、商品が少ないかも?

念の為、お茶とか牛乳とか卵とか、今日のうちに買っておきました。

まるで台風に備えるみたいだわ。

そう思っていたら、何と、本当に台風が発生しそうなのだとか。

あらあら。

台風の発生までは規制できないですものね。

 

すべてが無事に終わりますように。

 

            かしこ

 

 

 

今日のお手紙はこちらです

今日の「本棚のしおり」はこちらです

 

 

 

 

---------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

 

0

    建具替え

     

    拝啓、あなた様

     

    「近畿地方はまだ梅雨に入ってないんだよねえ」

    最近、よく会話に出てきます。

    天気予報でも、梅雨入りは、最も遅い記録更新になりそうだと言っています。

    このまま、一気に夏になってしまうのかしら。

     

    今日の暮らし暦」さんのサイトで「建具替え」という言葉を初めて知りました。

    窓によしずをかけたり、カーペットを花ござに替えたり。

    夏の建具替えは、家の中を涼しくする準備です。

    「衣替え」のような感覚でしょうか。

    こういう場合は「模様替え」とは言わないのですね。

    趣のある言葉を知りました。

     

    今日はセミの声を聞きました。

    夏が近づいています。

     

     

    今日のお手紙はこちらです

    今日の「本棚のしおり」はこちらです

     

     

     

     

    ---------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

     

    0

      カレンダーが多い家

       

      拝啓、あなた様

       

      きのう、日めくりカレンダーのことを書いていて、ふと思い出しました。

      父が、初めて我が家に来たときのことです。

      「この家は、カレンダーが多いなあ」と言ったのです。

       

      確かに、わたしはカレンダーが好きなので、その数が多かったかもしれません。

      現在は、その当時より少なくなっていますが、各部屋に1つ以上はあります。

      カレンダーって、月が変わる度、あるいは季節が変わる度に柄が変わりますよね。

      1枚めくって、新しい柄が出てきたとき。

      気分が新しくなる、ドキドキ、ワクワクの、あの感覚が好きなんですよねえ。

       

      カレンダーの会社、新日本カレンダーさんのサイトも好きです。

      暦や季節に関する情報がたくさんあって、毎日のように訪問させてもらっています。

      先日は、新日本カレンダーさんのブログ「暦生活」にときめきました。

      伊坂幸太郎さんの「死神の精度」が紹介されていたのです。

      「雨の日に思い出すひと」というタイトルで、死神の千葉さんのことが書かれています。

      千葉さんは、雨男ですものねえ。

       

      さて、カレンダー。

      一般的に、家庭にあるカレンダーの数って、どれくらいなのでしょう。

      父が言うように、本当に我が家はカレンダーの数が多いのでしょうか。

      あなた様のおうちには、どれくらいありますか?

       

                    かしこ

       

       

       

      今日のお手紙はこちらです

      今日の「本棚のしおり」はこちらです

       

       

       

       

      ---------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

       

       

      0

        日めくり万年カレンダーをいただきました

         

        拝啓、あなた様

         

        わたしの好みを知っていてくださる方からのプレゼントが届きました。

        箱、紙、パッケージと、包みを開けるたびにドキドキします。

        何が出てくるのかしら?

        まあ何とおしゃれなカレンダーでしょう。

        日めくり万年カレンダーです。

         

        しかも、ブログに「毎日、日にちを確認しなくては」と書いたタイミングで!

        そんなことを書いた当日に、日めくりが届くとはびっくりです。

        これで、毎日、毎日、日にちの確認ができます。

        ありがたいことです。

         

        味わい深い、暦の書は、書家の華雪さんが書かれているそうです。

        毎朝、暦をめくる楽しみができました。

         

         

        日暦の詳しいことは、こちらからどうぞ

         

        今日は、6月12日です。

         

         

        今日も良い一日でありますように。

         

                           かしこ

         

         

        今日のお手紙はこちらです

        今日の「本棚のしおり」はこちらです

         

         

         

         

        ---------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

         

        0

          ころころ変わる天気

           

          拝啓、あなた様

           

          きのうの朝、雨が降っていたけど、出かけるころには止んでいました。

          さらに、天気予報によると、次第に晴れてくるらしいのです。

          だったら、傘を持って出る必要はないか・・・と思う。

          とは言え、空を見ると、何だか怪しくて。

          天気予報より、わたしの予想の方を信じて傘を持って出ました。

           

          すると、午後から大粒の雨が降り出したじゃないですか。

          あらまあ、わたしの予想が当たったわ。

          傘を持ってきてよかったー。

          と、安堵していたら、カラっと空が晴れ、傘の必要はなくなりました。

           

          その後、雨が降ったり止んだりを繰り返す、きまぐれなお天気です。

          仕事を終えて帰宅する時間になりました。

          空はまだ明るく、日が長くなったと感じます。

          頭の中は、すでに夕飯のメニューのことでいっぱいです。

          すっかり雨のことも傘のことを忘れていました。

           

          スーパーで買い物をして、店を出ると。

          傘をさして歩いている人の姿が目に入りました。

          えっ?雨が降ってる?

          あっ!傘を職場に忘れてきた。

          あー、何のために傘を持って出たのか。

          がっかり。

           

          仕方ない、濡れるのを覚悟しよう。

          そう思っていたのですが、電車に乗っている間に、雨が止んでくれました。

          ラッキー!

           

          ころころ変わる空に、翻弄された一日でした。

           

                         かしこ

           

           

           

           今日のお手紙はこちらです

           今日の「本棚のしおり」はこちらです

           

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            四季がある国

             

            拝啓、あなた様

             

            デパ地下に寄ったら、見事にひな祭りモードでした。

            どの売場も、ひな祭り、ひな祭り。

             

            寒いのが苦手なわたしは、一年中、春だったらいいのに、

            と思ったりもするのですが、こうして季節の行事にふれる度に

            四季がある国に生まれてよかったと思います。

             

            ひな祭りにいただくちらし寿司は、華やかな彩りが、

            おひな様の十二単のようです。

            春の香りがするごちそうををいただいて、

            季節の変わり目をどうぞ、お健やかにお過ごしください。

             

                      かしこ

             

             

             

             

             今日のお手紙はこちらです

             今日の「本棚のしおり」はこちらです

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              桜餅がおいしいです

               

              拝啓、あなた様

               

              今日、おみやげに桜餅をいただきました。

              うれしいなー。うれしいなー。

              早速いただくと、何とまあ。

              この桜餅は、あんこまでが桜色をしているじゃないですか。

              春を呼ぶ桜餅ですねえ。

              感激です。

              春はいいな。桜はいいな。

               

              ところで、今日、パソコンの文字変換に笑ってしまいました。

               

              「もちづき」さんという名前って、漢字で書くと望月よね?

              それ以外に、あるかしら?

               

              という質問を受け、わたしもそれ以外は思い浮かびませんでしたが、

              念のために、パソコンでどう変換されるか試してみました。

               

              まあ、わたしが「づ」を「ず」と入力してしまい、

              「もちずき」で変換キーを押したのが悪かったのでしょうが。

              あらまあ、わたしのこと?という結果に笑ってしまいました。

               

              餅好き

               

              こんな変換をされてしまいましたよ。

              いくら桜餅がおいしい季節だからといって、

              こんな変換が出てくるとは、思ってもみませんでした。

              わたしは、今までに、出会ったことはありませんが、

              「餅好」さんというお名前の方って、いらっしゃるのかしら。

               

                             かしこ

               

                 

               

               今日のお手紙はこちらです

               今日の「本棚のしおり」はこちらです

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                2月スタートです

                 

                拝啓、あなた様

                 

                友達から手紙が届き、インフルエンザで寝込んでいたとありました。

                流行っているようですね、インフルエンザ。

                お見舞い申し上げます。

                 

                今日から2月ですね。

                寒さも、あとひと月と言ったところでしょうか。

                もうしばらくの辛抱です。

                 

                先月は、このブログを毎日更新できました。

                1年ぶりの快挙です。あははは。

                去年も1月は毎日更新できましたが、それ以降は続かず、

                休むことが多かったです。

                毎日、日記を書くという、規則正しい生活を送っていれば、

                風邪も、少しは、わたしに遠慮してくれるのではないかと

                期待して、今月もがんばりたいと思っています。

                 

                あなた様も、どうぞ、寒さにお気をつけくださいませ。

                 

                            かしこ

                 

                 

                 

                 今日のお手紙はこちらです

                 今日の「本棚のしおり」はこちらです

                 

                 

                ----------------------------------

                  紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  冬に半袖Tシャツ

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  今日のお昼ごろ、電車に乗りました。

                  大きな窓から差し込む陽がぽかぽかしていて、

                  それだけで幸せな気分だわー。

                  と、寒がりのわたしは好んで、

                  陽が当たる方の席に座っていたのですが、

                  多くの方は、むしろ暑いぐらいと感じたのか、

                  あるいは、まぶしいと思われたのか、

                  反対側の席に座っていました。

                   

                  ある駅から乗ってきた青年が、わたしの前の席に座りました。

                  おおっ!半袖Tシャツ一枚!

                  スニーカーを履いて、リュックを持って、活動的な服装です。

                  その服装と若さもあるのでしょうが、半袖一枚でも

                  全然違和感がなく、見ていて「わっ、寒そう」とは感じません。

                  それぐらい、日差しのおかげで車内は暖かかったのです。

                   

                  一方で、その両隣に座っている大人たちは、

                  厚手のコートに、マフラーに、帽子といった、普段通りの冬の装いです。

                  むしろ、その装いの方が「寒そう」と感じてしまうのは、

                  どういうことでしょうねえ。

                  冬を想像する装いだからでしょうか。

                  夏を想像する半袖Tシャツは、元気ハツラツに着こなせば、

                  周囲に暖かさをもらたしてくれるのかもしれません。

                   

                  ありがとう、青年!

                   

                              かしこ

                   

                   

                   

                   今日のお手紙はこちらです

                   今日の「本棚のしおり」はこちらです

                   

                   

                  ----------------------------------

                    紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                  0

                    霧の中

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    今朝、洗濯物を干そうとベランダへ出ると

                    周りが暗くて、雨が降りそうな予感のする空でした。

                     

                    あれ?今日は晴れるんじゃなかったっけ?

                    雨が降るのなら、洗濯物は外に干せないわ。

                    これから、どうなるのかなー。

                     

                    テレビを見ていたオットなら、天気予報を見たかもしれないと思い、

                    たずねてみました。

                    すると、「今の空は霧で、これから晴れてくるらしい」と言います。

                    どうやら、大阪府内には、霧が出ている模様です。

                     

                    そっか、暗いのは、これから雨が降る雲がかかっているわけではなく、

                    霧が発生中で、お日様が隠れているのか、と納得しました。

                    その後、仕事に出かけようと外に出ました。

                    ベランダではよくわからなかった霧も、外に出てみるとはっきりしました。

                     

                    仕事を終え、帰宅して、夕刊に目を通しました。

                    あらまー、今朝の霧の写真が載っています。

                    それがまあ、なんとも幻想的で、キレイでもあり、おもしろいのです。

                    吹田にあるエキスポシティの観覧車が、霧の中にうまっている写真です。

                     

                    こんなに雲が降りてきていたのですねえ。

                    まるで、ここには観覧車しかないようです。

                    雲の中の観覧車。

                    もし、このとき、観覧車に乗ったら、どんな景色が見えたのでしょう。

                    雲の中にいるって、どんな気分になるのでしょうね。

                     

                    朝日新聞デジタルはこちらです

                     

                                                            かしこ

                     

                     

                    ----------------------------------

                      紙飛行機ドットコム

                    ----------------------------------

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • カレンダーが多い家
                        季ララ
                      • カレンダーが多い家
                        ゆひ
                      • スマホの料金
                        季ララ
                      • スマホの料金
                        ゆひ
                      • そえぶみ箋がお気に入りです
                        季ララ
                      • そえぶみ箋がお気に入りです
                        ゆひ
                      • りんごといちごのドレッシング
                        季ララ
                      • りんごといちごのドレッシング
                        ゆひ
                      • 問題解決 その3 【名前を覚える】
                        季ララ
                      • 問題解決 その3 【名前を覚える】
                        WR

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *