なんばパークスガーデンを撮る

 

拝啓、あなた様

 

この連休中、なんば方面へ出かけることがありました。

久しぶりにカメラを持って出たので、

パークスガーデンの写真を撮ってきました。

 

帰宅して、その写真をパソコンに保存する際に気がついたのですが。

今年に入って、わたしは、ほぼ月に一度のペースで

なんばパークスに行って、パークスガーデンの写真を撮っていました。

別の言い方をすると、パークスガーデン以外の

お出かけフォトは、ほとんどありませんでした。

京都や神戸や奈良の街へ出かけたり、

大好きな万博公園を歩いたりして撮った写真がありません。

数年前のそういうパワーがあったころが懐かしいです。

 

こうなったら、徹底して、なんばパークスを

撮り続けるっていうのはどうかしら。

なんばパークスフォトグラファーになってみるって、大げさすぎるかな。

えへへへへ。

一年を通して、いろいろな植物を見せてくれる場所だもの。

季節の顔を撮っていけたらいいなと思います。

ということで、これからしばらく、

なんばパークスガーデンの写真が続く予定です。

 

 

                かしこ

 

 

 

----------------------------------

 紙飛行機ドットコム
----------------------------------

0

    店内放送の効果が気になります

     

    拝啓、あなた様

     

    世の中は人手不足なのだそうですね。

    10月から(大阪は9月30日から)最低賃金が改訂されて上がるのだとか。

    そのせいなのでしょうか。

    新しい最低賃金を意識した時給で

    募集をしている貼り紙をよく見かけます。

     

    スーパーで買い物をしていると、店内放送が聞こえてきます。

    「本日は〇〇デーです」みたいな、割引をアピールするものなど、

    購買意欲を刺激する内容が多いですよね。

    あとは、「レジ応援お願いします」のような業務連絡とか

    迷子探しとか、そういった内容が定番です。

     

    先日は、ありそうでなかった店内放送を聞きました。

    「わたしたちと一緒に働きませんか」

    そう、求人の店内放送だったのです。

    求人の貼り紙が、店内に貼られているのだから、

    店内放送があっても不思議じゃないですよね。

    でも、今まで聞いたことがなかったです。

    求人誌に依頼すると多くの費用がかかるけど、これだと格安なのでは?

    効果のほどが気になります。

     

                  かしこ

     

     

     

    ----------------------------------

     紙飛行機ドットコム
    ----------------------------------

    0

      街の風景

       

      拝啓、あなた様

       

      えっ? あれ? 見間違い?

      オットの運転で国道を車で走っていたときに見えた、

      一瞬の風景です。

      以前に、友達と一緒にランチに行った、

      お店の前を通ったのですが、名前が変わっていたような・・・。

      店構えはそのままで、店名だけが変わっているような・・・。

      車で、お店の前を走り抜けた一瞬なので、見間違いかも。

       

      わたしが行ったのは、2月のランチタイムです。

      お店の雰囲気もよく、お料理もおいしくて、

      楽しいランチタイムを過ごしました。

      また、別の友達からも、ディナータイムに行ったのだけど

      おいしくてよかったわ、という話を聞いていたのです。

      その話を聞いたのは、先月のことです。

      そのお店が、あらあら、なくなってしまったのですか。

       

      そういえば、その先の空き地には、大きなお店ができる聞いたし。

      長く、同じ場所に存在する店の方が少ないと思えるほどです。

      いつの間にか、街の風景も変わっていきます。

       

      さて、今日は、台風が近づいています。

      大きな災害で、街の風景が変わるようなことが起きませんように。

      無事に通り過ぎてくれることを祈っています。

       

                     かしこ

       

       

      *今日の写真は、閉店したお店とは関係ありません。

       2009年3月に撮った写真です。

       

      ----------------------------------

       紙飛行機ドットコム
      ----------------------------------

       

      0

        懐かしい写真の出番です

         

        拝啓、あなた様

         

        最近、写真を撮ることが減ってしまいました。

        そのため、紙飛行機ドットコムのトップページは、

        ずーっと同じ写真が表示されています。

        もうそろそろ、色鉛筆の写真で、1カ月が過ぎようとしてるかも。

         

        この日記ブログに載せる写真も、

        今までに撮った写真を掘り出してきては、アップしています。

        おとといの日記の絵本の写真は、2008年に撮ったものだしね。

        写真を撮るのが楽しくて、あちこち出かけていたパワーは

        どこに行ったのでしょう。

         

        今日の写真も、街歩きを楽しんでいた、2008年に撮ったものです。

        しばらく、懐かしい写真の出番が続きそうです。

         

         

        ----------------------------------

         紙飛行機ドットコム
        ----------------------------------

         

        0

          ランドセル活動

           

          拝啓、あなた様

           

          「お盆のお休みはどう過ごされたのですか」

          そう訊かれて、オットと顔を見合わせて考えこ込んでしまいました。

          数週間前のことなのにね。

          わたしたち夫婦は、お盆休みに何をしてたんだっけ?

           

          オットが「日帰りで、実家に帰ったくらいで、それ以外は何も・・・」

          と答えています。

          「お嬢さんは、こちらに帰ってこられたのですか。」と訊かれると

          あれ?どうだったっけ?と、記憶を呼び起こします。

          なかなか答えが出ない夫婦を見て、

          まあ、挨拶程度に訊いただけだから、

          正確な答えを求めているわけでもないですよ、と言いたくなったのでしょう。

          我が家のお盆休みの話から、世間一般のお盆の過ごし方についての話題に

          移行してくれました。

           

          「今は、お盆にランドセルが売れるらしいですね」

          それを聞いたオットが「そんなに早く?」と驚いています。

          お盆に、子供たちが孫を連れて帰省してくるので、

          その時に、おじいちゃん、おばあちゃんがランドセルを買ってくれるのだとか。

           

          「そうなんですってね。それをラン活って言うらしいですね」

          わたしがそう言うと、

          「ええっ!ラン活って言葉があるんですか!?」と驚かれました。

           

          わたしも、少し前に新聞で読んで、初めて知った言葉なのですが。

          ランドセル活動を略して「ラン活」だそうですよ。

          最近は、なんでも「活」がつきますよねー。

           

          そう言うと「ラン活ですか。ラン活ねえ。ラン活」

          と、とてもラン活に興味を持っていただいたようです。

          そりゃ、4歳になるお子様がいらっしゃる方ですもの。

          我が家のお盆の過ごし方なんかより、ラン活の方が気になりますよね。

          今ごろ、「ラン活って知ってる?」ってご夫婦で会話されているかしら。

          うふふふ。

          おもしろいと思ってもらえる話題を提供できたのなら、うれしいです。

           

                         かしこ

           

           

          ----------------------------------

           紙飛行機ドットコム
          ----------------------------------

          0

            「ですます調」と「である調」

             

            拝啓、あなた様

             

            わたしのサイトに伊坂幸太郎さんに関するページがあります。

            きのう、その中の「砂漠」のページを読みました、

            とのコメントをもらいました。

            その「砂漠」のページは、2009年に書いたものです。

            わたしが、伊坂さんの本の感想を書くようになった最初のページです。

             

            そのページに限らず、日記にしても同じなのですが、

            過去に書いた文章を、読み返したとき、

            恥ずかしくなることが、多々あります。

            文章が下手なのは、今でも同じなので、仕方ないことですが。

             

            たとえば、今は手紙風に書いているので、

            文章は「です、ます調」で書くことが多いです。

            でも、以前は「だ、である」調でした。

            自分のことを「わたし」でなく、「あたし」と書いていましたし。

            名前も、季ララではなく、kiraraでした。

             

            全部書き直したい、と思うこともあります。

            でも、それを書いた時はそう書きたいと思ったのだから、

            それはそれで、残しておいた方がいいのかなと思ったりもします。

            特に、伊坂幸太郎さんの本の感想については、

            初めて読んだときに思ったことは、大事にしたいと考えています。

            二度目、三度目の感想とは微妙に違うかもしれないと思って

            下手な文章だったり、である調だったりが気になるけれど

            そのままにしています。

             

            現在、わたしが書いたもので、

            ネット上に残っている、一番古いものは2007年の日記かな。

            遠い遠い過去を遡って、読んでくださる方がいるとしたら、

            今の季ララとは違う雰囲気に違和感を覚えるかもしれませんね。

            でも、それもわたし。これもわたしです。

             

             

                              かしこ

             

             

             

            ----------------------------------

             紙飛行機ドットコム
            ----------------------------------

            0

              紙飛行機ギネス

               

              拝啓、あなた様

               

              紙飛行機のギネス記録を持った方がいる。

              そういう情報をいただきました。

              わたしのサイト名は「紙飛行機ドットコム」ですもの。

              紙飛行機つながりで気になります。

              早速、教えてもらったキーワードで検索をしてみました。

               

              おおっ!なるほど、室内滞空時間競技でギネスですか。

              紙飛行機の室内滞空時間が、27.9秒で

              ギネス世界記録を樹立されたそうです。

              30秒近くも、紙飛行機が空中を飛んでいるって、すごいですねえ。

              紙ヒコーキ博物館もあるようです。

              おもしろいです。

              紙飛行機って、奥が深いのですね。

               

              わたしの「紙飛行機」は、何の記録もありません。

              これからもギネス記録を狙うようなことは何もないです。

              静かに、好きな言葉を書いていくだけです。

              こういうサイトですが、お付き合いいただけるとうれしいです。

               

              おりがみヒコーキのHP 様はこちらです。

               

                               かしこ

               

               

               

              ----------------------------------

               紙飛行機ドットコム
              ----------------------------------

              0

                ふじ色

                 

                拝啓、あなた様

                 

                「ふじ色の用紙を使ってください」

                役所の人にそう言われたと、先輩に報告をする社員さん。

                用紙の種類や内容よりも、「ふじ色ってどんな色?」と

                先輩が訊き返しています。

                 

                「よく学校とかに、ふじ棚ってありますよね。あれです」

                と説明していますが、「イメージがわかない」と困り顔です。

                 

                「うす紫と言えばわかりますか?」

                わたしが横から口を出しました。

                どうも納得がいかないという顔をしています。

                そこで、わたしは引き出しから120円切手を取り出しました。

                「これが藤の花です。この切手の色が藤色です。」

                 

                ああっ!花の色!

                てっきり「富士山」の富士だと思っていた。

                だから「富士色」ってどんな色かなあと思って、わからなかった。

                 

                あはははは。

                「ふじ」と言えば「富士山」をイメージするって、確かにありえる!

                言葉に感じるイメージは、人それぞれでおもしろいですね。

                もし「富士山色」があるとしたら、どんな色でしょう。

                 

                                かしこ

                 

                 

                ----------------------------------

                 紙飛行機ドットコム
                ----------------------------------

                0

                  お誕生日特典

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  ポイントカード花盛りの世の中ですね。

                  わたしも、あちこちのお店の会員になっています。

                  ただ、節約下手のわたしは、ポイントを貯めるのも上手くなく、

                  気がついたら、ポイントの有効期限が失効していたりします。

                   

                  9月は、わたしの誕生月です。

                  会員となっているお店から、誕生日特典のお知らせが届いています。

                  美容院、ドラッグストア、クリーニング店などなど。

                  お誕生日特典は、今月いっぱいなので、その効果が失われないうちに。

                  そう思って、家電量販店で、買い物をすることにしました。

                  プリンターのインクや、ラベルシール、コピー用紙などの消耗品を

                  この際に購入しておこうと思ったのです。

                   

                  そしたら、なんとまあ、このタイミングで!

                  アイロンが調子悪くなってしまいました。

                  少し前から、ちょっとおかしいなとは思っていたのですが

                  いやいや、まだ、これくらいなら大丈夫と、変な自信を持っていました。

                  その自信が、突然、もろくも崩れ去りました。

                  いえ、我慢すれば、使えなくもないのですが、

                  なんせ、誕生月特典があるんですもの。

                  買い替え時よ!と、その割引カードが言っているみたいで。

                   

                  しかも、お店の方の営業に乗せられて。

                  買おうと思っていた機種より、ワンランク上の、2,000円ほど高いものを

                  購入してしまいました。

                  この調子だと、気がつけば、

                  今月は、たくさん買い物をして赤字月になるかもねえ。

                  誕生日特典は、節約につながるのかしら?

                   

                                 かしこ

                   

                   

                   

                  ----------------------------------

                   紙飛行機ドットコム
                  ----------------------------------

                   

                  0

                    ピタパ利用者

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    うっかり、というよりは、とても間抜けな失敗を

                    毎日のようにやってしまいます。

                    きのうは、電車に乗って、仕事から帰ってきたときのこと。

                    自宅に着いて、玄関の鍵を開けようと、バッグから取り出したのは

                    ピタパ定期(電車の定期)です。

                    それを、玄関のカギ穴にかざそうとしてしまいました。

                     

                    駅の改札じゃないんだから、ピタパでピッっとしても、

                    玄関ドアが開くはずがありません。

                    鍵でガチャガチャする必要があります。

                    ああ、誰にも見られていなくてよかった。えへへへ。

                     

                    でも、もし、ピタパで玄関ドアが開くならば、

                    外出の際に、持って出るモノがひとつ減りますよね。

                    いつか、そんな日が来るのかしら。

                     

                    そうそう、そのピタパの話。

                    来年2018年秋には、

                    JR西日本でも、チャージなしで使えるようになるんだってね

                    ピタパ利用者としては、便利になってうれしいです。

                     

                    でも、ピタパを使う頻度が、これ以上増えれば、

                    玄関ドアをピタパで開けようとする間抜け行動も増えるかもしれないです。

                     

                                   かしこ

                     

                     

                     

                    ----------------------------------

                     紙飛行機ドットコム
                    ----------------------------------

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 懐かしい写真の出番です
                        季ララ
                      • 懐かしい写真の出番です
                        シャボン玉
                      • 懐かしい写真の出番です
                        季ララ
                      • 懐かしい写真の出番です
                        ゆひ
                      • 暑さと涼しさが混在する時季
                        季ララ
                      • 暑さと涼しさが混在する時季
                        ゆひ
                      • 暑さと涼しさが混在する時季
                        季ララ
                      • 暑さと涼しさが混在する時季
                        ゆひ
                      • お誕生日特典
                        季ララ
                      • お誕生日特典
                        ゆひ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *