ご当地ポストに出合いました

 

拝啓、あなた様

 

博多駅で見つけた、キティちゃんカフェは、

初めて見たので新鮮でした。

 

また、駅には、当然ですが電車がたくさん並んでいます。

普段、電車はどれも同じようなものだと思っていましたが、

それは、見慣れているせいだと気がつきました。

博多駅では、普段見ることのない電車ばかりです。

そうなると、まるで、珍しいものに出合ったように、

すべての電車が新鮮に映るのです。

撮り鉄ではないけれど、電車にカメラを向けてしまいますね。

 

 

 

そして、長崎で。

またまた、珍しいものに出合いました。

郵便ポストです。

これこそ、よその土地にはないでしょう。

ご当地ポストですね。

もちろん、このポストにもカメラを向けます。

 

 

できることなら、ここから手紙を出したいと思いました。

 

旅の記念にブックカバーもいいけれど、

自分で自分に手紙を出すのもいいかも。

今度、旅に出ることがあったら、

それも想定して、郵便グッズを準備していかなきゃ。

うふふふ。

滅多に旅に出ることがない者は、ちょっと出かけただけで

いろんなこと、いろんなモノに出会い、

いろんなことを思い、考え、想像するものですね。

 

                 かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    SNS風年賀状

    拝啓、あなた様

     

    年賀はがきが発売になったとの話題が夕刊に載っていました。

    その記事では、年賀状商戦はSNSを味方にしているとあります。

    インスタグラムで主流の四角い写真を並べるという

    富士フィルムさんの例が紹介されているのを見て、おっ?と思いました。

     

    富士フィルム SNS風 写真たくさんデザインのページはこちらです

     

    こんな風に、写真をたくさん並べる年賀状デザイン、

    ずっと以前に、わたしも作ってたわー。

    わたしって、流行を先取りしてたのかい? 

    うふふふふ。そういう訳ではない。

     

    こんな年賀状でした。

     

     

     

       

     

       

     

    2010年は、スイーツとフラワー版、

    2011年は、スタバ版、

    2012年は、大阪の街版でした。

     

    インスタグラムのように、正方形ではないけどね。

    こういう年賀状もつくってたなあと、思い出しました。

     

    年賀状にカレンダーに手帳にと、来年のことを考えたり

    準備をしたりするシーズンになりましたね。

    残り2カ月の今年も、心豊かに過ごせますように。

     

    2019年(亥年)の添え書きを考えてみたページはこちらです

     

     

     

                       かしこ

     

     

     

    ----------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

    0

      暑中見舞いの日

       

      拝啓、あなた様

       

      6月15日は「暑中見舞いの日」なのだそうです。

      天気予報の情報サイトで知りました。

       

      まだ、暑中見舞いを出す頃じゃないのに、どうして?

      どうやら、初めて郵便局が発行する「暑中見舞いはがき」が

      発売されたのは、1950年の6月15日ということにちなんだ

      記念日のようです。

       

      今月初めから、かもめーるも発売になりましたしね。

      文具売場でも、夏のご挨拶用のハガキがたくさん並んでいます。

      わたしも1週間ほど前に、暑中見舞い用のページをアップしました。

       

      ご無沙汰しているあの方へ、

      いつも仲良くしてくれているあの方へ、

      お世話になっているあの方へ、

      「こんにちは」と「ありがとう」と「暑さのお見舞い」を届けたいです。

       

                       かしこ

       

       

      ----------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      0

        旅先からおたよりをいただきました

        拝啓、あなた様

         

        友達から、うれしいおたよりをもらいました。

        旅先からの絵ハガキです。

        2月には、伊豆方面から旅レターをいただきました。

        娘の里帰りでバタバタと忙しくしていた時期だったので

        3枚ものハガキに書かれた言葉と、キレイな写真に、

        とても気持ちが和みました。

        そして、今度は南の島からのおたよりです。

        暖かい風が届きました。

         

        旅先で、わたしのことを思い出してくれるなんて

        ありがたいことです。すごくうれしいです。

         

        旅先から絵ハガキを出すということは、

        わたしがやってみたい事のひとつなのです。

        おしゃれですよねえ。カッコいいですよねえ。

        一度、そういうことをしてみたいのですが、

        体調のこともあって、なかなか旅に出ることができなくて。

        自分ができないからこそ、余計に、旅レターをいただくことは、

        とてもとてもうれしいのかもしれません。

         

        さて、桜の時季ですね。

        旅に出ることは難しいので、桜の名所と言われる場所には

        なかなか出かけられないのですが、

        うちの近所にも桜は咲いてくれています。

        今日は、ひとりで、近所を散歩して、桜を楽しんできました。

        旅レターは書けませんので、手紙もどき日記でご勘弁ください。

         

         

         

         

         

         

         

          

         

        あなた様もどうぞ、桜の季節をお楽しみください。

         

                      かしこ

         

        ----------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

        0

          年賀状でつながる

           

          拝啓、あなた様

           

          グッと冷え込み、寒さがレベルアップしましたね。

          穏やかなお正月を迎えてから10日余りが過ぎ、

          厳しい寒さの季節となりました。

           

          お正月に年賀状をいただき、そのお礼の気持ちを込めた年賀状パート2、

          今年は1月5日(金)に投函しました。

          大阪府内の方には、翌日届いたようですが、

          その後、3連休があったので、

          府外の方には4日後の火曜日や5日後の水曜日に、

          そして、遠方の方には、6日後の木曜日に届いたようです。

           

          作家の桂望美さんのブログに、年賀状のことが書かれていました。

          世間的には、年賀状を出す人が減っているようですが、

          桂さんご自身は、そのようなことがないそうです。

          それは、桂さん世代の特徴かもしれないと書かれていました。

          SNSやメールアドレスは知らないけど、住んでいる住所なら知っている

          という人とは、年賀状で繋がるしかないと。

          そういう人とは、年賀状を出すのをやめると、繋がりが切れてしまう、

          それは寂しいので、毎年出しているということです。

           

          わたしも同じだわ、と思いました。

          年賀状だけのお付き合いの人とは、もし年賀状がなくなったら、

          年に一度でさえ、顔も思い浮かべることもなくなる、

          ということですものね。

          お互いが、年賀状を出すことを負担に感じるのであれば、別ですが、

          年賀状を出したいと思うのは、

          その人とつながっていたいという思いがあるからだと思うのです。

          年賀状だけのお付き合いだから、関係が薄いというのではなく、

          いつまでもつながっていたい、大切な人だ、

          という思いがあるのではないかしら。

           

          こんな風に思うのも、桂さんがおっしゃる通り、わたし世代の特徴なのか、

          それともテガミストの特徴なのでしょうか。

          そんなことを考えながら、今日も手紙風日記を書いています。

           

          どうぞ、寒さや雪にお気をつけください。

           

                         かしこ

           

           

          年賀状パート2は「キラリと輝くおしゃれな年賀状 2018 」の

          素材を使わせていただきました。

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            52円は1月7日まで

             

            拝啓、あなた様

             

            日本各地のお天気が、それぞれ違いますね。

            寒さにも、大きな違いがあることと思います。

             

            きのう、オットの実家へ電車に乗って行ってきました。

            外の風景が、次々と変わるので、びっくりです。

             

            出発の大阪は、晴れた空で穏やかでした。

            しばらくは、その空が続いていたのですが、

            「あれ?道が濡れてるね。雨が降ったのかな」と話していたら、

            窓に雨粒が当たり始めました。

             

            ああ、雨が降り始めちゃったねえ。

             

            ところが、ほんの少しすると、その雨がピタッと止むのです。

            ああ、よかった。雨が上がったね、というのもつかの間でした。

             

            外の景色が、雪景色に変わって行きます。

            最初は、ほんの少し積もっている程度だったのに、

            どんどん雪の量が増えていき、

            まあキレイな雪ねえと、雪景色に見とれていました。

             

            それなのに、その後は、また雪のない風景に戻ります。

            到着したときは、多少、雪がチラつくものの、積もってはいません。

             

            夜、自宅へ戻ってきましたが、

            こちらは、雪はもちろん、雨が降った様子も全くありません。

            数時間で行ける距離なのに、天候が、こんなに違うなんてねえ。

             

            こうして、家族が顔を合わせる、仲睦まじい2018年のお正月も終わりました。

            徐々に通常に戻っていきます。

            年賀ハガキは、1月7日までは52円で出すことができるそうですね。

            お正月気分も、7日までということでしょうか。

             

            ここ数年、年賀状ありがとうの気持ちを伝える

            「年賀状パート2」を出しています。

            今年は、郵便局さんが「年賀状期間は7日まで」と言っているのだから

            それまでには出したいですねえ。

            主婦としての忙しい年末とお正月が終わった今、

            落ち着いて、あなた様からいただいた年賀状を読めそうです。

            今日は、年賀状パート2を書く予定です。

             

            年賀状パート2を始めたのは、2016年お正月からです。

            そのときの日記はこちらです。

            年賀状パート2を出しました

             

            あなた様のお顔を思い浮かべる年の初めです。

             

                          かしこ

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              年賀状の準備が整いました

               

              拝啓、あなた様

               

              きのう、ようやく年賀状の準備が整い、ポストに投函してきました。

              毎年、オットよりわたしの方が先にでき上るのに

              今年は、オットに先を越されてしまいました。

              まあ、早い遅いを競っているわけでもないのですが、

              オットより遅いとなると、焦ってしまいます。

              無事に元旦に届きますように。

               

              今年も、通常の年賀ハガキではなくて、

              私製ハガキに、年賀用の切手を貼りました。

              この切手もお年玉くじ付きなので、

              当選の発表があったら、切手をご確認くださいね。

               

              当選と言えば。

              きのうは、うれしいうれしい当選がありました。

              伊坂幸太郎さんのサイン付きクリスマスカードを

              いただくことができたのです。

               

               

              こういうプレゼント企画に、応募することはよくあるのですが

              今までに当たったことがありません。

              それが今回は、まさか、まさかの当選です。

              熱くなりました。

              (詳細は「紙飛行機文庫」に書きました)

               

              ようやく、年賀状準備という一仕事が終わったので

              今年中にやっておきたいことを、急いで片付けなくては!

              まずは、ボサボサに伸びた髪をカットしてもらいに

              美容院に行きたいです。

              これは、緊急課題です。明日、行きますよ〜!

               

                           かしこ

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                年賀状素材集を購入しました

                 

                拝啓、あなた様

                 

                年賀状の素材集が、本屋さんに並ぶようになりましたね。

                まだまだ先のことと思いながらも、気になります。

                もう少しすれば、もっと出るのかもしれませんが、

                現時点で、気に入った3冊を購入しました。

                 

                年賀状の素材集は、まるで画集を見ているみたいです。

                癒されたり、和んだり、わくわくしたり、想像を膨らませたりと、

                描かれているものが、心に響いてきます。

                素材集は、年賀状の時期だけではなく、一年を通して、よく見ています。

                だから、過去のものも捨てずにとってあります。

                その年によって購入する冊数は違うのですが、全部で16冊ですね。

                (2013年〜2018年)

                いつが処分のタイミングなのか、よくわからなくて。

                 

                2018年の素材集を見ていても、いろいろなデザインがあって、

                今すぐにでも誰かに送りたくなります。

                いやはや、送る相手もいないのですが。送られた側も迷惑なことでしょうし。

                いっそのこと、自分で自分に送ってみようかと考えたりもして。

                今日は、一日中、うちの中にいたせいか、気分が手紙書きたいモードでした。

                 

                というわけで、365日レタースタイルの年賀状関連のページを更新しました。

                  2018年 年賀状 一言メッセージ(文例)

                  2018年 年賀状 おすすめデザイン集

                 

                -------------------------------------------------------------------------------------

                 

                 ワンダフルで、オンリーワンの年賀状をあなた様にお届けしたいです。

                 いつもの年より、ワンランクアップした年賀状ができるといいのですが。

                 ナンバーワンを目指せるほどではありませんが、

                 あなたさまの年賀状作成に貢献(犬)できればうれしいです。

                 急に寒くなってきましたが、どうぞ健(犬)康を第一に考え、

                 ご壮健(犬)にご活躍ください。

                 幸せがワンさか集まることをお祈りしています。

                 

                ----------------------------------------------------------------------------------------

                 

                2018年は戌年なので、こんな気持ちを込めて文例を考えてみました。

                ご参考までに。

                                  

                                  かしこ

                 

                 

                 

                ----------------------------------

                 紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  切手デザイナーさん

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  昨年、年賀ハガキを予約購入した郵便局から、

                  年賀状印刷のカタログが送られてきました。

                   

                  さすが郵便局と思えるのは、

                  切手デザイナーさんがデザインした年賀ハガキがあることですね。

                  普通切手以外の切手は、年間に60種類ぐらい出るかな。

                  そのデザインをする方たちは、現在、8名いらっしゃるそうです。

                  切手デザイナーさんによる年賀状は、郵便局だけですよね。

                   

                  本屋さんに寄ったら、年賀状の素材集が並んでいました。

                  2018年ものが出てくる時期ですね。

                  年賀状を出す人が減っていると聞くのですが、

                  年賀状素材集とか、印刷屋さんや写真屋さんのカタログとか、

                  そういう、年賀状関連のものは、メールなどが無かった昭和の頃より、

                  ぐっと増えているように感じるのですが、なぜでしょうねー。

                  気のせいでしょうか。

                   

                  さて、これからじっくり、年賀状のデザインを考えましょ。

                   

                                  かしこ

                   

                   

                   

                  ----------------------------------

                   紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                   

                  0

                    ワンダフルな年賀状

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    年賀状ってお正月でしょ。

                    年賀状を準備するのは12月でしょ。

                    そういうのって、まだまだ先のことでしょ。

                     

                    そう思うのですが、郵便局さんだけは季節の先取りのようです。

                    ポスターも貼ってあるし、チラシも配っていらっしゃいます。

                     

                    来年、2018年って干支は何なのかしら。

                    えーっと、えーっと。

                    「ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い」

                    2017年は、確か、トリだったから、来年はイヌ年ですね。

                     

                    先日、文庫本「Wonderful story」を読みました。

                    5人の作家さんによるアンソロジーです。

                    全員、犬にちなんだペンネームに改名していらっしゃるのです。

                    「ワンダフル ストーリー」犬のお話です。

                     

                    今日も、ワンだふるな一日でありますように。

                     

                                かしこ

                     

                     

                     

                    ----------------------------------

                     紙飛行機ドットコム
                    ----------------------------------

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • スマホと公衆電話
                        季ララ
                      • スマホと公衆電話
                        ゆひ
                      • 小銭の行方
                        季ララ
                      • 小銭の行方
                        ゆひ
                      • 旅の記念にブックカバー
                        季ララ
                      • 旅の記念にブックカバー
                        ゆひ
                      • 眼科受診とストレス解消
                        季ララ
                      • 眼科受診とストレス解消
                        ゆひ
                      • SEOポイズニング
                        季ララ
                      • SEOポイズニング
                        ゆひ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *