ワンダフルな年賀状

 

拝啓、あなた様

 

年賀状ってお正月でしょ。

年賀状を準備するのは12月でしょ。

そういうのって、まだまだ先のことでしょ。

 

そう思うのですが、郵便局さんだけは季節の先取りのようです。

ポスターも貼ってあるし、チラシも配っていらっしゃいます。

 

来年、2018年って干支は何なのかしら。

えーっと、えーっと。

「ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い」

2017年は、確か、トリだったから、来年はイヌ年ですね。

 

先日、文庫本「Wonderful story」を読みました。

5人の作家さんによるアンソロジーです。

全員、犬にちなんだペンネームに改名していらっしゃるのです。

「ワンダフル ストーリー」犬のお話です。

 

今日も、ワンだふるな一日でありますように。

 

            かしこ

 

 

 

----------------------------------

 紙飛行機ドットコム
----------------------------------

0

    3種類の封筒ができあがりました

     

    拝啓、あなた様

     

    注文していた封筒ができあがり、宅配便で届きました。

    これだけ枚数があれば、当分、封筒を買う必要もないと思われます。

     

     

    定形外の封筒(A4サイズの紙が入る大きい封筒)は、

    前回作ったものと、色違いです。

    前回は、緑色の縁取りがしてある封筒でしたが、今回は、青色バージョンです。

    そして、住所等の印字場所を、右下から左下に変えました。

    というのもね、宛先を横書きにする場合は、わたしの住所が右下でも問題ないけど

    縦書きにする場合は、少しバランスが悪くて、気になっていたからなんです。

    これで、宛先を、横書きしても、縦書きしても大丈夫になりました。

     

     

    82円で送れる定型サイズの封筒も、違うバージョンを作りました。

    ひとつは、横長バージョンです。

    ハガキサイズのカードも封入可能なサイズです。

    色も、今までは白を基調にしていたけど、今回は、明るい色のピンクを選びました。

     

     

    もうひとつは、定型サイズの縦長バージョンです。

    裏面に、わたしの住所や氏名が入っているのですが、

    このフォントを和風っぽくしてもらいました。

     

     

    数種類のバージョンを作ったので、さまざまな場面に対応できそうです。

    楽しいなー。うれしいなー。

     

                           かしこ

     

     

     

    ----------------------------------

     紙飛行機ドットコム
    ----------------------------------

     

    0

      官製ハガキと郵便ハガキ

       

      拝啓、あなた様

       

      同窓会の幹事を任された方から、出欠の返信について質問を受けました。

      往復ハガキかなあ、普通のハガキかなあ、などなど。

       

      わたしは、一般的に「ハガキ」と言えば

      「官製ハガキ」を指すものだと思っていました。

      だから、会話の中で、当たり前のように

      「官製ハガキ」という言葉を使っていたら、

      「かんせいハガキの『かんせい』ってどんな字を書くのですか?」

      と訊いてこられたのです。

       

      そっか、普段、郵便に慣れていない人はハガキを見ることがないのね。

      百聞は一見にしかず。

      実際にハガキを見てもらえばわかると思い、ハガキを取り出したのです。

      わーっ、わたしも無知でした。

      「官製はがき」って印刷されていないのですね。

      「郵便はがき」と印刷されているじゃないですか。

       

      郵便局は民営化されたからねー。

      じゃあ、今だに「官製ハガキ」って言葉を使うのは、

      まるで、JRを国鉄と呼ぶようなもの?

      お年頃がわかってしまうってことかしら。

       

      官製ハガキの漢字をご存知なかった方は、

      郵便に慣れていないのではなく、お若いからなのですね。

      なるほど。

      言葉は変化するってことを、またひとつ実感しました。

       

                 かしこ

       

       

      ----------------------------------

       紙飛行機ドットコム
      ----------------------------------

      0

        封筒愛

         

        拝啓、あなた様

         

        オリジナル封筒第2弾です。

        うふふふ。

         

        先日の日記にも書きましたが、

        わたしが、封筒の作成をお願いしている、大阪のお店が

        10月1日に閉店してしまうのでね。

        その前に、相談にのってもらおうと思って、お店まで行ってきました。

        一度作っておけば、あとは、欲しくなったときに

        ネットで注文すればいいので、ひとまず、デザインを決めておきたくて。

         

        今の封筒も、かなりお気に入りです。

        たぶん、ずっとこれを使っていくことになると思うのです。

        ただ、使う便箋によっては、この封筒とマッチしないときもあるので

        別バージョンもほしくて。

        校正が順調に進めば、来月中頃にはできあがりそうです。

         

        会社でもないのに、趣味でオリジナル封筒を5種類も作るってねえ。

        我ながら、なんと封筒愛の強いことでしょう。

         

                         かしこ

         

         

         

        ----------------------------------

         紙飛行機ドットコム
        ----------------------------------

         

         

        0

          オリジナルの封筒ができました

           

          拝啓、あなた様

           

          ついに完成です。

          オリジナルの封筒ができあがったので、受け取りに行ってきました。

          大きい封筒は100枚、小さい封筒は200枚です。

           

          毎週末に、岡山の父から電話がかかってきて、あれこれと調べものを頼まれ、

          それをA4用紙に印刷して、郵便で送るのですが、

          それに使うのが、大きい封筒です。

          週に一度使うので、一年間に50枚ほど使う計算になります。

          他にも使うことがあることを考えると、たぶん、1年半は大丈夫だと思います。

           

          小さい方の封筒。

          これは、月曜から土曜の週6日、父に俳句カードを送っているので、

          8か月分ぐらいあります。

           

           

          オリジナルがうれしくて。

          1年半とか8か月とかに関係なく、もっともっと作ってみたくなりました。

          楽しいですねぇ。うふふふふ。

          あなた様へお手紙を書きたくなりました。

           

                             かしこ

           

           

          ●オリジナル封筒を作ってくださったお店はこちらです。

            ウィングド・ウィール様

           お世話になりました。ありがとうございます。

           

           

          ----------------------------------
           紙飛行機ドットコム
          ----------------------------------

           

          0

            完成のお知らせが届きました

             

            拝啓、あなた様

             

            封筒の会社から連絡がありました。

            できあがりましたよ〜!

            わたしの都合で、金曜日にお店にいただきにあがることにしました。

             

            もちろん、印刷の前に確認はしています。

            でもそれは、パソコン上でこと。

            文字の確認だけなので、

            封筒の色とか、形とか、大きさとか、

            正確に実際のものを再現したわけじゃないのでね。

            どんな風にできあがっているでしょう。

            できあがりが楽しみでもあり、怖くもあり、ドキドキです。

             

                               かしこ

             

             

            ----------------------------------
             紙飛行機ドットコム
            ----------------------------------

            0

              テガミストが尊敬する人

               

              拝啓、あなた様

               

              NHKの「おはよう日本」の中で、

              永六輔さんが特集されているのを見ました。

              永さんは、生前、一日100通の手紙を書いていたのだそうです。

              わたしは「テガミスト」を名乗るのが、恥ずかしくなりました。

              とてもとても、永さんには及びません。

              郵便局は、永さんに感謝状を贈ったらいいのにと思える数ですね。

               

              しかも、永さんは「仕事の合間を縫って」書いていたというのです。

              驚きました。

              わたしなら、一日100通も書こうものなら、

              それ自体が仕事となってしまいそうです。

              自称テガミストとしては、尊敬に尊敬です!

               

              番組を見ている限りでは、

              どうやら、永六輔さんが出す手紙は、ハガキが多かったようです。

               

              さて、そのハガキですが、6月から62円に値上がりしましたね。

              我が家には、まだ52円の官製ハガキが残っています。

              この場合、10円切手を貼れば使えるのでしょうが、

              52円の官製ハガキを62円の官製ハガキに交換した方がいいかな。

              もし、10円を支払うだけで交換してくれるのなら、そうしたいな、

              と思ったのですが、そう甘くはありませんでした。

              やっぱり、交換手数料がかかるのだそうです。

              ということで、10円切手を購入しました。

               

              62円の記念切手も、発売されていましたが、

              この際、10円切手も可愛いものが発売されたらいいのにな。

              値上げするなら、そこまで考えてもらえるとうれしいです。

               

                              かしこ

               

               

              ----------------------------------
               紙飛行機ドットコム
              ----------------------------------

               

              0

                封筒の注文に行ってきました

                 

                拝啓、あなた様

                 

                今日は、先日より考えていた「封筒」の注文に行ってきました。

                校正が順調にいけば、来月の中頃にはできあがりそうです。

                 

                「デザインができあがったら、メールを送るので確認をしてください。」

                と言われたので、パソコンのメールアドレスを伝えました。

                スマホにも送ることができますよ、とのことでしたが

                スマホは持っていませんので、と答えました。

                 

                その後、いろいろと説明をするとき、

                わたしは、バッグの中からタブレットを持ち出しました。

                「タブレットをお持ちでしたら、そちらにメールしましょうか?」

                「いえ、メールできないんです。」

                「ヤフーメールとかでも大丈夫ですよ。」

                「ヤフーメールも、Gmailもアドレスは持っているんですけど、できないんです。」

                「???」

                「このタブレット自体にはメール機能はあるんですけど、わたしができないんです。」

                店員さんは、納得のご様子で、微笑み返してくれました。

                こんなアナログなわたしの相談に、

                長時間付き合っていただき、ありがとうございました。

                 

                あーでもない、こーでもない、こうしたい、ああしたい、

                サンプルを見ながら、これ可愛い、あれも素敵、あら、こっちもいいですね、と

                わたしがいろんなわがままを言うものだから、

                店員さんには、わたしの好みをすっかり把握していただけたようです。

                最終的にわたしが「どっちがいいかしら?」と迷っていると

                「お客様のお好みのメージだと、こちらの方がぴったりくると思います。」

                と、ちゃーんと背中を押してくださるのです。

                ありがたいですねえ。

                こういうのって、やっぱり対面での注文ならではですよね。

                ネットの注文だと、こうはいかないです。

                 

                店員さんとは、手紙の話でも盛り上がることができて、うれしかったです。

                さあ、できあがったら、誰にお手紙出そうかしら。

                 

                           かしこ

                 

                 

                ----------------------------------
                 紙飛行機ドットコム
                ----------------------------------

                 

                 

                0

                  名前入り封筒を作ってみたいです

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  毎日のように、父に郵便物を出しています。

                  封筒の宛名と、差出人名は、当然ながら、いつも同じです。

                  ですから、常にラベルシールをストックしておいて、

                  それを封筒に貼っています。

                   

                  いっそのこと、会社やお店の封筒のように、

                  差出人を印刷した封筒を作ろうか、と何度も考えました。

                  でも、さすがに会社ほど郵便物を出すわけでもなく、

                  そこまでする必要もないかと、踏みとどまっています。

                   

                  今日は、個性的で素敵な封筒で手紙をいただきました。

                  お店の封筒です。

                  背景に、うっすらとお店の写真が印刷され、

                  お店のキャッチコピーも印刷されています。

                  そのコピーのユーモアが、わたしのハートに響きます。

                  なんてセンスのよい封筒なのでしょう。

                   

                  素敵なものを目にすると、心が弾みます。

                  わたしの「封筒を作りたい」という思いも弾んできました。

                  以前に名刺代わりにもなるしおりを作ったことがあります。

                  そのしおりを作ってもらった印刷屋さんにお願いすればいいかも。

                  ちょっと考えてみます。

                   

                                      かしこ

                   

                   

                   

                  ----------------------------------
                   紙飛行機ドットコム
                  ----------------------------------

                   

                   

                  0

                    紙版のレタースタイルを作ってみました

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    この記事のタイトル通り、今日は紙版のレタースタイルを作ってみました。

                    昨年、ここのブログにアップしたポストカードの文面と、

                    今までに撮りためた写真を組み合わせて、

                    A5の用紙に印刷しました。

                    最後に表紙をつけて、それをホッチキスでとじて、

                    仕上げはマスキングテープで針をカバーして、出来上がり。

                    1月〜12月までの12ページです。

                     

                    パソコンの中に、たくさんの写真データが保存されているけれど

                    いざとなると使える写真が少なくて、

                    写真を選ぶのに時間がかかりました。

                     

                    紙に印刷されたものと、

                    ブログにアップされたものは

                    同じ文面なのに、違ったものに見えるから不思議です。

                    何のチカラがそうさせるのでしょうか。

                     

                                 かしこ

                     

                     

                     

                    ----------------------------------
                     紙飛行機ドットコム
                    ----------------------------------

                     

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 懐かしい写真の出番です
                        季ララ
                      • 懐かしい写真の出番です
                        シャボン玉
                      • 懐かしい写真の出番です
                        季ララ
                      • 懐かしい写真の出番です
                        ゆひ
                      • 暑さと涼しさが混在する時季
                        季ララ
                      • 暑さと涼しさが混在する時季
                        ゆひ
                      • 暑さと涼しさが混在する時季
                        季ララ
                      • 暑さと涼しさが混在する時季
                        ゆひ
                      • お誕生日特典
                        季ララ
                      • お誕生日特典
                        ゆひ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *