擬音の使い方

 

拝啓、あなた様

 

札幌での雪まつりが始まりましたね。

あなた様も冬を楽しんでいらっしゃいますか。

 

さて、先日、歯医者さんの定期検診に行ってきました。

歯科医師の先生も、歯科衛生士さんも、

何かするたびに、こまめに声をかけてくださいます。

たぶん、痛いとか、しみるとか、急なできごとに

患者さんがびっくりして動いてしまうと、

治療器具などが口内や顔に当たって

傷がついてしまう可能性があるからじゃないかと思うのです。

わたしなんて、その声かけに身構えてしまいますもの。

 

「ちょっと痛いかもしれません」とか

「お水がしみるかもしれません」とかね。

 

それにしても、先生も衛生士さんも、擬音の使い方がうまいです。

これから何をされるか、または、わたしが何をしたらよいのか

その擬音で、よく理解できます。

むしろ、擬音を使わずに説明されるとわからないかもしれません。

 

「チクっとします」と言って、先のとがった器具を当てられます。

「シュッとします」と言って、水をかけられます。

「コンコンします」と言って、器具で歯をたたかれます。

「カチカチしてください」「ギリギリしてください」と言って

かみ合わせの調整をしてくれます。

「イーとしてください」「ベーとしてください」

「もう少し上にズリズリしてください」

「お顔を右側にグーっと横向けにしてください」

など、いろいろあります。

 

先生たちの擬音言葉に感心し、わたしも普段の生活で擬音を

うまく使いこなせたらいいなと思いました。

こんな感じでしょうか?

『カタカタと文字を打ち、今日のブログ記事を完成させました』

 

では、今日もニコニコ、楽しい一日でありますように。

(2月5日は笑顔の日です)

 

                  かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • SEOポイズニング
      季ララ
    • SEOポイズニング
      ゆひ
    • 陶芸作品展に行ってきました
      季ララ
    • 陶芸作品展に行ってきました
      sato
    • 陶芸作品展に行ってきました
      季ララ
    • 陶芸作品展に行ってきました
      AKI
    • おばあちゃんライフ
      季ララ
    • おばあちゃんライフ
      ゆひ
    • 不採用通知とご縁
      季ララ
    • 不採用通知とご縁
      シャボン玉

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *