イマドキの本屋さん特集を見ました

 

拝啓、あなた様

 

あらまあ、何とタイムリーなんでしょう。

きのう、本屋さんに出かけたい話を日記に書き、

今朝、新聞のテレビ欄を見たら、なんとNHKのあさイチで

「イマドキの本屋さん」を特集するってあるじゃないですか。

これは、興味ある内容ですねー。

見なくてはいけません。

ということで、朝8:15から、テレビの前に座っておりました。

NHKあさイチはこちらです

 

おもしろかったです。

シークレットブックとか、ピッタリ本とか、読書会とか、

ネットなどで知ってはいたけれど、こうして店主さんのお話を

映像で見るのは初めてでした。

ますます気になる本屋さんになりました。

 

一番気になったのは

「あなたにピッタリの本をお届けします」のいわた書店さんです。

カルテと呼ばれる注文書を見て、店主さんが1万円分の本を選んで

送ってくれるというサービスです。

しかも、送ってくれる本には店主さんからの手紙まで添えられている!

なんて、素敵なサービスでしょう。

ただ、残念ながら、今は受付停止なんだそうです。(10月再開予定)

また、双子のライオン堂さんは、自分の本棚の写真を送ると

それを見て、その人にぴったりの本を選んで送ってくれるのだとか。

おもしろいサービスですよねえ。

わたしが注文したら、どんな本を選んでもらえるでしょう。

伊坂さんの本以外に、どんなジャンルの、どんな作家さんの本かしら。

 

それにしても、他人にピッタリの本を選ぶって難しいでしょうねえ。

多くの本を読まなきゃできないですもの。

 

もし、わたしが店主の「紙飛行機書店」というものができたとしたら、 

店内には伊坂幸太郎さんの本だけという、

そんな本屋さんになることでしょう。

だから、わたしが「あなたにピッタリの本をお届けします」サービスを

開始したら、伊坂幸太郎さんの本ばかりを選んで

「ぜひ、読んでください。おもしろいですから!」と手紙を添えて、

伊坂さんのファンを増やす活動をしそうですね。

うふふふ。

また妄想がふくらんでしまいました。

 

              かしこ

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

 

 

0

    関連する記事
    コメント
    季ララさんへ

    あさイチの「知ってビックリ!今どきの本屋さん」
    私も楽しく拝見しました。
    ホントにタイムリーな番組でしたね。

    ライターの永江朗さんがおっしゃった
    「ネットは知ってる本を買うところ
    本屋は知らない本に出会う場所」
    に フムフムなるほど納得でした。
    本屋さんは都会でできるアドベンチャーですね。
    私たちも冒険の旅に繰り出しましょうか。

    • ゆひ
    • 2018/05/18 9:19 AM
    ◆ ゆひさんへ ◆

    ゆひさんも、あさイチをご覧になったのですか。
    まあ、うれしい!
    おもしろい内容でしたよね。
    永江朗さんの解説やコメントもよかったです。

    ゆひさん言葉による解説では、
    「本屋さんはアドベンチャー」なのですね。
    ユニークなキャッチコピーです!
    宝探しの冒険ですね。
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *