プラスメッセージを使ってみました

 

拝啓、あなた様

 

ようやく、iPhone でもプラスメッセージが

使えるようになりました。

さて、さて、どんなものなのでしょう。

早速アプリをダウンロードして、

オットとやりとりをしてみました。

 

ふむふむ。なるほど。そうですか。

 

この間の地震のとき。

揺れが収まってから、しばらくは落ち着きを取り戻せず、

どういう行動に移ればよいのか、頭が回りませんでした。

我に返ってから、まずは安否確認だ!と気がつき、

娘へ電話をかけましたが、つながりません。

そっか、緊急事態のときは電話回線は制限されるよね。

じゃあ、別の手段を講じなければ!

メールだ、LINEだと、あれこれのツールを使って、

家族間の安否確認がとれました。

 

それにしても、ああいうときって、文字を打つのは苦痛ですね。

落ち着いていないからでしょうけど、正確に文字が打てないのです。

急げ、急げと思い「送信」ボタンを押すまで、気持ちが焦ります。

また、すぐに返事が来ないことにも不安を覚えます。

手軽で、声が聞ける電話の方が、便利で安心と思ってしまいます。

緊急時こそ、電話が使えるようになると、ありがたいのですが、

そういうわけにもいきませんよね。

となると、防災の観点からも、通信手段に慣れておくことは

大事ということですね。

 

緊急時に焦ることなく、普段から使い慣れておくこと。

とりあえず、iPhone の文字入力から練習します。

 

                   かしこ

 

 

追伸 きのうのブログに書きました、小学館の「10万円分の本」へ

   無事に応募いたしました。発表は9月です。

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    関連する記事
    コメント
    季ララさんへ

    この度の地震で季ララさんとご家族の皆さんに被害がなくて何よりでした。

    あの混乱の中メールで文字を打つって難しいですね。
    私も家族には家電話も携帯もが通じなかったので
    メールで連絡しました。
    地震の恐怖で指が小刻みに震えるのと気持ちが
    焦るのとでうまくいかずじれったかったです。
    返事がすぐ来ないのは不安だと季ララさんも
    感じていらっしゃいましたよね。
    私はきっと私と同じで、うまく文字が打てないから
    遅いのだと無理やり自分に言い聞かせて待ちました。
    お陰様で知人は皆無事でした。

    あれからもう一週間経ちました。
    時の流れが早くてあの恐さを忘れそうになります。
    来週スマホを申し込むことに決めました。
    LINEできなきゃいけないと切に感じましたので。


    • ゆひ
    • 2018/06/25 7:13 AM
    ◆ ゆひさんへ ◆

    ゆひさんも、お知り合いの方たちも、
    皆さん、ご無事で何よりでした。
    恐かったですね。

    ゆひさんも、いよいよスマホですか。
    若い人たちは、LINEを使う人が多いですよね。
    いざという時のために、覚えておくのもいいかも。
    わたしは、頭が固いので、苦労していますが。

    ゆひさん、スマホライフを楽しんでくださいね。
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *