固定電話の存在

 

拝啓、あなた様

 

昨日、ここのブログに書いた、友達の話の続編です。

お祝いの気持ちを伝えたい!と思いました。

メッセージカードを郵送するのもいいのですが、

もっと、早く連絡をとりたいと思ったのです。

 

ところが、ケイタイの番号を知りません。

メールアドレスもラインもわかりません。

フェイスブックも検索してみましたが、わかりません。

どうやったら、連絡がとれるでしょう?

 

うーーーん。

年賀状を出すときに使っている住所録を開けてみました。

おっ!固定電話の番号はメモしてあるじゃないの!

そうよね。世の中に、まだ携帯電話というものが

存在しなかった頃からのお付き合いだもの。

その当時に教えてもらった固定電話の番号だわ。

これはまだ生きてる?

でも、手掛かりはこれしかない。

思い切って、その番号にかけてみました。

 

ピッ、ポッ、パッ、ポッ・・・。

プルルルル。

その先には、なつかしい声が待っていました。

よかったーーー!

 

でもね、その友達が言うのです。

最近は、ほとんど固定電話を使うことがないので

解約しようかなと考えていたところだと。

あらまあ。

ギリギリセーフでしたねえ。

解約前に、こうして連絡がとれてよかった、よかった。

固定電話が存在してくれていて、助かりました。

 

最近は、固定電話がないおうちも増えましたよね。

固定電話のメリットって何?

と訊かれると即答はできないでいるわたしですが、

やっぱり、固定電話があると安心できるのは、

昔人間だからですかねえ。

 

               かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *