「あ」のある壁

 

拝啓、あなた様

 

娘が小学生のころです。

近所にある四つ角のことを

「天下の曲がり角」と呼んでいるのです。

どういう意味があるのか、どうしてそう呼ぶのか、

どんな謂れがあるのか、その答えを楽しみにして

質問をしました。

「どうして天下の曲がり角なの?」

「だって、壁に『天下』と書いてあるもん」

 

あーっ!確かにそうだった。

その四つ角にある壁には、どこかのいたずらっ子に

「天下」と落書きをされていて、なぜか、それが

消されないままでいたのです。

わたしの中では、もうそれが当たり前になりすぎて

「天下」と書かれた壁が、風景と化していました。

見慣れるって怖いですね。

 

今日、電車に乗ったとき、流れる風景を見ていました。

それは見慣れた風景で、特に何かを見たいわけでもなく、

ただただ、ぼんやりと眺めていたのです。

 

あ!

 

思わず、そう声が出てしまいました。

いえ、別に、何かを思い出したわけではありません。

単純に、そこに書かれていた文字を読んだだけなのです。

なぜって、とても大きく、しかも目立つ色で、

ただ一文字だけ「あ」と書かれていたので。

 

あれは何だったのでしょう。

何かの物置というか、倉庫というか、小さな小屋でした。

そこの壁一面に、「あ」と書かれていたのです。

しかも、ギザギザマークで囲まれていて、とても目立ちました。

それこそ、どういう意味があるのでしょう。

あの小屋の中には、何が入っているのでしょう。

もしかして、危険なのでしょうか。

それとも、びっくりするような物が入っているのでしょうか。

誰に聞いたら答えてもらえるのでしょうね。

 

どうして、今まで「あ」のある謎の壁に

気がつかなかったのでしょう。

とても気になります。

 

          かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *