漢字の書き順

 

拝啓、あなた様

 

オットの両親へFAX作戦を始めて、ひと月ほど経ちました。

ほぼ毎日、FAXを送っているのですが、義母が、きまって

返事を書いてくれ、FAX文通となっています。

 

先日は、「褒める」という漢字を書きたくて、辞書をひいたけど

画数が多い漢字なので、キチンと見えないから教えてほしいと

FAXの手紙に書いてありました。

何となく書けるけど、「教えてほしい」と言われると、

間違った文字を書くわけにはいきません。

早速オットに、調べて、大きく書いて、FAXしてほしいと頼みました。

スマホで調べたオットは、それを見ながら紙に書くのですが、

「うまく書けない」「バランスがとれない」と困った様子です。

 

そこで、わたしは「書き順で検索してみたらどう?」と声をかけました。

わたしは、わからない漢字があるときは、いつも、

書き順を教えてくれるサイトで確認するので、オットにもアドバイスです。

 

漢字の書き順って、うまくできているものですね。

うまく書けない字も、正しい書き順で書くと、バランスよく書けるのです。

オットは、そのサイトを見て、自分が間違った書き順で書いていることに

気がついたようでした。

 

義母に、大きく書いてFAXを送ると、ありがとうと言ってくれました。

ただし、「また忘れるかもしれません」と、素直な言葉も書いてあり、

オットとふたりで笑いました。

でも、その通りです。

何回書いても、覚えられない漢字は、覚えられません。

今、わたしは「あご」という漢字が、覚えられなくて練習中です。

 

 

  顎

 

 

伊坂幸太郎さんの「アイネクライネナハトムジーク」の書き写しは、

まだまだ続いています。

その中に、数回出てきた「顎」です。

出てくる度に、書き順サイトで確認です。

漢字の勉強も、まだまだ続きます。

 

              かしこ

 

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    関連する記事
    コメント
    季ララさんへ

    ご無沙汰しています。
    書き順を教えてくれるサイト、よく利用します。
    とても便利ですよね。
    お客様にお礼状を出す時に宛先を手書きする際に
    お名前の漢字が旧字の難しい字だと間違えないか
    ドキドキします。
    「壽」が今のところの難関です。

    お義母さまとの微笑ましいFAXのやりとり
    いつまでも長く長く続きますように・・・


    • ゆひ
    • 2018/08/26 6:05 AM
    ◆ ゆひさんへ ◆

    ゆひさんも、書き順サイトをご利用になっているのですか。
    ありがたいサイトですよね。

    「壽」ですか。
    確かに!
    この字は、書き順サイトで
    何度も確認しなくては、
    書けそうにありません。

    お名前は、間違ってはいけないという思いで
    緊張しますものね。
    わたしは、練習中の文字がたくさんです。

    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *