お礼を申し上げます

 

拝啓、あなた様

 

今月号の「公募ガイド」に『作家と修行編』というページがあります。

 

  

 

有名作家さんの修業時代を名言で紹介するという内容です。

その中で、乃南アサさんが、こうおっしゃっています。

 

   短編を書かないと、小説は絶対上手にならない

 

乃南さん曰く、短編は一枚の写真、長編はビデオのようなものだそうです。

短いと、きっちりピントを合わせないといけないので、短編を書くことで

小説を書くすべての技術が上達するのだとか。

 

ほーっ、なるほど。

確かに、文章を短くまとめるのは難しいです。

わたしは、ダラダラ、ダラダラと長くなってしまいます。

どうにか、短くまとめるコツはないものかしら。

 

本屋さんで、気になるタイトルの本を見つけました。

 頭のいい人は「短く」伝える 

 

   

 

いろいろな例文が載っていました。

さすがですねー、頭のいい人の文章は違います。

わたしも、すっきり、ピントの合った文章が書けるようになりたいです。

 

このブログを読んでくださっているあなた様に

お礼を申し上げなくてはいけません。

いつも、何が言いたいのかわからないようなダラダラ文に

お付き合いいただき、ありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

                かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ママ振と成人式
      季ララ
    • ママ振と成人式
      ゆひ
    • 「いいえボタン」はどこですか
      季ララ
    • 「いいえボタン」はどこですか
      ゆひ
    • スマホと公衆電話
      季ララ
    • スマホと公衆電話
      ゆひ
    • 小銭の行方
      季ララ
    • 小銭の行方
      ゆひ
    • 旅の記念にブックカバー
      季ララ
    • 旅の記念にブックカバー
      ゆひ

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *