信号が点滅しました

 

拝啓、あなた様

 

世の中、いつの間にそんなことになっていたんですか、

というびっくりが、シリーズ化できるかもしれません。

あははは。

 

きのう、大阪市内に買い物へ出かけました。

交差点には、警備員さんが立っています。

よく通る交差点なので、普段からそこに警備員さんがいる光景は

見ていたのですが、きのうは、大阪マラソンの日ということもあり、

交通規制があったせいか、警備員さんの人数も多いように感じました。

 

わたしが、横断歩道を渡っている途中で、歩行者用の信号機が

点滅し始めました。

交通規制のため、そこに車が来ることはないはずなのですが、

油断大敵です。

急いで渡りましょう。

 

信号が点滅を始めると、いつもなら、警備員さんがこう言います。

「信号が変わります」

耳慣れているからか、そういう言葉が聞こえるものだと想定していました。

でもね、今回は違ったんですよ。

 

「hurry up!(ハリーアップ!)」

 

えっ、英語ですか!?

確かに、大阪市内には、海外からのお客様がいっぱいです。

2025年には、大阪で万博が開催されると決まったことですし、

海外からのお客様はさらに増えることでしょう。

警備員さんにとっても、英語は必須なのかもしれませんね。

日本語しか話せないわたしには、びっくりのできごとです。

日本語以上に、大急ぎで、横断歩道を渡らなくて!と感じました。

 

これを、伊坂幸太郎さんの「フーガはユーガ」風に言うならば

想定外の外から英語の言葉が飛んできた、

というところかもしれません。

 

「世の中いつの間にそんなことになっていたんですか、シリーズ」より

「想定外の外シリーズ」というネーミングの方がいいかも。

いやいや、勝手に使わせていただいてはいけませんね。

でも、「想定外の外」という言葉が気に入っています。

 

                 かしこ

 

 

伊坂幸太郎さんの本を読む 「フーガはユーガ」のページはこちらです

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • スマホと公衆電話
      季ララ
    • スマホと公衆電話
      ゆひ
    • 小銭の行方
      季ララ
    • 小銭の行方
      ゆひ
    • 旅の記念にブックカバー
      季ララ
    • 旅の記念にブックカバー
      ゆひ
    • 眼科受診とストレス解消
      季ララ
    • 眼科受診とストレス解消
      ゆひ
    • SEOポイズニング
      季ララ
    • SEOポイズニング
      ゆひ

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *