絵本との出会い

 

拝啓、あなた様

 

娘のところへ用事があって出かけることになりました。

だったら、孫に絵本をおみやげを持って行こうと、思い立ちました。

 

わたしが、母親になったとき。

絵本というものは、幼稚園児ぐらいになってから与えるのだろうと思っていました。

娘が1歳の誕生日を迎えたころ。

公園に遊びに連れて行くようになりました。

すると、親子そろって友達が増えました。

その友達のひとりに、娘と誕生日がひと月しか違わない男の子がいました。

その男の子のお母さんが、絵本の話をしてくれたのです。

 

「えっ?もう絵本を?」と、わたしがびっくりすると、「喜ぶよ」と教えてくれました。

でも、どういう絵本を選んでいいのかわからないと悩みました。

そんなわたしに、そのお母さんがプレゼントしてくれたのです。

それが、五味太郎さんの「きいろいのは ちょうちょ」でした。

 

娘は、その絵本をとても気に入り、わたしはボロボロになるくらい読み聞かせました。

わたしにとっても思い出深い、ファースト絵本です。

数年前に、わたしの記念にと、この絵本を新たに買いました。

ところが、最近、気が付いたのです。

なんと、新品だった絵本が、ほんのり日焼けしているじゃないですか。

 

あらあら、こんなところで日焼けしながら眠っているなんてもったいない!

ちょうど、孫も、娘がこの絵本と出会った年齢になったところです。

孫にも、読み聞かせてやりたいという気持ちが膨らみました。

 

親と子は、絵本の好みまで引き継ぐのでしょうかねえ。

孫もすっごく気に入ってくれました。

「読んで読んで」と言わんばかりに、何度もわたしのところにこの絵本を持ってくるのです。

いつか、孫と一緒に本屋さんへ行きたいなあ。

どんな本に興味を持つのかしら。

楽しみ、楽しみ。

 

                 かしこ

 

  

 

 

 今日のお手紙はこちらです

 今日の「本棚のしおり」はこちらです

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 合格発表がありました
      季ララ
    • 合格発表がありました
      AKI
    • 合格発表がありました
      季ララ
    • 合格発表がありました
      syabondama
    • 合格発表がありました
      季ララ
    • 合格発表がありました
      ゆひ
    • 問題解決 その3 【名前を覚える】
      季ララ
    • 問題解決 その3 【名前を覚える】
      WR
    • テーマ選びに疲れます
      季ララ
    • 備え
      季ララ

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *