ころころ変わる天気

 

拝啓、あなた様

 

きのうの朝、雨が降っていたけど、出かけるころには止んでいました。

さらに、天気予報によると、次第に晴れてくるらしいのです。

だったら、傘を持って出る必要はないか・・・と思う。

とは言え、空を見ると、何だか怪しくて。

天気予報より、わたしの予想の方を信じて傘を持って出ました。

 

すると、午後から大粒の雨が降り出したじゃないですか。

あらまあ、わたしの予想が当たったわ。

傘を持ってきてよかったー。

と、安堵していたら、カラっと空が晴れ、傘の必要はなくなりました。

 

その後、雨が降ったり止んだりを繰り返す、きまぐれなお天気です。

仕事を終えて帰宅する時間になりました。

空はまだ明るく、日が長くなったと感じます。

頭の中は、すでに夕飯のメニューのことでいっぱいです。

すっかり雨のことも傘のことを忘れていました。

 

スーパーで買い物をして、店を出ると。

傘をさして歩いている人の姿が目に入りました。

えっ?雨が降ってる?

あっ!傘を職場に忘れてきた。

あー、何のために傘を持って出たのか。

がっかり。

 

仕方ない、濡れるのを覚悟しよう。

そう思っていたのですが、電車に乗っている間に、雨が止んでくれました。

ラッキー!

 

ころころ変わる空に、翻弄された一日でした。

 

               かしこ

 

 

 

 今日のお手紙はこちらです

 今日の「本棚のしおり」はこちらです

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *