銀座の画廊

 

拝啓、あなた様

 

現在、「画廊は小説よりも奇なり」を再読中です。

この本は、銀座で画廊を経営されていらっしゃる宮坂さんが書かれたものです。

画廊で起きた、奇妙で不思議な実話が楽しく面白く描かれています。

 

この春、わたしは、画廊宮坂さんへ展覧会を観に行く予定にしています。

その案内状ができましたと、先日、送っていただきました。

藤本理恵子展」です。

開催期間は、4月15日〜4月20日です。

 

最近の理恵子さんは、動物を描いている絵が多いのですが、この展覧会では、どのような絵を観せてもらえるでしょう。

楽しみにしています。

理恵子さんは日本画を描いています。

その絵を観るたびに、いつも思うのです。

どうやって、その色を作り出すのかと。

尊敬するばかりです。

 

理恵子さんの展覧会には、何度かおじゃましたことがあるのですが。

今回は、画廊宮坂さんでの展覧会です。

場所が変われば、絵を観る気持ちも違うのではないでしょうか。

不思議なご縁がたくさんある、画廊宮坂さんには、楽しい出会いが待っている予感がします。

そのような思いから、もう一度、この本を読みたくなり、現在、読んでいるところなのです。

 

その宮坂さんから、きのう、またひとつ、ご案内をいただきました。

千葉の流山市にある「森の美術館」です。

カフェのある、森の中にある美術館で、以前から行ってみたいと思っていたところです。

どうやら、東京に行った際に、そちらへも行くことができそうなのです。

4月の楽しみが増えました。

 

あなた様もぜひ、画廊宮坂様へ、藤本理恵子展へ、森の美術館様へ、お出かけください。

春の色を楽しみましょう。

 

            かしこ

 

 

 

今日のお手紙はこちらです

今日の「本棚のしおり」はこちらです

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 夏の身体
      季ララ
    • 夏の身体
      ゆひ
    • 合格発表がありました
      季ララ
    • 合格発表がありました
      AKI
    • 合格発表がありました
      季ララ
    • 合格発表がありました
      syabondama
    • 合格発表がありました
      季ララ
    • 合格発表がありました
      ゆひ
    • 問題解決 その3 【名前を覚える】
      季ララ
    • 問題解決 その3 【名前を覚える】
      WR

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM

    使用素材のHP

    Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *