健康のことを考える日


 

拝啓、あなた様

あなた様は、健康に自信がありますか?
今日、わたしは年に一度の健康診断を受けてきました。
と言っても、人間ドックのような本格的なものではありません。
気休めのような健診です。
わたしは、9月が誕生日なので、それを目安に健診を受けることにしています。
ひとつ年を重ねて、身体のメンテナンスも必要だよなーって思う、この時期にね。

そろそろ、インフルエンザの予防接種もしなきゃと思うし。

自分の身体は、自分で気をつけるしかないです。
一年に一日くらい、健康のことを考える日は必要ですね。

           かしこ


-----------------------------------------
    紙飛行機ドットコム
-----------------------------------------

0

    クリスマスがやってくる


     

    拝啓、あなた様

    今日から11月ですね。
    今朝、スタバに寄ったら、今日からクリスマスモードに変身していましたよ。

    店の外の看板から始まって、店内に並べられている商品もクリスマス、
    インテリアもクリスマス、メニューも店員さんもクリスマス。
    お店全体でクリスマスを演出していて、気分もわくわくになってきました。

    CREATE  WONDER  /  SHARE  JOY

    というコピーの通り、わくわく感を作ってくれてましたね。
    うれしくなっちゃいました。
    クリスマスまで、まだ1カ月半もある・・・・・・いえいえ、もうすぐそこにクリスマス!
    やっぱり、季節は少し早めに取り入れる方が、楽しいですね。

    スタバを出た後、仕事に向かいました。
    その途中、とあるお菓子屋さんの前を通ります。
    時間的に、まだ開店していないんですけどね。
    とはいえ、きのうの閉店時のまま、
    ハロウィーンのポスターが貼ったままになっているというのは、減点ですね。
    がっかりしちゃいます。

    季節感をうまく取り入れた暮らしをしたいと思います。

                かしこ




    -----------------------------------------
        紙飛行機ドットコム
    -----------------------------------------



    0

      10月がんばりました




      拝啓、あなた様

      今月の初め、友達に会ったとき、秘めていたわたしの考えを話しました。
      「来年、年が明けたら宣言しようかと思う」と。
      友達は、目をキラキラさせながら、「何、何?何始めるの?」と興味を持ってもらえました。
      いえいえいえ・・・そんな大それたことじゃないです。

      このブログ「テガミストDiary」を、毎日更新すること。

      これを目標に、来年はがんばってみようかと考えています。
      でも、今までもネタギレが多く、日記の更新は途切れがちでした。
      だから、そんなことが可能なのか?
      ということで、今から12月まで、休みなく更新できるかどうか試している、
      今はお試し期間なの、という話をしたんです。

      そして、今日は10月末です。
      何とか、10月は休みなく更新できました。
      バンザイ!

                              かしこ



      -----------------------------------------
          紙飛行機ドットコム
      -----------------------------------------



      0

        逃げるが勝ち




        拝啓、あなた様

        あなた様には「どうしても許せない人」がいますか?
        仕事・人間関係 どうしても許せない人がいるときに読む本」というタイトルの本があります。
        今日、この本を読んだことがありますか?と、訊かれました。
        タイトルが気になっているんだけど、どんな内容なのか、知っていたら教えて、と。

        残念ながら、まだわたしは読んでいない本です。

        「どうしても許せない人がいるとき」
        わたしは、逃げるが勝ちだと思っています。
        引っ越しをするとか、職場を辞めるとか、仲間から外れるとか、
        その人と共通の場から逃げることですね。

        自分は悪くないのに、どうしてこちらが引っ越しをしなきゃいけないのか。
        引っ越しをするのは、あちらの方だ。
        あんな人に負けるのは嫌だ。

        という気持ちもあるかと思います。
        逃げることが、まるで負けを認めるようで、それはできないと思う気持ちもわかります。
        でもね・・・・
        自分が苦手としている相手、嫌いな相手、イヤな奴と思っている相手、
        そういう場合って、たぶん、相手も自分のことをそう思っていると思うんですよ。
        つまり、その人にとっても「どうしても許せない人」がそばにいるってことですよね。
        それなのに、引っ越しもせず、退職もせず、仲間から外れることもせず、
        その場にとどまっている理由は何だと思いますか?

        たぶん、それは、その人は、他に行く場がなかったり、他に行く勇気や能力がないからです。
        とどまる場所が、今の場所にしかないからです。
        新しい場所に行って、新しくコミュニケーションをつくる能力がないから、
        今の場所から出ていく勇気がないんだと思うんです。
        それに対して、「逃げるが勝ち」と、その場から逃げることができる人は、
        別の場所で生きていく自信がある人だと思います。
        そう考えたら、その場から逃げることは、決して負けではないと思うんですよね。
        むしろ、相手にはできないことをやってのけるのですから、
        こちらの方が「勝ち」ではないでしょうか。

        今日は、そんなことを考えました。

                          かしこ



        -----------------------------------------
            紙飛行機ドットコム
        -----------------------------------------

        0

          かめかめ波!!




          拝啓、あなた様

          あなた様は、マンガの「ドラゴンボール」をご存知ですか?
          今日、わたしは、通勤電車の中で、亀仙人さんに出会ったんですよ。

          あなたもこれ着てかめはめ波!! ドラゴンボール コスプレ 亀仙流道着 Mサイズ

          こんな感じの装いの方です。
          メイクもしていたので、年齢や性別は不詳ですけど、たぶん男性だと思います。
          オレンジ色の衣装が目をひきましたし、
          何と言っても「亀」の文字が印象的でしたねー。

          もうすぐ、ハロウイーンなので、仮装パーティでもあるのでしょうか。
          いやいや、学園祭でのイベントでしょうか。
          それとも、単純にドラゴンボールのファンの方でしょうか。

          一緒に並んで、記念撮影してもらいたくなりましたよ。
          うふふふ。

                                かしこ



          -----------------------------------------
              紙飛行機ドットコム
          -----------------------------------------



          0

            始まりは一杯のラテからでした




            拝啓、あなた様

            以前に同世代の友達から教えてもらいました。
            人生の半分以上を生きている年になると、「時間」にお金をかける、と。
            若いころは、まだまだ人生の残り時間があるでしょ。
            だから、安いもの、お買い得なものを求めて、足をのばす時間がある。
            でも、反対に、残り時間が少なくなってくると、
            少々高くても、目の前にあるものを買うようになる。
            それは、時間を買っているのと同じことだ。
            つまり、年をとったから、あちこちの店をみてまわるパワーがなくなったんじゃなくて、
            残された時間を有効に使っているんだって。
            この年齢だと、当然の思考なんだと、教えてもらったんです。

            わたしは、優柔不断なので、買い物をするにも、あちこちの店を見てまわっていました。
            そう、若いころは・・・ね。
            そのころのわたしの辞書に「衝動買い」という言葉は載っていなかったと思います。

            それが・・・・!きのうのことです。
            自分でもびっくりするくらい、衝動買いをしましたよ。


            ブーツを見る(見るだけ)、プリンターのインクを買う(数千円)、
            この二点が、きのうの目的だったんです。
            まず、なんばパークスのカフェでひと息つきました。
            その時、なんばパークスのポイントが
            2000円分も貯まっていることに気がついたんですよ。
            あら、ラッキー。だったら、これを使って買い物をしよう、そう思ったんですね。
            ところが・・・・あら、あら、2000円分の買い物ではおさまりません。
            気がつけば、両手にたくさんの紙袋をかかえていました。

            わたしの辞書に、新しく「衝動買い」が増えたのに対して
            「自己抑制」という言葉が消えたように思います。
            あははは。
            でも、楽しかったです。たまには、散財するものいいでしょ。

                             かしこ



            -----------------------------------------
                紙飛行機ドットコム
            -----------------------------------------



            0

              今年の漢字2013


                

              拝啓、あなた様

              また、今年の漢字を募集する時期になりましたね。
              オットが、わたしに「今年の漢字は何だと思う?」と訊いてきました。
              何も考えていなかったので、「さあ、なんだろうね」と言うにとどまりました。

              その後、テレビのニュースで安倍首相が出ているのを見ました。
              それを見て、(今年はアベノミクスだなあ)と、ぼんやりと思いました。
              そして、テレビには、「安倍首相」という文字が流れていました。
              (アベのベは「倍」という漢字だなぁ)と、思いました。

              今年の流行語と言えば、半沢直樹の「倍返し」だよなぁとも思いました。

              あっ! 「倍」
              そうだ、今年の漢字は「倍」だわ。
              アベノミクスと倍返しで「倍」に決まり。
              うん、うん。
              勝手に自分で納得してました。

              他の人はどんな予想をしてるかなー。
              こういう時はネットで検索してみます。
              「今年の漢字 2013 予想」 で検索しました。
              ・・・・・あるある。
              ああ、誰でも思うことは一緒ね。
              「倍」は、すでに予想に上がっていましたよ。
              わたしの頭は単純ですね。えへへへ。

              でも、予想ってなかなか当たらないものですからね。
              もっと、しっくりくるものが今年の漢字に選ばれるかもしれません。
              さて、さて。発表が楽しみです。
              あなたの予想も、聞かせてくださいね。

                            かしこ



              -----------------------------------------
                  紙飛行機ドットコム
              -----------------------------------------

              0

                人魚姫つながりは本当ですか?




                拝啓、あなた様

                わたしは、スタバに寄ることが、平日の日課のようになっています。

                きのう、スタバの店員さんと、スタバのロゴである「人魚」について話題になりました。
                カップに、犬だか、クマだか、ネコだか、
                よくわからない動物の絵を描いてくれる店員さんがいます。
                その彼に「この絵はなんですか?」と尋ねると、「哺乳類です」と答えてくれます。
                そのユニークな回答がうけて、
                彼は、店員さん仲間の中でも「哺乳類描き」として有名なようです。

                まだ、バイト歴が浅い店員さんが、哺乳類描きの彼に質問しました。
                「人魚は哺乳類でしょうか?」と。
                「上半身が哺乳類で、下半身が魚類でしょうかねぇ」
                と、バイト浅い歴くんの彼は、自分で答えを出していましたけど。うふふふ。

                そんな会話を聞いていて、わたしは質問したんですよ。
                「そうそう、人魚について、ウワサを聞いたことがあるんだけど、教えてくれませんか?」
                「どういうウワサですか?」

                スタバのロゴって、人魚ですよね。
                それから、「人魚姫」の童話を書いたのは、アンデルセンでしょ。
                その「人魚」つながりで、スタバのパンは、アンデルセンのパンだっていう、うわさです。

                「えっ?本当ですか?」
                バイト浅い歴くんは、びっくりしていました。
                「いえいえ。それが本当かどうかを、質問しているのはわたしですよ。あははは」
                「僕は知りませんでした。そんなうわさがあるんですか」
                「どこかで、そんな内容の記事を読んだことがあるんですけど」
                「でも、僕もスタバで働くようになって始めて知りました」
                「何を?」
                「スタバのパンはアンデルセンのパンだということを」
                「あら、じゃあ、やっぱりアンデルセンのパンだということはホントなんですね」
                「はい、でも、そのつながりのことはわからないです」
                「そっか。じゃあ、調べてみてくださいね」
                「はい、社員さんに訊いてみます」

                そこへ、哺乳類描きの彼がやってきました。
                「このうわさの真偽を知っていますか?」
                「いいえ、知らなかったです。ところで、アンデルセンのパンって何ですか?」
                「あら、アンデルセンのパンを知らないですか?」
                「知らないです。」
                「広島のパン屋さんで、タカキベーカリーのグループですよ」
                「そうなんですね」
                「うわさの真偽を一緒に調べてあげてくださいね」
                「僕の場合、パンのアンデルセンから調べないとダメですね。」
                「あら、そこからですか。あははは」

                ちなみに、バイト浅い歴くんの彼は、アンデルセンのパンのことも詳しく知っている様子で、
                「これこれこれのパンがおいしいんですよ」と、哺乳類描きくんに説明していました。
                わたしも、アンデルセンのパンは好きなんです。

                うわさの真偽がはっきりしたら、また報告しますね。

                                 かしこ



                -----------------------------------------
                    紙飛行機ドットコム
                -----------------------------------------


                0

                  ご結婚おめでとうございます




                  拝啓、あなた様

                  ひとり暮らしをしている娘が、今夜は、我が家に帰ってきています。
                  ケーキを手土産に帰ってきました。
                  「一宿一飯の恩義を感じてくれてるの?」あははは。

                  明日、お友達の結婚式があって、娘は、それにおよばれしているんです。
                  数日前からの天気予報によると、台風が接近するかも、大雨が降るかも・・・と
                  悪天候が予想されたので、娘は「車で送ってほしい」と、オットに頼んだんですね。
                  オットは、娘から頼りにされて、ちょっぴりうれしそうですよ。うふふふ。

                  というわけで、娘は、今夜は、我が家に泊り、
                  明日の朝、オットの運転で、結婚式場まで行き、
                  終われば、自分の足で、自分の住まいへ戻る予定となっています。

                  娘に訊いてみました。
                  「よく、結婚式に出席してるけど、今までに何回くらい行った?10回以上?」
                  「さあ、覚えてないわ。10回以上は行ってると思うけど」
                  「数えきれないってこと?」
                  「まあ、そうかな」

                  それぞれのお式に個性があって、
                  きっと、毎回、毎回、(こういう結婚式もいいなあ)と、憧れていることでしょうね。
                  明日も、幸せのおすそ分けをもらっておいでね。

                                かしこ


                  -----------------------------------------
                      紙飛行機ドットコム
                  -----------------------------------------


                  0

                    お疲れさまです




                    拝啓、あなた様

                    夕方、メールをもらいました。
                    その時間帯が、わたしが仕事を終えるころだったので、
                    「おはよう」や「こんにちは」の挨拶代りに、「お疲れさまです」と入っていました。

                    それを見て、思わず、「はい、本当に疲れました」と、つぶやいてしまいましたよ。
                    うふふふ。

                    何でしょうね、今日は。何となく疲れてしまいました。
                    特に大きな仕事をしたとか、急ぎの仕事があったとか、そういうのではないんです。
                    逆に、一体、今日は何をしたのかしら?と思うくらいです。
                    というのも、ひとつひとつは、簡単で、すぐにできてしまうような仕事なんだけど
                    それが、いくつもいくつも重なって、
                    あれもしなきゃ、これもしなきゃ、という状態になったから、疲れたのかもしれませんね。

                    きのうからの続きの仕事があって、
                    「今日は、これをやってしまうぞ」と、朝から考えていました。
                    朝、一番に、その仕事をやって・・・午前中には、それが片付く予定でいました。
                    ところが、出勤するやいなや、別の仕事を依頼されて。
                    そうするうちに、電話応対に追われて、アッとという間に午前が終わり。
                    午後になると、またまた、別件の仕事が入り。
                    結局、予定していた、朝イチにしようと思っていた仕事を始めたのが午後3時でした。
                    とにかく、この仕事は、今日中に終わらせようと焦っていると、
                    (あっ!)他に、頼まれていたことを思い出しました。

                    という調子で、思うように事が運ばなかったことが、
                    疲れを感じる理由だったのかもしれません。

                    そんな、今日のわたしの疲れを知らない友人が、
                    何気なく「お疲れさまです」と、メールを送ってくれて、
                    その言葉に「ありがとう」と思うわたしでした。

                                    かしこ



                    -----------------------------------------
                        紙飛行機ドットコム
                    -----------------------------------------


                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • SEOポイズニング
                        季ララ
                      • SEOポイズニング
                        ゆひ
                      • 陶芸作品展に行ってきました
                        季ララ
                      • 陶芸作品展に行ってきました
                        sato
                      • 陶芸作品展に行ってきました
                        季ララ
                      • 陶芸作品展に行ってきました
                        AKI
                      • おばあちゃんライフ
                        季ララ
                      • おばあちゃんライフ
                        ゆひ
                      • 不採用通知とご縁
                        季ララ
                      • 不採用通知とご縁
                        シャボン玉

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *