伊坂幸太郎さんと嵐



拝啓、あなた様

作家の千田琢哉さんの「3行日記」というブログを毎日見ています。
いつも強気なメッセージが書かれていて、しかも毎日更新されています。
1月3日のブログのタイトルは「1000という数値」というものでした。

ブログアクセス数/日、メルマガ発行部数、Twitterフォロアー数・・・など
1000という数値をクリアしておこう、という内容です。

それを読んだわたし。
ブログアクセス数1000を目標にがんばろう、と一瞬思ったものの、
すぐにそれを否定する自分がいました。
あまりに高すぎる目標は「どうせ無理」と思って、逆にがんばらないことがあるので
あと少しで達成できそうな目標の方がいいな、と思ったわけです。
わたしの場合、いくつかのブログとホームページがありますが、
どれもアクセス数は100前後が多いので、目標とするなら、高くても500だわ。

ところが!
びっくりです!
こんなことってありえるのね。
あまりに突然のことで、現実味がなさすぎて笑っちゃう。

わたしのブログ「紙飛行機文庫」の1月1日のアクセス数が1383だなんて。
いきなり1000を超えるだなんてびっくりです。
そもそも、ブログ「紙飛行機文庫」の更新率は低いので、アクセス数にもばらつきがあり、
わたし自身が、アクセスログを見ることすらないブログです。
そのわたしが、急にこのブログのアクセスログを見てみる気になったのは理由があります。

「紙飛行機文庫」は、伊坂幸太郎さんのことを書いたブログです。
2014年1月1日の朝日新聞に、伊坂幸太郎さんと嵐のコラボ企画があり、
伊坂幸太郎さんのショートストーリーが掲載されたんですよ。
そのことをわたしはブログに書いたんです。

そして翌日。
わたしは、ネットで知りました。
その朝日新聞がヤフオクに出ていることを。
なんと1000円とかの値段がついているものもあるじゃないですか。
さすが、嵐人気ですねー。
欲しい人がいるから値がつくんですものね。
わたしは、元々朝日新聞をとっていたのでラッキーでした。

ということで、今度は「伊坂幸太郎 二宮和也」で検索してみました。
その中に「Buzz-Yahooニュース」というのがあったのでクリックしました。
そしたら、そのトップにわたしの「紙飛行機文庫」がきていたんです。
へーっ、どういうことなんだか。
なんかよくわからないけど、ネット上でトップに表示されることは
ありがたいわと思ったわけですね。

そして、その翌日の今日。
千田琢哉さんのブログを見て、
ふと自分のブログのアクセス数を確認したくなったわけです。
中でも「紙飛行機文庫」はどうなっているのか、と。
そしたら!
すごいことになっていました。
あはははは。
びっくりですねー。こんなこともあるんですねー。

ブログ「テガミスト*Diary」の毎日更新を目標宣言したばかりのわたしにとって
幸先のよい話で、うれしいです。
伊坂幸太郎様、嵐様、のおかげです。
ありがとうございました。


                   かしこ


-----------------------------------------
    紙飛行機ドットコム
-----------------------------------------

0

    初ショッピングはマウスでした

     

    拝啓、あなた様

    我が家では娘が帰省中です。
    その娘は、帰省するとリビングにあるわたしのパソコンを使います。
    今回、パソコンを使い始めてすぐに「このマウス、おかしいな」と言い出しました。

    そうなんです。1カ月くらい前からおかしいんです。
    ただ、ちょっと使い方を工夫したら、何とか使えていたので
    まっ、いいかと思ってたんですよね。
    でも、娘には相当のストレスがかかったらしく、何とかしようとし始めました。

    結局、自力で修理するのは難しいと判断して、
    オットのノートパソコン用のマウスを借りることとなりました。
    まっ、しばらくはそれでもいいとしても、いつまでもそれじゃ困ります。
    というわけで、今日はマウスを買いに行きました。

    今年初のショッピングは、家電量販店でのマウス購入となりました。
    百貨店の福袋と違って、華やかさのない実用的な買い物ですね。
    マウスが新しくなったおかげで、スイスイと動くようになりましたよ。
    よかった、よかった。
    どうぞ、今年のパソコンライフも楽しいものとなりますように。

    あなた様は、どこの初売りにお出かけになりましたか。


                  かしこ


    -----------------------------------------
        紙飛行機ドットコム
    -----------------------------------------



    0

      あけましておめでとうございます

       

      拝啓、あなた様

      あけましておめでとうございます  2014年 1月1日

      今年もどうぞよろしくお願いいたします。
      以前の日記にも書きましたが、
      2014年のわたしの目標は 「テガミスト*Diary」の毎日更新です。

      2013年9月21日より、お試しで毎日更新を試みていました。
      何とか2013年12月31日まで欠かさず書くことができたので
      この調子で2014年の一年間もがんばれたらいいなと思っています。

      毎月の月末には、「今月更新できなかった日数」を報告し、
      大みそかには、それらを集計して年間で何日更新できなかったかを
      反省点としてあげようかと考えています。

      さて、あなた様は新年を迎えて、どんなことを思っていらっしゃいますか。
      どうぞ、よい年でありますように。

                         かしこ

      -----------------------------------------
          紙飛行機ドットコム
      -----------------------------------------

      0

        明日はお正月

         

        拝啓、あなた様

        2013年も最後の日となりましたね。
        12月31日です。


        どうぞよいお年をお迎えください。


                   かしこ

        -----------------------------------------
            紙飛行機ドットコム
        -----------------------------------------

        0

          ひったくり事件

            

          拝啓、あなた様

          今日は、朝から掃除して買い物して・・・と年末らしく過ごしていました。
          どうか、穏やかに年明けを迎えることができますように、と。
          そこへ!
          物騒な話題が飛び込んできました。

          お友達がひったくりにあったと言うのです。

          えーーーーーっ。

          被害にあった物が返ってこないこともショックだけど、
          いきなり、知らない男(たぶん犯人は男だと思う)に近づかれて
          自分が持っていたものを持っていかれるだなんて。
          きっとわたしなら何が起きたのか、その一瞬には理解できないんじゃないかと思います。
          腰が抜けて、その場にヘナヘナと座り込んでしまうかも。
          恐いです。

          彼女もきっと恐い思いをしたことでしょう。
          お見舞い申し上げます。

          もし、あなた様が今年、
          恐い思いをしたり、イヤな思いをしたりしたことがあったとしても
          すべてを笑い話としておしゃべりできるくらいに、
          元気にお正月を迎えることができますように。

                              かしこ


          -----------------------------------------
              紙飛行機ドットコム
          -----------------------------------------

          0

            初詣とカウントダウンイベント

              

            拝啓、あなた様

            今日、駅にはフリーペーパーの1月号がすでに置いてありました。
            トップページは、住吉大社で振袖を着た女性3人の写真で飾られていました。
            お正月ですねー。
            大みそかは、南海電車は終夜運転されるそうです。
            そして、毎年のことですが、住吉大社駅に急行電車も停車するそうです。

            住吉大社に初詣に行く人は多いでしょうからね。
            ただ、今や、若い人は初詣よりカウントダウンイベントに行く人も多そうです。
            だとしたら!
            わたしのアイデアですが。
            南海電車が大みそかは終夜運転し、住吉大社へ行ってほしいと思っているのならば。

            1.なんばパークスでカウントダウンイベントを行う
            2.カウントダウンイベントで抽選を行う
            3.抽選のプレゼントのひとつは、住吉大社までの乗車券プレゼントとする

            こういうアイデアはどうでしょうねー。
            フリーペーパーを読みながら、こんなことを考えてしまいました。


                                     かしこ


            -----------------------------------------
                紙飛行機ドットコム
            -----------------------------------------

            0

              泉州焼陶器まつり 泉佐野



              拝啓、あなた様

              今日は、お友達のsatoさんが出展しているイベントに出かけてきました。
              satoさんは、泉南市樽井の陶芸教室の先生です。
              今日は、satoさんご自身の作品を出展しているイベントです。

              わたしは、わたしのお茶碗が欲しくて、satoさんに相談にのってもらいましたよ。

                
              カラフルな模様がかわいいフリーカップも、わたし好みです。


              手画き模様にsatoさんのセンスが表れているお皿もいただきました。


              使い勝手のよさそうな鉢物は、我が家の食卓に出番が多そうです。

              今日の陶器まつりの様子は 「陶くらぶ ひより 広報部」にアップしました。
              どうぞ、ご覧ください。
              そして、明日は最終日です。あなた様もお出かけくださいませ。


                                   かしこ

              -----------------------------------------
                  紙飛行機ドットコム
              -----------------------------------------


              0

                最後の仕事は大掃除

                  

                拝啓、あなた様

                本日、仕事納めでした。
                最後の仕事は大掃除です。

                エアコンのフィルターも掃除して。
                窓も磨いて。
                キッチンの流しもピカピカにして。
                カレンダーも来年用に替えて。
                ああ、気持ちいい。

                最後の最後までバタバタとして、大忙しの年末でした。
                それでも、年内のミッションはクリアして
                大掃除までこぎつけたときは、ホッとしました。

                年明けは1月6日からです。
                あなた様も、ゆっくりとお正月休みをお過ごしくださいませ。


                               かしこ


                -----------------------------------------
                    紙飛行機ドットコム
                -----------------------------------------



                0

                  情報をありがとうございます

                    


                  拝啓、あなた様

                  娘からのメールに、スタバ情報が書いてありました。
                  「川西にスタバがオープンする」という内容です。

                  娘のお友達が「お母さんに教えてあげて」と情報をくれたそうです。
                  ありがたいですねー。
                  娘のお友達にまで、わたしのスタバ制覇の趣味を応援してもらえるなんて。
                  これはぜひ、行ってみなくては!とわくわくしつつ、「川西ってどこ?」
                  あれ、川西って大阪府だっけ?
                  (わたしが目指しているのは、大阪府内のスタバ店舗制覇です)

                  スタバのホームページで確認しました。
                  ・・・・川西は兵庫県でした。
                  そして、その新店舗は、ドライブスルーのある郊外店で、
                  もし、車を使わないで行くとしたら、駅から徒歩25分とあります。
                  遠い店舗のようです。

                  でも、せっかく教えてもらった情報ですもの。大切にしたいです。
                  いつか、行けたらいいな。


                                     かしこ


                  -----------------------------------------
                      紙飛行機ドットコム
                  -----------------------------------------



                  0

                    本屋さんと図書館



                    拝啓、あなた様

                    今、「書店員の恋」という本を読んでいます。
                    まだ、途中なんだけど、その中で「あっ、そういうことなんだ」って
                    気がつかされた部分がありました。

                    「本屋にとって、本は作品ではなく商品だ」ということばが
                    店長から発せられるシーンです。

                    本が好きだから、本屋さんで働きたい。
                    本が好きだから、図書館で働きたい。

                    このふたつの違いについて、わかるようでわからない、
                    わたしの中でくすぶっていた疑問でした。
                    本好きにとって、本に囲まれて仕事ができるのはうれしいこと。
                    だから、本屋さんや図書館で仕事がしたくなるのはわかります。
                    でも、例えば本屋さん派に「図書館じゃだめなの?」
                    逆に図書館派に「本屋さんじゃだめなの?」と聞いたら
                    「それでもいいんだけど・・・・」と、否定はしないけど
                    「・・・・」の部分があるようで、はっきりとした答えが返ってこない、
                    そんな気がしていました。

                    この本の中にでてくる「商品と作品」ということばで、気がつきました。
                    本屋さんも図書館も、本に囲まれた環境に違いはないけど、
                    本をどう扱うかに違いがあるんですね。
                    商品とみるか、作品とみるか。

                    今までのもやもやが晴れた気がしました。

                    読みかけの本、あと80ページほどです。
                    ラストがどうなるのか楽しみです。


                                         かしこ

                     

                    -----------------------------------------
                        紙飛行機ドットコム
                    -----------------------------------------



                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ママ振と成人式
                        季ララ
                      • ママ振と成人式
                        ゆひ
                      • 「いいえボタン」はどこですか
                        季ララ
                      • 「いいえボタン」はどこですか
                        ゆひ
                      • スマホと公衆電話
                        季ララ
                      • スマホと公衆電話
                        ゆひ
                      • 小銭の行方
                        季ララ
                      • 小銭の行方
                        ゆひ
                      • 旅の記念にブックカバー
                        季ララ
                      • 旅の記念にブックカバー
                        ゆひ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *