大晦日の年越しそば

 

拝啓、あなた様

 

2017年最後の日です。

新聞の折り込みチラシがにぎやかでした。

さすが、大晦日。

お正月用品の最後の売り込みね、と思っていたら。

おやおや「福袋」の文字があるじゃないですか。

よく見ると、チラシの売り出し期間は、1月1日〜となっています。

えーっ? 明日の予告?

早いねえ。

わたしの気分は、まだお正月ではないのになあ。

 

スーパーに行って、そばを買ってきました。

年越しそばを食べてからじゃないと、お正月気分にはなれないです。

ほんの数時間のことなのに、不思議です。

「そば」は「そば」でも、『年越し』って言葉が着くんですものね。

言葉の魔力でしょうかねえ。

 

あなた様の2017年も、きっと充実の一年だったことと思います。

2018年もまた、楽しいことが待っていることでしょう。

あなた様のうれしいこと、お話聞かせてくださいね。

では、よいお年をお迎えください。

 

                かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    人の顔と名前を覚える

     

    拝啓、あなた様

     

    出勤前に、よくスタバに寄っていた時期がありました。

    その当時、顔見知りになったスタッフさんがいます。

    今日は、そのスタッフさんのひとりと、

    当時通っていた店とは、別の店でお会いしました。

    わたしのことを覚えていてくれて、声をかけてくれたのです。

    ありがたいですねえ。

     

    その後、わたしは特に目的もなくふらふらと

    ウィンドウショッピングを楽しんでいました。

    ある店の前を通ったとき、ひとりの店員さんと目が合いました。

     

    ん?似てるけど・・・。どう?他人のそら似?本人?

    こちらも以前、顔見知りになった、スタバの店員さんのひとりです。

    先ほど出会った方のように、別店舗のスタバにいらしたら、

    ユニフォームも同じなので、わかりやすいため

    間違うことはあまりないのですが。

    今回は、スタバでもなく、カフェでもなく、飲食店でもないのです。

     

    えっ? 目が合ったんだけど、どうしたらいい?

    声かけた方がいい? でも人違いなら恥ずかしいし。無視した方がいい?

    どうしたらいいか迷っていたら、その店員さんの方から

    わたしに近づいてきてくれました。

    しかも、懐かしむかのような笑顔で。

     

    うん、この笑顔は間違いない!

    他人のそら似なんかじゃなくて、あの店にいた、あのスタッフさんだ!

     

    「お久しぶりです」

    そう言って声をかけてくれたのです。

    「転職したんですよ」と、話してくれました。

    よく、以前のお客さんからも声をかけてもらうそうで

    「全然、違う業種なので、びっくりされます」とおっしゃっていました。

     

    違う業種と言っても、どちらも人と接するお仕事だし、

    人とお話しするのがお上手なので、

    きっと、このお店でも活躍されているのでしょうね。

     

    と、わたしが言うと

    「接客という意味では同じかもしれませんね」

    と応えてくださいました。

     

    接客をするお仕事の方は、お客さんの顔を覚えるのも得意なのでしょうね。

    お客さんは、毎日、毎日、大勢いるわけでしょ。

    しかも、数年前に通っていただけで、最近は、ほとんど会ってもいない、

    大勢の客の中のひとりであるわたしを、

    ちゃんと覚えていてくれるんですものねえ。

     

    わたしは、人の顔や名前を覚えるのが得意ではないです。

    不得意です。苦手です。覚えられません。

    何かコツがあるのなら、教えてもらいたいものです。

     

                    かしこ

     

     

    今日の写真は、スタバの「抹茶ティラミスパイ」です。

    おいしいです。

     

    ----------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

    0

      一番面白い本

       

      拝啓、あなた様

       

      好きな作家さんの本の中で、一番面白い本は何ですか?

      そう質問をして「一番」と教えてもらった本を、

      最初には、読まないことにしている。

       

      そう話してくれる人に出会いました。

      えっ?どういうこと?

      じゃ、どうして「一番」を尋ねるの?

      なぜ?なぜ?

       

      その方が話してくれました。

       

      「一番」ということは、それが最高ということ。

      その「一番」を読んで、自分もその作家さんを気に入ったら

      他の本も読んでみたいと思うはず。

      その場合、すでに「一番」面白い本を読んでいるので

      それを超える本には、出会えないかもしれない。

      それは、ちょっと寂しい。

      だから、あえて「一番」と教えてもらった本は

      後まわしにすることにしている。

       

      へーっ、そういうことですか。

      その考え方、初めてです。

      その方が、本を好きなことがよくわかりました。

      人に本をすすめられたとき、

      その一冊で終わることを想定していないんですものね。

      その次の段階まで考えているなんて。

      きっと、多くの読書体験をされているのだと思いました。

       

      そういう話をした後で、「伊坂幸太郎さんの本で一番は?」

      という質問を受けました。

      その質問ねー、答えるのは、すごく難しいのよ。

      だってファンですもの。全部好きに決まってるじゃないですか。

      「一番」という一冊に絞れないのです。

       

      でも「一番」を最初には読まないけど、続けて他の本も読む、

      というのであれば、おススメは「チルドレン」かなと、お答えしました。

       

      だって、「チルドレン」を読めば、

      次は、続編の「サブマリン」を読みたくなるだろうし。

      「チルドレン」は、連作短編集なので、

      次は、長編を読みたい!と思うだろうし。

      次が見つかる本として「チルドレン」はおススメです。

      「チルドレン」を読めば、伊坂幸太郎さんを読みたくなる!

       

      ぜひ、あなたの中での「一番」を見つけてください。

       

                      かしこ

       

       

       

      ----------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

       

      0

        紙飛行機と平和

         

        拝啓、あなた様

         

        以前に『紙飛行機のギネスがあるという話を聞いた

        という内容の日記を書きました。

        きのうは、そのギネス記録を持った戸田さんが講演をなさっている

        YouTubeがあるという情報を教えてもらいました。

        「紙ヒコーキで世界を拓く」はこちらです。

         

        戸田拓夫さんが、おっしゃっているのです。

        「紙ヒコーキには平和の空が似合います」

        講演では、まさにその通りの体験をお話されています。

        そこに映し出された笑顔を見ていると、

        紙ヒコーキのチカラを感じました。

         

        何だか、わたしのサイトの名前が、誇らしくなってきましたね。

        もちろん、わたしの場合は、平和とか、世界とか、

        そんな大きなことを考えてつけたわけではないですよ。

        もっと小さな小さな、個人レベルの想いでつけた名前です。

        でも、その想いは、もしかしたら戸田さんと通じるものがあるのかも。

         

        わたしのサイトは、わたしの想いをあなた様へ届ける場所です。

        この場所は、ずっと穏やかに、平和であってほしいのです。

        だから、わたしもこう、思い、願うのです。

         

        紙飛行機ドットコムには、平和な心が似合います、と。

         

                        かしこ

         

         

         

        ----------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

        0

          オリジナルブック

           

          拝啓、あなた様

           

          今日、本屋さんで、すっごくいいモノと出会いました。

          うふふ。うれしいなー。

           

          先日、ブックカバーをいただいたのです。

          (そのときの記事はこちらです)

           

           

          サイズは、文庫本用なので、

          本来は、文庫本を読むときに使うものですよね。

          でもね、わたしはもっとオリジナルな使い方はないものかと

          考え始めたのです。

           

          思いついたのは、手帳のカバーとして使うことでした。

          日常的に使う手帳は、すでに9月始まり手帳を使用しています。

          今回、カバーをかけたい手帳は、そういう手帳ではないのです。

          もっと、特別な手帳を持ちたい!

          その特別な手帳のカバーとして、このブックカバーを使いたい!

          そう思ったのです。

           

          どういう手帳にするかは、追い追い考えるとして

          まずは、ぴったりサイズの手帳探しの旅に出ましょう。

          手帳や家計簿や日記帳やメモ帳の売場を目にするたびに見てまわりました。

          でもね、これ!という出会いがないのです。

          うーん、どうもピンとこない。

          何だろう、何が違うのかしら、なぜしっくり来ないのか?

          たくさん、たくさん見てから、気がつきました。

           

          そっか、手帳って横書きだから、ブックカバーと相性がよくないんだわ。

          だって、文庫本って縦書きだもの。

          その違和感だったのか!

           

          というわけで、縦書きの手帳を探してみるけど、

          これが、無いのよねー。

          縦書き日記帳というものはあったけど、サイズが合いませんでした。

          うーーーーん、ここまでか。

          と、半ばあきらめかけていたところ、とある本屋さんに行きました。

          そこで見つけたのです。

          わたしにぴったりの本というか手帳というか日記帳というか。

          マイブック: 2018年の記録 です。

           

          外観は、まさに新潮文庫なのです。

          新潮文庫さんなので、ちゃんとスピンもありますよ〜。

           

           

          そして、中身は、日付しか入っていない、ほぼ白紙状態なのです。

          何に使うか、どう使うかは、これから考えますが、

          とにもかくにも、素敵ブックカバーにぴったりなのです!!!

          これで、季ララ*オリジナルブックが作れそうですよ〜。

           

           

          2018年が楽しみになってきました。

           

                           かしこ

           

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            年賀状の準備が整いました

             

            拝啓、あなた様

             

            きのう、ようやく年賀状の準備が整い、ポストに投函してきました。

            毎年、オットよりわたしの方が先にでき上るのに

            今年は、オットに先を越されてしまいました。

            まあ、早い遅いを競っているわけでもないのですが、

            オットより遅いとなると、焦ってしまいます。

            無事に元旦に届きますように。

             

            今年も、通常の年賀ハガキではなくて、

            私製ハガキに、年賀用の切手を貼りました。

            この切手もお年玉くじ付きなので、

            当選の発表があったら、切手をご確認くださいね。

             

            当選と言えば。

            きのうは、うれしいうれしい当選がありました。

            伊坂幸太郎さんのサイン付きクリスマスカードを

            いただくことができたのです。

             

             

            こういうプレゼント企画に、応募することはよくあるのですが

            今までに当たったことがありません。

            それが今回は、まさか、まさかの当選です。

            熱くなりました。

            (詳細は「紙飛行機文庫」に書きました)

             

            ようやく、年賀状準備という一仕事が終わったので

            今年中にやっておきたいことを、急いで片付けなくては!

            まずは、ボサボサに伸びた髪をカットしてもらいに

            美容院に行きたいです。

            これは、緊急課題です。明日、行きますよ〜!

             

                         かしこ

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              気分が上向く

               

              拝啓、あなた様

               

              お花屋さんの前を通ったとき、足が止まりました。

              少し前までは、シクラメンやポインセチアなどの

              赤色の花が華やかに並んでいましたが、

              今日は、お正月用のしめ縄アレンジが並んでいたのです。

               

              最近のしめ縄はおしゃれですね。

              とてもおしゃれなので、みとれてしまいました。

              お花はいいですねえ。

              気分が上向きます。

               

              おととい、お花をいただきました。

              生活感あふれる、そっけない我が家が、一気に華やぎます。

              明るい気持ちで新年を迎えられそうです。

               

               

                             かしこ

               

               

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                大人のボールペン

                 

                拝啓、あなた様

                 

                えっ? えっ? わたしに? クリスマス?

                何とまあ、うれしいことに、クリスマスプレゼントをいただきました。

                大人になってから・・・というか、親になってからというもの、

                クリスマスプレゼントは、贈るものであって、贈られるものではない、

                そういう感覚でいたものですから、びっくりです。

                とってもうれしいです。

                 

                いただいたプレゼントは、大人っぽいピンク色のボールペンです。

                わたしにぴったりです。えへへへへ。

                 

                仕事のとき、ボールペンを使うことは多いです。

                でも、仕事で使うものは、いかにも事務用品という感じのペンです。

                それに慣れきってしまって、

                プライベート用も同じようなペンを使っていました。

                そんなわたしに!

                おしゃれな大人のボールペンを贈ってくださったのです。

                わたしは「書く」ことが好きなので、

                その姿を想像して、選んでくださったのだと思います。

                 

                きっと、これからこのペンは、わたしの愛用品になります。

                キレイな字が書ける予感がします。うふふふ。

                ありがとうございました。

                 

                                   かしこ

                 

                 

                 

                ----------------------------------

                  紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  冬至のかぼちゃ

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  きのう、夕飯の買い物にスーパーへ行きました。

                  献立が決まらず、店内をウロウロし、

                  惣菜コーナーへと足が向きます。

                   

                  揚げ物の売場に、かぼちゃのコロッケがありました。

                  半分にカットされたコロッケの切り口には

                  チーズが見えています。

                  そう、チーズ入りのかぼちゃコロッケなのです。

                   

                  おいしそう!

                  そういえば、明日12月22日は冬至だわ。

                  かぼちゃを食べる日よね。

                  一日早いけど、運気も上がるでしょ、きっと。

                   

                  買って帰ったそのかぼちゃコロッケは、想像以上においしくて、

                  お腹もココロも大満足の笑顔です。

                  今日は冬至ですね。

                  ゆず湯で身体をあたためましょう。

                   

                   

                                   かしこ

                   

                   

                  ----------------------------------

                    紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                  0

                    来年のカレンダー

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    オットがカレンダーをもらってきました。

                    ここの会社のカレンダーは、わたしのお気に入りです。

                     

                    我が家には、カレンダーが8つあります。

                    日にちを確認するとき、習慣で、ついいつもの場所に目がいくので、

                    毎年、同じ場所に、カレンダーをかけることになります。

                    そして、そのほとんどが、毎年、同じカレンダーです。

                    定番のカレンダーが、定番の位置にかけられるのです。

                     

                    そういう意味でも、今年もまた、

                    この会社のカレンダーをいただけて、ホッとしています。

                    こうして来年に向けての準備も進んでいくのですね。

                     

                                   かしこ

                     

                     

                     

                    ----------------------------------

                      紙飛行機ドットコム

                    ----------------------------------

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ケイタイとスマホとアイフォーン
                        季ララ
                      • ケイタイとスマホとアイフォーン
                        ゆひ
                      • スマホ学習
                        季ララ
                      • 今年のお年玉切手シートは可愛い
                        季ララ
                      • スマホ学習
                        ゆひ
                      • 今年のお年玉切手シートは可愛い
                        ゆひ
                      • 慣れるしかない
                        季ララ
                      • 慣れるしかない
                        ゆひ
                      • 冬の水分補給
                        季ララ
                      • 冬の水分補給
                        ゆひ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *