なんばと西城秀樹さん

 

拝啓、あなた様

 

なんば方面に用事があって出かけたので、

ついでになんばパークスに寄って、

花の写真を撮ろうかしらと思いました。

でも、この暑さです。

耐えられるかなー。

とは言え、せっかくなんばまで出てきたので、

駆け足で、数枚でも撮って帰りましょうか。

2階から屋上まで、階段で上りました。

 

あーっ、やっぱり暑い。

そうそう、この先に自販機があったはず。

そこで、お茶でも買って、水分補給をしましょ。

と考えたとき、数本のペットボトルが目に入りました。

 

誰かの忘れもの?

もしかして、マナー違反者のゴミ?

それにしても、なぜ、ここに?

 

目をやると、そこには、西城秀樹さんの手形のプレートがありました。

そっか、そういうことなのね。

ファンの方たちがお供えをしていらっしゃるのでしょう。

 

なんばパークスには、なんばにゆかりのある著名人の方々の

手形をかたどったアルミプレートがあるのです。

西城さんの他に、西川きよしさんや、貴乃花さんや、水島新司さんなど、

20名以上の方々の手形があります。

西城さんは、なんばパークスがかつて、大阪球場だったとき、

「真夏の大阪球場コンサート」を開催されていたという、

なんばとのご縁のようです。

 

わたしも、そっと手を合わせてきました。

 

               かしこ

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    壊れた靴

     

    拝啓、あなた様

     

    靴のかかとが壊れました。

    修理をするとなると、たぶん、結構な料金が

    かかりそうな、やっかいな壊れ方をしています。

    うーん、高い料金を支払って修理するまでして

    履きたいと思うほどの思い入れがある靴でもありません。

    処分してしまいましょ。

    そして、新しく靴を買うことにしましょ。

     

    ところで、今、この靴以外にどんな靴を持っていたっけ?

    新しく靴を買う前に、確認しておきましょう。

    下駄箱を開けてみると、すっかり、その存在を

    忘れてしまっていた靴を発見しました。

     

    この靴、どうして履かなくなったんだっけ?

    何も問題なさそうなんだけどなあ。

    試しに足を入れてみるけど、別に痛いところもなく、

    歩きにくいこともなく、何の不都合もなさそうです。

     

    よし、今日はこの靴を履いて出かけてみよう。

    もしものことを考えて、靴擦れが起きそうな場所に

    あらかじめ絆創膏を貼ってから、靴を履いて出かけました。

    そして一日が終わってみると、

    どうやら、絆創膏はとりこし苦労だったようです。

    どこにもマメも靴擦れもできませんでした。

     

    だけど、すっごく疲れました。

    早足で歩くことも億劫でした。

    この靴を履くと、元気がでないような気がします。

     

    ああ、これが下駄箱で眠っていた理由なのね。

    靴擦れができるほど辛いわけじゃないから、

    処分するのは消極的になってしまう。

    とは言え、好んで履きたくなる靴ではない。

    いつか履くときがあるかもしれないと思って

    下駄箱に入れたままだった。

    ということよね、きっと。

    この際、この靴も処分してしまいましょ。

    多分、この先も履かないと思うから。

     

    下駄箱に限らず、家の中には、こういった

    存在の意味や、処分できない理由を忘れたまま、

    眠っているものがたくさんあるような気がします。

    早く見つけ出して、行く先を決定してあげなくては!

     

    おしゃれを楽しむ秋が、もうすぐそこに来ています。

     

                   かしこ

     

     

     

    ----------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

    0

      今年の夏

       

      拝啓、あなた様

       

      ブログも夏休み状態でしたが、そろそろ

      通常のペースに戻ろうかと思っています。

       

      今年の夏休みは、いろいろなことがありました。

      ネットからも遠ざかり、テレビや新聞も見ていなかったので

      世の中の様子もですが、今日が何日で、何曜日なのかさえ

      ピンとこない夏休みでした。

      まだしばらく、バタバタとした日が続きそうですが、

      できるだけ、普段の生活に近づきたいと思っています。

       

      仕事のお盆休みも終わり、今日から出勤です。

      さあ、ぼんやりした頭を、シャキッとさせますよー!

       

             かしこ

       

       

      ----------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

       

      0

        夏休み

         

        拝啓、あなた様

         

        気がつけば、ブログの更新が数日止まっていて、

        いつの間にか、暦は立秋となりました。

         

        ところで、続くときは続くものだという話です。

         

        先日、懐かしいお顔に出会ったことを書きましたが、

        それ以外にも、懐かしい方からお手紙が届いたり、

        コメントをいただいたり、うれしいことが続きました。

         

        また、美味しい水羊かんをいただいた後、

        アイスクリームをいただいたり、プリンをいただいたり、

        きのうは、ブドウをいただきました。

        おいしいことも続きます。

         

        反対に、ツイていないことも続いたりします。

        バランスよくできているものですね。

         

        さて、今日は、娘たちが帰省してきます。

        こちらで夏を過ごす予定のようですので、しばらく、

        わたしの暮らしも普段とは違うものになりそうです。

        笑顔が続く夏休みになるといいなと思っています。

        どうなることやら。

         

        ブログの更新も、夏休みになるかもしれません。

        あなた様も、どうぞ、楽しい夏休みをお過ごしください。

         

                    かしこ

         

         

        ----------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

        0

          優先順位

           

          拝啓、あなた様

           

          「ねえ、見て見て、このメール」と言って、

          ご自身のスマホのメール画面を見せてくれました。

          その内容が面白かったことは、さておき。

          そのことより、文字の大きさに目が行ったのです。

           

          だって、文字が小さめで、スマートで、可愛いんですもの。

          そのスマホは、わたしと全く同じモノなので、

          画面の大きさも同じです。

          それなのに、こんなに見え方が違うのは、

          文字の大きさのせいだわー。

           

          そっか、これが標準なのね。

          なるほどー。

           

          わたしは、スマホを購入してからすぐに、

          文字の大きさを、大きめに変更したので、

          初期設定の文字の大きさを、覚えていないのです。

          だから、自分のスマホが普通だと勘違いしていたのですが、

          ある時、娘に「でかい字!」と笑われたので、

          そうそう、わざと大きくしたんだったと、

          思い出した、ということがありました。

           

          それじゃあ、普通サイズってどれくらい?

          と疑問がわいたのですが、サイズ変更の方法を思い出せず、

          その疑問は、これまで、そのまま解決せずにいました。

          それが、ついに解決です。

           

          まあ、なんと、こんなに違うのですね。

          なるほど、なるほど。

          だから、わたしのLINEは使いにくいのか、と納得です。

          わたしのLINEは、改行が頻繁なんです。

          それは、文字が大きいせいだったのですねえ。

          あはははは。笑ってしまう。

           

          わたしのLINEの画面を見た人が言いました。

          「文字が大きいだけじゃなくて、太いよね」

          そうなんです。

          だから可愛げがない文字なんです。

          しかも、やたらと改行が入るから、

          長い行数になって見にくいし。

          LINEに苦手意識があるのは、これが原因のひとつかも?

           

          可愛さより、見やすさ優先の結果です。

           

                      かしこ

           

           

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            途中下車

             

            拝啓、あなた様

             

            仕事帰りにスーパーに立ち寄るために、

            電車を途中で降りようと思いました。

            途中下車の駅に近づくと、ドア付近に立ち、

            ドアが開くのを待っていました。

            電車がホームに着いたとき。

             

            あっ!

             

            ドアの向こうに懐かしい顔が見えました。

            以前、パート勤めをしていた会社の女性社員さんです。

            あっ、そうか。

            この駅、この時間、ここにその社員さんがいても

            全く不思議ではないです。

             

            多くの人が、乗り降りするし、

            電車もすぐに発車するので、

            お互いに、立ち止まってゆっくり話をすることもできず、

            すれ違いざまに挨拶をすることしかできませんでした。

            それでも、あちらもわたしのことを覚えていてくれ、

            にっこりと、穏やかな笑顔を向けてくれたことが、

            何よりもうれしかったです。

             

            いろいろな思い出がよみがえった夏の夕方です。

             

                            かしこ

             

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              本屋さんの品揃え

               

              拝啓、あなた様

               

              先日、病院へ見舞いに行ったとき、

              「退屈なので雑誌を買ってきてほしい」と頼まれました。

              確か、この近くに本屋さんがあったな、と思い出し、

              そこまで行くことにしました。

               

              ただ、一度だけ、その本屋さんへ行ったことがあるのですが、

              それほど広い店ではないため、品ぞろえも豊富とは言い難い、

              という印象を持っていたので、多少の不安がありました。

               

              ところが、いざ、選び始めると。

              さすがだわ!と感心しました。

              病院が近いということが、すごく意識された品揃えなのです。

              まず、健康関連の本や雑誌がたくさんです。

              また、入院患者さん用に揃えられたかのように、

              疲れない程度に読めるような雑誌が

              コンパクトにまとめられているのです。

              ですから、選ぶのに時間もかからず、

              サササッと4冊ほど、購入することができました。

               

              ありがたい、ありがたい。

               

                              かしこ

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                クマゼミ

                 

                拝啓、あなた様

                 

                これが夏バテというものなんですかねえ。

                夕方になるとぐったりとして、

                何もする気がおきません。

                いや、単に夕飯の用意をするのが嫌なだけかも?

                あははは。

                 

                日が昇るの早いので、朝は早くから目が覚めて、

                それなりに元気もあるのですが、

                そのパワーは夜まで持ちません。

                まるで、朝4時ごろから鳴きだして、

                お昼前には鳴き止むクマゼミのようです。

                 

                あなた様もどうぞ、暑さのお疲れが出ませんように。

                 

                           かしこ

                 

                 

                 

                ----------------------------------

                  紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  100円ショップのアルバム

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  少し前のことです。

                  娘から、出かける用事があるので

                  ベイビーちゃんをみてて欲しいと頼まれました。

                  数時間、ベイビーちゃんとふたりで過ごしたのですが、

                  ずっと、ごきげんがよかったので、

                  その笑顔をカメラにおさめました。

                  きのう、それをプリントアウトして、

                  我が家のアルバムに貼りました。

                   

                  そうそう、娘たち夫婦にも、この写真をあげなきゃね。

                  20枚ほどの写真です。

                  ポケットアルバムに入れて、渡そうと思います。

                  いつも、近所の写真屋さんでポケットアルバムを買うのですが、

                  一番安いもので、お値段は130円です。

                  まあ、自販機で買うお茶ぐらいの値段なので、

                  そう高いものではないのですが、

                  これって、100円にならないのか?と、いつも思うのです。

                  娘に渡すためのものなので、品質にこだわりがなく、

                  できるだけ安価なものを、と思うケチな気持ちが働きます。

                   

                  あっ、そうだ。

                  何もわざわざ、写真屋さんで買うことはなく、

                  100円ショップへ行けば100円で売ってるんじゃない?

                  なぜ、それに今まで気がつかないのか、わたし。

                   

                  早速、今日、100円ショップに行ってきましたよ。

                  するとまあ、びっくり。

                  3冊入りで100円ですって!

                  3冊ですよ、3冊!

                  たのもしいわー。100円ショップ!

                   

                  娘夫婦の分だけでなく、

                  ひいおじいちゃん、ひいおばあちゃんの分も

                  アルバムがつくれそうです。

                  ありがとう、100円ショップ!

                   

                                かしこ

                   

                   

                   

                  ----------------------------------

                    紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                  0

                    カレンダーが覚えられない

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    お盆休みの話をしているとき、

                    話が祝日のことに及んだということを

                    きのう、ブログに書きました。

                    今朝、まるで、その祝日の話の続きを書くようにと

                    促されているかのような記事が、目に留まりました。

                    「ハッピーマンデーは不評」という、新聞の記事です。

                     

                    読者アンケートによると、

                    ハッピーマンデーへの反発は多いらしく、

                    「なくすべき」「減らすべき」を合わせると

                    55%になる結果が出たとか。

                    理由もいろいろあるようです。

                     

                    わたしも、賛成派ではありませんねえ。

                    祝日は、その日に意味がある方がいいと思うので、

                    月曜日と決められるより、日にちが決まっている方が

                    好ましいと考える派です。

                    何より、日にちが毎年変わるようでは、覚えられません。

                     

                    今日、近所のスーパーへ買い物へ行きました。

                    店に着いてから、明らかにお客さんが普段より多いので

                    「あっ、今日は〇〇デーだ」と気がつきました。

                    割引価格で買い物ができる日です。

                     

                    価格が安くなるのはうれしいけど、

                    こういう日は、レジが大行列になるので、

                    「しまった、こんな日に来るんじゃなかった」と思い、

                    カレンダーが頭に入っていない自分を悔やみます。

                     

                    日にちが定かではない祝日も覚えられないわたしは、

                    「ポイント△倍デー」とか「△%割引きデー」とか

                    お店ごとに違うサービスデーなんて、ますます、

                    覚えることができません。

                     

                    カレンダーが頭に入っている人を尊敬します。

                     

                                  かしこ

                     

                     

                    ----------------------------------

                      紙飛行機ドットコム

                    ----------------------------------

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *