リカちゃんファミリーとボーイフレンド

 

拝啓、あなた様

 

今日、スーパーに買い物に行ったら、制服売場が設けられており、

そこには、制服姿のリカちゃんが飾られていました。

可愛いなー、リカちゃん。

その横には、リカちゃんファミリーのポスターも貼られていました。

リカちゃんのパパとママです。

 

そう言えば、リカちゃんのパパって「ピエール」という名前のフランス人だったよねえ。

最近、よく見聞きする名前よねえ。「ピエール」さん。

何だかなあ・・・。

 

ところで、リカちゃんのボーイフレンドは、何という名前だったっけ?

あれ?

あーん、思い出せない。

気になるぅ。

何だっけ、何だっけ。

確か、ひらがな3文字だったと思うんだけど、違う?

自問自答を繰り返すけど、全然、正解を思い出せません。

買い物をしている間、ずっと気になって仕方がありませんでした。

 

帰宅して、早速、ネットで調べてみると。

えーーーーっ?そうなの?

まさか!という事実を突きつけられました。

 

リカちゃんのボーイフレンドは、現在6代目なのだそうです。

タカラトミーさんのツイッター

名前は、桜井遥斗(さくらいはると)くんと言うのだとか。

調べてみると、わたしが思い出せなかったボーイフレンドは、初代のわたるくんでした。

リカちゃんが進化し続けているのは、知っていたけどねえ。

まさかボーイフレンドは進化だけではなく、変化していたなんて!

知らなかったわー。

リカちゃんは人気者なのね。

びっくりしました。

 

 

          かしこ

 

 

今日のお手紙はこちらです

今日の「本棚のしおり」はこちらです

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

 

0

    「桜風堂ものがたり」を読みました

     

    拝啓、あなた様

     

    先日「本の表紙の色」という日記を書きました。

    あれから、本屋さんに行くと、本の表紙の色が気になっています。

    そんな中、表紙の色もタイトルも「桜」をイメージする本と出会いました。

    村山早紀さんの「桜風堂ものがたりです。

    今年は本屋さんに関する本を読もうと思っているので、そういう意味でも、読みたくなる本です。

     

    文庫は上下の2冊となっています。

    文庫の場合、単行本にはない「解説」が楽しみです。

    わたしは、その「解説」を最初に読むのが好きです。

    それを読むことによって、「読みたい!」のテンションが上がるからでしょうか。

     

    この本には、解説の他に、作者・村山早紀さんによる「あとがき」もありました。

    どうやら、単行本にも「あとがき」があったようです。

    そしてさらに、文庫では「文庫版のためのあとがき」もありました。

    小説以外に、解説とあとがきが2つも楽しめるなんて、うれしいです。

     

    その「あとがき」によると。

    村山早紀さんは、「新しい本を手にしたとき、まずあとがきから読み始めます」とありました。

    わーい、わたしと同じだ!

    そういうところもうれしくなる本でした。

     

                 かしこ

     

         

    桜風堂ものがたり(上)    桜風堂ものがたり(下) 

     

     

     

     

    今日のお手紙はこちらです

    今日の「本棚のしおり」はこちらです

     

    ----------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

     

    0

      3月15日

       

      拝啓、あなた様

       

      お昼過ぎに、外から帰って来た上司が言いました。

      「今日は汗かくほどに、外は暑いよー」

      冬のコートを着て外出したところ、暖かいのを通り越して、暑いくらいだと。

       

      確定申告が終わると春が来るなあと、毎年のように思うのですが、

      確かに今日は3月15日で、確定申告の最終日ですものね。

      春の陽気で、コートいらずなのも、うなづけます。

       

      あっ、3月15日ということは!

      もうひとつ、思い出しました。

      伊坂幸太郎さん原作、いくえみ綾さん作画の「アイネクライネナハトムジーク」の更新日です。

      Webマンガサイト【comicブースト】で、3月22日まで無料で読めます。

      第4話は「ルックスライク」ですよ〜。

       

       

                  かしこ

       

       

       今日のお手紙はこちらです

       今日の「本棚のしおり」はこちらです

       

       

      ----------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

       

      0

        忘れ物防止の呪文

         

        拝啓、あなた様

         

        「忘れ物は無い?」

        子どもが出かける際に、そう声をかけると、ほとんどの場合「無い」と返事が返ってきます。

        だけど、実際は忘れ物があったりすると、「忘れ物は無い?って聞いたでしょ」と言います。

         

        これって、オトナでもありがちなんですよね。

        「忘れ物は無いか」と言われると、忘れてはいけない重要なモノを思い出します。

        そういうモノは忘れないので、「忘れ物は無い」と答えてしまうのです。

        でも、例えば、ハンカチとかスマホとか定期とか、普段バッグの中に必ず入っていると思い込んでいるものを忘れたりするのです。

         

        「忘れ物は無い?」ではダメですね。

        「ハンカチ持った?」「スマホ持った?」「定期持った?」の質問でなければ。

        それに気がついてからは、出かける前に呪文を唱えるようにつぶやいています。

        「ティッシュ、ハンカチ、ケイタイ、財布、定期、お弁当、本、鍵、メガネ、エコバッグ」

        これで、バッグの中を確認しているのですが、それでも、忘れることがあるなんてねえ。

         

        駅に着いて、電車に乗った途端に思い出すって、どうしてなんでしょう。

        先日も、スマホを忘れて、取りに帰りました。

        呪文で確認したときに、スマホはリビングに置きっぱなしで、バッグの中にないことに気がつきました。

        慌てて、リビングに行った際、オットに別件で声をかけられ、それに答えているうちにスマホのことを忘れてしまったのです。

        もう一度、玄関を出るときに、呪文を唱えるべきでした。

         

        忘れ物に気をつけます。

                   

                         かしこ

         

         

         

         今日のお手紙はこちらです

         今日の「本棚のしおり」はこちらです

         

         

        ----------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

        0

          春と保冷エコバッグ

           

          拝啓、あなた様

           

          ようやく買うことができました。

          スーパーで食品を買うときに使う、保冷エコバッグです。

           

          最近は、レジ袋が有料になったこともあり、いつもエコバッグを持参しています。

          日々の買い物に使う、折りたたみタイプの薄いエコバッグではなく、

          週に一度、まとめ買いをする時に使う、大きくしっかりしたタイプの保冷エコバッグが欲しかったのです。

          このタイプのエコバッグって、冬には販売していないんですよね。

          いえ、ネットで調べればあると思うんですよ。

          お店でも、高いお値段のものだとあるんですよ。

          ただ、わたしが頻繁に利用しているスーパーには無いんですよ。

           

          たぶん、暖かくなって、アウトドアが楽しい時期になると、販売されるんだろうなあと予測して、春になるのを待っていました。

          その予測が当たりです。

          今日、スーパーに出かけると、お手頃価格で販売していました。

          レジカゴにスポっと入るタイプもありました。

           

          食品を販売していて、エコバッグ持参を呼びかけているスーパーなのだから、食品レジ近くで、一年中保冷エコバッグを販売して欲しいくらいです。

          なぜ、食品売り場には無くて、バッグ売場だけで販売しているのか。

          まあ、そんな希望を述べる消費者は、わたしだけなのでしょう。

           

          とにかく、春が来てくれたおかげで、くたびれた保冷エコバッグを新調できてよかったです。

          春、バンザイです。

                        かしこ

           

           

           

           今日のお手紙はこちらです

           今日の「本棚のしおり」はこちらです

           

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            ころころ変わる天気

             

            拝啓、あなた様

             

            きのうの朝、雨が降っていたけど、出かけるころには止んでいました。

            さらに、天気予報によると、次第に晴れてくるらしいのです。

            だったら、傘を持って出る必要はないか・・・と思う。

            とは言え、空を見ると、何だか怪しくて。

            天気予報より、わたしの予想の方を信じて傘を持って出ました。

             

            すると、午後から大粒の雨が降り出したじゃないですか。

            あらまあ、わたしの予想が当たったわ。

            傘を持ってきてよかったー。

            と、安堵していたら、カラっと空が晴れ、傘の必要はなくなりました。

             

            その後、雨が降ったり止んだりを繰り返す、きまぐれなお天気です。

            仕事を終えて帰宅する時間になりました。

            空はまだ明るく、日が長くなったと感じます。

            頭の中は、すでに夕飯のメニューのことでいっぱいです。

            すっかり雨のことも傘のことを忘れていました。

             

            スーパーで買い物をして、店を出ると。

            傘をさして歩いている人の姿が目に入りました。

            えっ?雨が降ってる?

            あっ!傘を職場に忘れてきた。

            あー、何のために傘を持って出たのか。

            がっかり。

             

            仕方ない、濡れるのを覚悟しよう。

            そう思っていたのですが、電車に乗っている間に、雨が止んでくれました。

            ラッキー!

             

            ころころ変わる空に、翻弄された一日でした。

             

                           かしこ

             

             

             

             今日のお手紙はこちらです

             今日の「本棚のしおり」はこちらです

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              春と財布と物欲

               

              拝啓、あなた様

               

              まだ、春本番とまでは言えず、かと言って真冬でもなく。

              この時季は、出かける準備をする度に、何を着ようかと悩みます。

              そして、悩めば悩むほど、いろいろなものが欲しくなります。

              物欲って無くならないものですねえ。

               

              冬の間、物欲が無くなっていたわけではありません。

              寒いからとか、インフルエンザ予防で人混みを避けたいとか、

              そういった理由で、出かけるのが億劫になっていたので、

              財布の出番も、少なくなっていたのです。

               

              春になると、動物や虫が冬眠から目覚めるように、

              財布も眠っていられなくなるのか?

              あるいは、花が開くように、物欲や財布も開花するのか?

              散財しないように、満開を喜ぶ気持ちに歯止めをかけなくては。

               

                          かしこ

               

               

               今日のお手紙はこちらです

               今日の「本棚のしおり」はこちらです

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                りんごといちごのドレッシング

                 

                拝啓、あなた様

                 

                最近、気に入っているドレッシングがあります。

                キューピーさんの「りんごといちごドレッシング」です。

                新聞に大きな広告が出ているのを見て「いちご?」と興味を持ちました。

                その同じ日に、テレビでもCMを見て、すごくおいしそうに感じました。

                早速、スーパーに行ってみると、あるある!

                どんな味かしらと、わくわくしながらキャップを開けて、サラダにかけると、

                その瞬間から、ふわっといちごの香りがしました。

                 

                わーっ、春が来た!

                 

                それ以来、お気に入りです。

                今夜も、生野菜にこのドレッシングをかけて、春の香りを味わいました。

                 

                           かしこ

                 

                 

                 

                 今日のお手紙はこちらです

                 今日の「本棚のしおり」はこちらです

                 

                 

                ----------------------------------

                  紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  絵本との出会い

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  娘のところへ用事があって出かけることになりました。

                  だったら、孫に絵本をおみやげを持って行こうと、思い立ちました。

                   

                  わたしが、母親になったとき。

                  絵本というものは、幼稚園児ぐらいになってから与えるのだろうと思っていました。

                  娘が1歳の誕生日を迎えたころ。

                  公園に遊びに連れて行くようになりました。

                  すると、親子そろって友達が増えました。

                  その友達のひとりに、娘と誕生日がひと月しか違わない男の子がいました。

                  その男の子のお母さんが、絵本の話をしてくれたのです。

                   

                  「えっ?もう絵本を?」と、わたしがびっくりすると、「喜ぶよ」と教えてくれました。

                  でも、どういう絵本を選んでいいのかわからないと悩みました。

                  そんなわたしに、そのお母さんがプレゼントしてくれたのです。

                  それが、五味太郎さんの「きいろいのは ちょうちょ」でした。

                   

                  娘は、その絵本をとても気に入り、わたしはボロボロになるくらい読み聞かせました。

                  わたしにとっても思い出深い、ファースト絵本です。

                  数年前に、わたしの記念にと、この絵本を新たに買いました。

                  ところが、最近、気が付いたのです。

                  なんと、新品だった絵本が、ほんのり日焼けしているじゃないですか。

                   

                  あらあら、こんなところで日焼けしながら眠っているなんてもったいない!

                  ちょうど、孫も、娘がこの絵本と出会った年齢になったところです。

                  孫にも、読み聞かせてやりたいという気持ちが膨らみました。

                   

                  親と子は、絵本の好みまで引き継ぐのでしょうかねえ。

                  孫もすっごく気に入ってくれました。

                  「読んで読んで」と言わんばかりに、何度もわたしのところにこの絵本を持ってくるのです。

                  いつか、孫と一緒に本屋さんへ行きたいなあ。

                  どんな本に興味を持つのかしら。

                  楽しみ、楽しみ。

                   

                                   かしこ

                   

                    

                   

                   

                   今日のお手紙はこちらです

                   今日の「本棚のしおり」はこちらです

                   

                   

                  ----------------------------------

                    紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                  0

                    文字と情報

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    あっ、もしかして、わたしもそういうことかもしれない。

                    雑誌の「ダ・ヴィンチ 2019年4月号」に載っていた、

                    朝井リョウさんの「私の好きな本屋さん」のページを読んで、そう思いました。

                     

                    朝井さんは「”情報量が多いもの”が好きな子どもだったんです」と書かれています。

                    「おやつの時とかも、お菓子の箱に書いてあるいろんな文字を読みながら食べるのが好きでした。」

                    とのことです。

                    ここに、わたしもそういう所がある!と気がついたのです。

                     

                    わたしは、文字を見ると、それを絵や風景のように眺めるだけではなく、読みたくなるという傾向があります。

                    今まで、その傾向を、自身では「文字中毒」と表現していました。

                    つまり、文字が好きなのだと思っていたのです。

                    だけど、この朝井さんのページを読んでから、そうではないのかもと思うようになりました。

                    実は文字が好きなのではなく、情報が好きなのかも。

                     

                    デジタルの世界では、情報弱者であるのにねえ。

                    アナログの世界では、情報が好きって、おかしいですね。

                    うふふふ。

                     

                                     かしこ      

                     

                     

                     

                     今日のお手紙はこちらです

                     今日の「本棚のしおり」はこちらです

                     

                     

                    ----------------------------------

                      紙飛行機ドットコム

                    ----------------------------------

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 問題解決 その3 【名前を覚える】
                        季ララ
                      • 問題解決 その3 【名前を覚える】
                        WR
                      • 問題解決 その3 【名前を覚える】
                        季ララ
                      • 問題解決 その3 【名前を覚える】
                        WR
                      • 忘れ物防止の呪文
                        季ララ
                      • 忘れ物防止の呪文
                        AKI
                      • 本の表紙の色
                        季ララ
                      • 本の表紙の色
                        yuu
                      • 回復祝い
                        季ララ
                      • 回復祝い
                        ゆひ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *