新しい便利

 

拝啓、あなた様

 

数日前の地震の日。

携帯電話には、緊急地震速報が通知されたらしいのですが、

あいにく、わたしはスマホから離れた場所にいたので

それに気がつきませんでした。

スマホを購入してから、災害情報を受け取るのは初めてだったので

どういうものなのか知りたくて、後になってその通知を探すのですが、

どうしても見つけることができません。

 

ガラケーのときは、あのボタンを押して、ああして、こうして・・・

と、速報の履歴の見方を覚えていたので、

それに準じて、iPhoneでも探してみるのですが、わかりません。

今日は、ドコモさんに教えてもらおうと、ショップへ寄りました。

 

ほーっ。へーっ。あらまあ、こんなところに。

あははは。

そんな単純な作業で見つけることができるとは!

もうねえ、自分の頭の固さにがっくりくると同時に、

ガラケー時代の思考回路から抜け出せないでいる自分が

おかしくて、笑えてしまいます。

 

古いものを捨てないと、新しい便利が手に入りません。

 

              かしこ

 

 

 

----------------------------------

  紙飛行機ドットコム

----------------------------------

 

0

    お見舞い申し上げます

    拝啓、あなた様

     

    今朝は、大きく揺れてびっくりしましたね。

    お見舞いの言葉をいただき、ありがとうございました。

    わたし自身や家族は、ケガをすることもなく大丈夫です。

     

    この地震で大変な状況になられた方、

    心落ち着かない方、

    混乱されている方、

    多くの方へ、

    お見舞い申し上げます。

     

    一日も早く、平穏な日常を取り戻すことができますように。

     

                 かしこ

     

     

     

    ----------------------------------

      紙飛行機ドットコム

    ----------------------------------

     

    0

      図書館へ行きました

       

      拝啓、あなた様

       

      今日は、図書館へ行ってきました。

      読書感想文コンクールつながりです。

      読書感想文って、どんなことを書けばいいの?

      ブログに本の感想を書くのとは、違うと思うんですよね。

       

      まずは、今までの優秀作品を読んでみたいと思ったのです。

      でも、ネット上には公開されている様子はないし・・・。

      優秀作品は「読むことの歓び」というタイトルの作品集に

      収められているようですが、その作品集はどこにあるのでしょう?

       

      明治大学さんに問合せをさせてもらいました。

      その回答によると、本屋さんでは販売されていないけど

      図書館に行けばあるかもしれないとのことでした。

      それで、大阪市内の図書館で蔵書検索してみたら

      中央図書館にあることがわかり、行ってきたのです。

       

      ありました、ありました。

      早速、読ませていただきました。

       

      おおっ!さすが。

      わたしのブログとは、全然違うわー。

      そっかー、読書感想文ってこうなのねー。

      はあぁぁぁぁっ、難しい。

       

      審査してくださるのは、大学の先生ですものねえ。

      そりゃ、厳しい目でご覧になりますよね。

      優秀作品に選ばれた読書感想文は、レベルが高いです。

       

      だけど、なかなか読書感想文を書いてみたい!と思う

      課題図書に出会うことってないですものね。

      せっかくの機会ですから、がんばってみようと思います。

      ただ、ファンとしての気持ちが強すぎて、

      好きなシーンや、好きな言葉や、好きな登場人物など、

      好きなものが多すぎて、何を書いていいのか悩みます。

      さて、どうしましょう。

       

                       かしこ

       

       

       

      ----------------------------------

        紙飛行機ドットコム

      ----------------------------------

       

      0

        暑中見舞いの日

         

        拝啓、あなた様

         

        6月15日は「暑中見舞いの日」なのだそうです。

        天気予報の情報サイトで知りました。

         

        まだ、暑中見舞いを出す頃じゃないのに、どうして?

        どうやら、初めて郵便局が発行する「暑中見舞いはがき」が

        発売されたのは、1950年の6月15日ということにちなんだ

        記念日のようです。

         

        今月初めから、かもめーるも発売になりましたしね。

        文具売場でも、夏のご挨拶用のハガキがたくさん並んでいます。

        わたしも1週間ほど前に、暑中見舞い用のページをアップしました。

         

        ご無沙汰しているあの方へ、

        いつも仲良くしてくれているあの方へ、

        お世話になっているあの方へ、

        「こんにちは」と「ありがとう」と「暑さのお見舞い」を届けたいです。

         

                         かしこ

         

         

        ----------------------------------

          紙飛行機ドットコム

        ----------------------------------

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        0

          解決できない問合せ

           

          拝啓、あなた様

           

          ネットにうまく繋がらないという、オットからの

          クレームに基づいて、我が家のWiFi環境を改善しました。

          サクサクと動くようになりました。

          よかった、よかった。

           

          それとは別に、困ったことが起きています。

          ブラウザーのEdge(エッジ)がおかしいのです。

          数週間前に、windowsの更新をした後から、

          おかしくなったので、そのせい?

          と、疑っているのですが、ハッキリとしません。

           

          エッジが悪いのか、Windowsが悪いのか、

          わたしのパソコンが悪いのか。

          原因も対処方法もわかりませんし、

          誰にお尋ねしてよいのかもわかりませんし、

          この状況をうまく説明することもできません。

           

          ひとまず、マイクロソフトさんに訊いてみようかと思い、

          問合せ先を探すのですが、それすら、うまく探せません。

          ようやく、電話番号を見つけて、かけてみました。

          すると、予想通りではあるのですが、機械の声で指示をされ、

          番号を押すように言われます。

          何度か、そういう作業を繰り返すうちに、

          どなたかが出てくれるのだろうと期待していたのですが。

          えっ?

          まさかの、誰とも会話できない問合せに終わりました。

           

          「ただ今込み合っております」ではありません。

          最終的に、購入したメーカーに問合せてくださいとか、

          メールを送ってくださいとか、になるのです。

          ああ、脱力。

          解決する気持ちが萎えました。

          多少の不具合だもの、このままでいいかと思えてきます。

          何だかなぁ・・・。

          梅雨空のようなモヤモヤです。

           

                    かしこ

           

           

          ----------------------------------

            紙飛行機ドットコム

          ----------------------------------

           

          0

            サインが上手く書けません

             

            拝啓、あなた様

             

            今日は、ガスの点検を受けました。

            最後に、サインをお願いしますと言われ、

            差し出されたものは、紙ではなく、タブレットです。

             

            最近、こういうふうに、液晶画面にサインする場面が

            増えましたよね。

            これ、書きにくくないですか?

            すっごく下手な字しか書けなくて、イヤだなーと

            毎回、思います。

            上手に書けるコツってあるのでしょうか?

             

            また、「美文字練習帳」というものも、よく見かけますが、

            紙の時代からデジタルの時代になるに連れて

            その美文字練習にも、新たなバージョンが

            出てくるかもしれませんね。

             

            「電子サイン用美文字練習」

            こんなものが必要な時代が来るかも?

            お習字教室も、デジタル版ができたりして?

             

            せめて、自分の名前ぐらいは、美しく書けるようになりたいです。

             

                       かしこ

             

             

            ----------------------------------

              紙飛行機ドットコム

            ----------------------------------

             

            0

              夕焼けの色

               

              拝啓、あなた様

               

              雨の日以外は、何とかウォーキングが続いています。

              いつも、夕飯の片付けが終わってから歩いているのですが、

              今日は、普段より早めに片付けが終わりました。

              外に出ると、いつもより明るいので、

              30分違うと、こんなに違うのかと思いました。

              それにしても明るい・・・。

              というより赤い。

              何かが違う。

               

              歩く方向とは違う、西の空に目をやると、もっとすごいのです。

              何ともキレイな夕焼けが広がっていました。

               

              今日のウォーキングの成果。

              見事な夕焼け色を見ることができて、

              気分も身体も軽くなったような気がします。

               

                            かしこ

               

               

               

              ----------------------------------

                紙飛行機ドットコム

              ----------------------------------

               

              0

                財布の定義

                 

                拝啓、あなた様

                 

                財布を買い替えてから数週間が過ぎました。

                愛着のある財布との別れは寂しかったけど、

                新しい財布とも、仲良くなれそうです。

                 

                古い財布から新しい財布へ、カードを入れ替えているとき、

                あら、こんなところにも収納場所があるのねと、

                カードがたくさん収納できることに気がつきました。

                今どきの財布は、カード収納場所が多いのだと感心しました。

                 

                最近は、クレジットカード以外にも、

                いろいろなカードができて、小銭いらずになってきましたよね。

                その分、財布は小さくなっても良さそうなのに、

                ポイントカードはどんどん増えて、カードで財布が膨らみます。

                 

                また、買い物の支払いの際も、ポイントカードを提示すれば、

                購入のレシートとは別に、ポイント残高のレシートまで発行してくれて

                財布の中は、レシートだらけになってしまいます。

                こうして、一向に財布はコンパクトになりません。

                 

                あらあら。

                財布は、お金を入れるものだったのに、

                いつの間にか、お金よりもカードが幅を利かせていますね。

                昔、もしもの時のためにテレホンカードを財布に入れていましたが、

                この先は、「もしものために、千円札を一枚、財布にいれておくわ」

                というように、財布はカード重視で、

                金銭は念のためのものに なってしまう時代が来るのでしょうか。

                 

                「財布」を国語辞典で引くと「金銭を入れて持ち歩くための袋」

                などと出てきますが、遠い将来、この定義が変わるかもしれませんね。

                 

                                    かしこ

                 

                 

                ----------------------------------

                  紙飛行機ドットコム

                ----------------------------------

                 

                0

                  読書感想文を書きたくなりました

                   

                  拝啓、あなた様

                   

                  あなた様は、読書感想文を書いたことがありますか?

                  読書感想文と言えば、夏休みの宿題というイメージがありますよね。

                  わたしは、小学生のころから高校生のときまで書いていたと思います。

                  オトナになってからは、書いたことがないですね。

                  とは言え、わたしの場合は、伊坂幸太郎さんの作品が好きで

                  感想などを書いて、サイトにアップしています。

                  あれも、読書感想文の一種と言われれば、そうなのかもしれません。

                  だとしたら、今のわたしにも読書感想文は書けるかも!?

                   

                  昨日発売の雑誌「公募ガイド 2018年 07 月号 」を買いました。

                  わたしにも応募できそうな公募はないかと、

                  ページをめくっていたところ、

                  明治大学文学部 読書感想文コンクール

                  というタイトルが目に留まりました。

                   

                  読書感想文!

                  ちょっとおもしろそうだけど、主催者が大学ってことは

                  もしかして、応募できるのは学生さんだけなのかなぁ。

                  どんな本の感想を求められているのかしら。

                  どれどれ、詳細を見てみましょう。

                   

                  おっ!おっ!おっ!

                  これはわたし向きかもしれない!

                  いやいや、わたしは、絶対に応募しなきゃダメでしょ。

                  入賞するとか、しないとかに関わらず、とにかく書きたいです!

                   

                  だってね。

                  課題図書が10作品あるんだけど、そのうちのひとつが

                  伊坂幸太郎さんの「砂漠」なんですよ!

                  「砂漠」は、大学生のお話なので、

                  課題図書に選ばれたのかもしれませんね。

                  とにかく、書きたくなりました。応募したくなりました。

                  応募資格も高校生以上ということで、社会人でもOKのようですし。

                   

                  さあ、まずは「砂漠」をもう一度、もう二度、もう三度と

                  読み返してみることから始めましょう。

                  締め切りは、8月3日です。

                  がんばります。

                   

                                かしこ

                   

                   

                  ----------------------------------

                    紙飛行機ドットコム

                  ----------------------------------

                   

                     

                   

                  0

                    作戦会議を開きました

                     

                    拝啓、あなた様

                     

                    以前に、今年は一年365日、毎日ブログを更新しようと

                    目標を立てて、がんばったことがありました。

                    苦しい日もあり、クリアできたときはホッとしました。

                    と、同時に終わってしまうと、なぜか寂しい思いも生まれて、

                    また、毎日何かを書きたいと思ったのです。

                     

                    そして「365日Letter Style」が生まれて、その後、

                    「ポストカードで季節のご挨拶」「18文字のかみひこうき」

                    「紙飛行機ゆうびん」へとつながっています。

                    わたしが「365日シリーズ」と命名している企画です。

                     

                    去年、新しい趣味ができた友達に、

                    ひとまず、一年間、その趣味を毎日がんばってみるという

                    365日企画を勧めたところ、おもしろがって始めてくれたのです。

                    そして、ついに、あと10日ほどで、365日達成の日を迎えます。

                    今日は、ランチとスィーツで、達成の前祝いをしました。

                    すると、わたしと同じように、その友達も言うのです。

                     

                    毎日、苦しかった。終わってホッとするけど、寂しさもある。

                    だから、新たに何か別のことをまた365日やってみたい。

                     

                    うふふふ。

                    365日の魔力ですね。

                     

                    次は何をしようかと、わたしも一緒になって考え始め、

                    ふたりで作戦会議が開かれました。

                    とは言うものの、会議は脱線して別の話題に逸れてしまいます。

                    しばらくすると、議長が「話は戻って」と言います。

                    また会議に戻りますが、また脱線します。

                    その繰り返しが、延々、数時間。

                     

                    あははは。

                    脱線話の方がメインです〜。

                    結局、会議の結論は先送りです。

                    近いうちに、いいアイデアが見つかりますように。

                     

                    あなた様も、365日企画を始めてみませんか。

                     

                                 かしこ

                     

                     

                    ----------------------------------

                      紙飛行機ドットコム

                    ----------------------------------

                     

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 100円ショップのアルバム
                        季ララ
                      • 100円ショップのアルバム
                        奥村です
                      • 100円ショップのアルバム
                        季ララ
                      • 100円ショップのアルバム
                        奥村です
                      • カレンダーが覚えられない
                        季ララ
                      • カレンダーが覚えられない
                        ゆひ
                      • 「あ」の話
                        季ララ
                      • 「あ」の話
                        ゆひ
                      • 「あ」の写真を撮りました
                        季ララ
                      • 「あ」の写真を撮りました
                        ゆひ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *